この想いは本物?異性に対して「好き」を再認識するキッカケ4つ

「好き」と一言で言っても、そこにはいろいろな感情があります。
友情、憧れ、恋愛感情……。
気になる異性はいるけど、果たして自分が抱いている「好き」はどれなのか……?

今回は、『恋愛感情としての「好き」を認識するとき』についての相談と寄せられた回答を紹介します。

さっそく見ていきましょう!

【相談】自分の気持ちがわからない……どんな時に相手を「好き」と感じる?

みなさんに質問です。
誰が好きなのかわからなくなることってあったりしますか?

以前から先輩のことを好きだと思っているんですが、本当に好きなのかわからなくなってしまうんです。

みなさんは、どんな時に相手を好きだなって感じますか?
最近自分の気持ちがわからず、もやもやしてます。

もし、同じような経験されてる方いましたら、どうやって自分の気持ちに気づきましたか?
ご意見いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

(はなさん)

先輩のことが好きなはずなのに、だんだん自分の気持ちがよくわからなくなってきたというはなさん。

では、人はどんな時に相手を恋愛感情として「好き」だと認識するのでしょうか?

実際の回答を見ていきましょう!

【回答1】一緒にいると笑顔になって、幸せを感じたら「好き」

相手のことを好きだと認識するのは、その人と一緒にいると笑顔になり、幸せに感じる時でしょうか。

他の人とは違う気持ちになります。
他の人に告白されても、心から喜ぶことはできず、やっぱり好きな人に好きと思ってもらいたいと願ってしまいます。

またお付き合いをしてみて、お互いに欠点を知った時も、好きだからこそ理解して許し合えるのではないでしょうか。

焦ることはないと思いますよ。
自然にそのうちわかることだと思います。

(LUMIさん)

好きな人といる時は、誰だって笑顔になってしまうものです。
その気持ちは、他の異性に感じるそれとは明らかに違います。

たとえお互いに欠点がみえたとしても、それを理解しあって乗り越えられるのが「好き」という想いです。

【回答2】嫉妬する気持ちがあれば「好き」

恋愛対象として好きだという気持ちは、嫉妬するかしないかでわかると思います。

先輩が女の子と2人っきりで仲良くお話してたり、女の子の頭をナデナデしてイチャついてたらどんな気持ちになると思う?

(macotonさん)

気になる男性が他の女性と一緒にいる時。
「ずるい」「羨ましい」という気持ちが少しでも自分の中に湧き出てきたら、それは相手のことを「好き」な証拠です。

嫉妬するかどうかは、一番わかりやすい判断基準かもしれませんね。

【回答3】会えなくて寂しかったら「好き」

好きかどうか分からなくなるのは、彼との距離が近すぎるからかもしれません。

そういうときは、少し彼と離れる時間を作って、一人で考えてみてください。
彼がいないと寂しいと思えたら、それが「好き」なんでしょう。

僕の場合、彼女が隣で笑っているとすごい幸せを感じますが、逆に、彼女が側にいない時、やっぱり「好きなんだな」と実感します。

一緒にいて楽しいかどうかは、「好きかどうか」の判断基準にはならないと思います。
一緒にいて楽しいのは“友達”でもありますからね。

側にいないと寂しい、あるいは一緒にいてすごく幸せ、と思うような時間を彼とつくれば分かるかもしれません。

(ながとさん)

離れるからこそ、気づく想いもあります。
距離が近いために気持ちがわからなくなってしまう場合は、自分の気持ちを確認する有効な手段といえるでしょう。

距離を置いた時、会えなくて「寂しい」と感じたなら、それは「好き」ということです。

【回答4】ありのままの自分でいられる時

私の場合は、大好きな彼の前だと一番素直になれて、自分を包み隠さずさらけ出せるようになると思います。

楽しい事も、しんどい事も、嫌な事も、嬉しい事も何でも話してしまうし、話して欲しいです。

さらけ出し過ぎて、たまに嫌な思いをさせちゃうことがあるので、気をつけないといけませんが(笑)。

とにかくとても気が楽で、自分らしくいられます。

(シェリリンさん)

好きな人に対しては、初めの頃はなんとかいい面を見せようと張り切りすぎたり、緊張してしまうこともあります。
しかし、時間が経てばその気持ちも徐々に変化してくるもの。

ゆくゆくは自分の“素”をさらけ出すことができて、一緒にいて安心できる存在になるのです。

嫉妬や寂しさを感じたら「好き」の証拠です

一緒にいて「楽しい」という気持ちは、異性の“友達”でも起こりうる感情です。
しかし特別な恋愛感情とは、それとはまた別物。

自分の気持ちを知るためには、嫉妬するかどうかや、相手と距離をとって寂しいと感じるかどうかを確かめてみましょう。

そして、相手のことを「好き」だと認識したら、自分の気持ちに素直になって恋愛を楽しみたいものですね!

出典:恋愛jpトーク/https://talk.ren-ai.jp/thread/1747

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする