2位「洋服」1位は!? 男には理解できない“女性のお金のつかいみち”BEST5

好きな男性の前ではいつも完璧でいたいと思うのが女心。

そのために毎月の美容院、ネイルケア、デート用に新しい洋服を買ったり……。
けれどその努力が逆に男性を遠ざけている原因かもしれないです!

そこで今回恋愛jpでは20代~30代の独身男性を対象に『男には理解できない!女性のお金の使いみちはどれ?』というアンケートを実施しました。
それぞれの理由とともに、気になる結果をランキング形式で発表します!

第3位:ネイルやまつげケア

『そんなに目立たなく気にならないのに、そこにお金をかけるのは勿体ないと思う』(36歳/会社員)

『度合いにもよるけれど、ネイルがキレイだとは思えないかな。あんな爪でよく料理とか作れるな~って思う』(29歳/事務)

『定期的にケアに行く必要があると聞いたことがある。そこまでしてお金をかけるところなのか不思議』(32歳/自営業)

目立つところではないので、そこまでお金をかける必要はないというイメージのようです。

また「頻繁にケアが必要な部分に毎月何万円もかけられるのが凄い!」という声も。
さらに「爪もまつげも自分のものがあるのにナゼ?」という疑問まであるようです。

第2位:同じような洋服・靴

『今年の流行りのものを買って、流行りが終わった来シーズンには着なかったり……無駄なお金を使っているな~と思う』(25歳/フリーター)

『どんなに気に入ったとしても、色違いや模様が違うだけで何万円もかけたりするのが分からない』(28歳/製造)

『似たものはいらない。結局1番使うのは最初にいいと思ったものだけでしょ?』(33歳/公務員)

男性は1着良いものを買って、長く使い続けるというスタンスの人が多いようです。
そのため同じようなものを買うという考えが信じられないんだとか。

中には、「似たもの買うなら別のものにお金をかける」といった意見もありました。

第1位:高級ブランド品

『お手頃な値段で同じようなものは、いくらでもあるのにブランド物こだわる感覚がわからない』(24歳/広告代理店)

『確かに素材だったり質は良いかもしれないけど、それに何十万もかけるなんてちょっと踊らされすぎじゃない?(笑)』(30歳/商社)

『決まったブランドが好きで、シーズンごとの限定品とかも集めているとなると、総額いくらなの?って考えるだけで恐怖。絶対結婚したくないタイプ』(29歳/営業)

第1位は「高級ブランド品」!
理由として多かったのは、安くて良いものはいくらでもあるというものでした。

また、ブランド好きだと「付き合った時のプレゼントもブランド品をあげなくてはいけないのか……」というプレッシャーを感じるといった声も。

男には理解できない!女性のお金の使いみちランキング

ランキング結果は以下の通りです。

1位:高級ブランド品……34.0%(51人)
2位:同じような洋服・靴……26.0%(39人)
3位:ネイルやまつげケア……14.0%(21人)
4位:エステや脱毛……10.0%(15人)
5位:アイドルグッズ……8.0%(12人)
5位:化粧品……8.0%(12人)

結果は「高級ブランド品」が1位というものに!

あまりブランドにこだわりのない男性からすると、1つ何十万円もするバッグなど想像がつかないようです。

逆に女性ならではの「美容系」には寛容な男性が多かったようです。


やはり欲しいものは欲しい……その欲求を抑えるのは大変ですよね。
あなたは何にお金をかけていますか?

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年3月4日~2017年3月8日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする