見た目は草食系で中身は肉食系!ロールキャベツ男子の特徴とは?

「ロールキャベツ男子」なるものをご存知ですか?
ロールキャベツ男子は、見た目は草食なのに中身は肉食という、ハイブリッドな男子のことで、女性からの人気も高まっています。

そこで今回は、ロールキャベツ男子の特徴を外見と内面に分けてまとめました。

外見編

(1)ほどよい清潔感がある

ロールキャベツ男子の服装は比較的地味で、カーディガンやポロシャツなど無難なものを着ています。
無難なものを無難に着こなしているので、ほどよい清潔感があり、性別関係なく人に好かれるのが大きな特徴です。
見た目は草食系男子に近いですが、草食系男子よりも少しおしゃれなのがロールキャベツ男子です。

(2)控えめだけど頑張り屋

ロールキャベツ男子は仕事でも恋愛でも最初からガツガツいくことはありません。
控えめですが、何事にも計画性があるので、本番ではきっちり結果を残します。

仕事ではリサーチをしっかり行い営業やプレゼンで好成績を残し、恋愛ではデートの下調べをして最後まで楽しませてくれます。
控えめなのに実は頑張り屋というのもロールキャベツ男子の特徴です。

(3)大声を出さない

ロールキャベツ男子は物腰が柔らかく、いつも優しい雰囲気を醸し出しています。
そのため、大声で騒いだり笑ったりすることはほとんどありません。

どことなく育ちの良さを感じるのもロールキャベツ男子の特徴です。

内面編

(1)聞き上手

『気づいたら相手がよく喋ってることが多いかな。聞き上手だねーとは言われる(笑)』(27歳/食品)

ロールキャベツ男子は、飲み会などでそれとなく女性の輪に入り込めます。
女性はおしゃべり好きと言われますが、ロールキャベツ男子はうなずいたり、同意したりしながら女性の話を最後まで聞けるため、すんなり溶け込めるのです。

なんでもない話を飽きることなく聞いてくれるのもロールキャベツ男子の特徴の一つです。

(2)2人きりになると積極的になる

『やっぱり人前だとなかなか思うように行動できないから、二人きりの時は男の部分を見せたくなる』(32歳/企画)

見た目は草食系に近くても、内面は肉食系に近いのがロールキャベツ男子です。
大勢でいる時はおとなしく目立たないようにしていますが、二人きりになると態度がガラリと変わります。

強引に抱き寄せたり、突然告白したり、大勢でいる時は絶対にしないような行動をとることもあるようです。

(3)周りの目に弱い

『誰かが見てると思い切って話しかけようという気になれない』(35歳/会社員)

二人きりになると積極的になるロールキャベツ男子ですが、周りの目を気にしてしまうところもあります。
意中の女性がいる場所でも、他に誰かいるとうまくコミュニケーションが取れず奥手になってしまいます。

ロールキャベツ男子の内面は完全な肉食系ではなく、草食系の奥手な部分も持ち合わせているようです。


いかがでしたか?
ロールキャベツ男子は見た目を内面のギャップがあるため、女性人気が高いようです。
みなさんはロールキャベツ男子に魅力を感じますか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする