男と女では違う!「酔った勢いで……」その後の気持ちと行動

【相談者:20代女性】
仲のいいグループで飲んだあとに、前々からいい雰囲気になっていた人と体の関係を持ってしまいました。私としてはそこまでの関係になれたのだから付き合えると思っていたのですが、最近どうも避けられている気がします。私はどうしたらよかったのでしょうか。

a 遊びの相手にならないために。

ご質問ありがとうございます。恋愛小説専門家の倉本真帆です。

客観的にとらえるために小説に仕立ててみましたので、どうぞお読みください。


 「なぁ、あの子いいよな」
 「え、誰だよ?」
 「理香。かわいいし、いい子だろ」

 俺たちは時々集まって飲むメンバーの話で盛り上がっていた。
 ただ、俺だけは少し白けたような気持ちでみんなの話を聞いていたのだけれど。
 渦中の人物、理香とこの前の飲み会のあと、一夜を共にしてしまっていたからだ。

 「ちょっと……今日は、酔っちゃった」
 
 はにかみながら笑う理香を、かわいいと思った。
 家の方向が同じなので、飲み会の帰りは送っていくのが習慣なのだ。
 具合悪そうにしている理香を、帰り道の途中にある自分の部屋に誘ったときには、別に下心があったわけではなかった。
 結果としては、俺たちはその夜、その場の流れで体の関係を持った。
 
 朝には罪悪感と後悔でいっぱいだった。
 それに対して理香は早くも、やけに親密そうな素振りをし始めたのだが。
 
 それから理香は毎日のようにメールをしてくるし、正直俺はうっとうしく感じていた。
 仕事で忙しいというのを言い訳に、次第にメールを無視するか、そっけない返信しかしないようになってきている。
 理香のことは、どちらかと言えば好きだったし、恋愛に発展してもいいかもしれないと思っていたのに。
 
 理由はわかっている。思っていたよりも簡単に、一線を越えてしまうタイプだとわかってしまったからだ。
 一緒にいるのは楽しい。けれど、大切にしていく相手としては、正直言ってもう見られない。
 いい子、なんだろう。俺のことを好きだと思ってくれて、そういう関係にもなったんだろう。でも。
 
 男ってやつは身勝手なのかもしれないな。
 気軽に付き合える子を求める一方で、本気になる女には違った要素を求めるんだ。
 理香とはもしかしたらこれからも、流れでそういうことになるかもしれない。
 でも、真剣に付き合うことは多分ないだろう。
 
 携帯が鳴る。
 理香からのメールが届いたんだ。
 俺は文面を見ることもなく、仲間の輪に入っていく。
 理香と関係を持ったことをネタにみんなで騒ぐのもいいかもしれない。
 
 酔った頭でそんなことを考えていた。


いかがでしたか? ちょっときつい回答になってしまったかもしれません。キーワードは、“簡単に一線を越えてしまうタイプ”です。

こうした女子は遊びの恋には重宝されますが、本気の恋に選んでくれる男性はなかなかいません。

体を許しても、イコールで付き合うにはならないのが男です。きちんと付き合いが始まるまでは、酔っていても理性を保てるようにしましょう。

●ライター/倉本真帆(恋愛小説専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (20)
  • うーん (51)

注目の記事

恋愛jpをフォローする