モテるオトコの簡単レシピ! スパイスを使った料理で彼女を惚れさせよう

【相談者:20代男性】
同棲している彼女の親戚の実家からかぼちゃが送られてきました。彼女は料理が不得意な上に、かぼちゃは重くて固くて取り扱いが面倒だと言って放置しています。自分は実は料理が好きなので、なにか作ってあげたいのですが、かぼちゃはまだ料理したことがありません。簡単でおいしくできる作り方を教えてください。お願いします。

かぼちゃの甘みを引き立て、女性も喜ぶスパイスをきかせた一品を紹介!

秋冬の旬ですね、かぼちゃ。私も好きです。こんにちは、ライフスタイル専門家びねくにこです。

確かにかぼちゃって重いし、包丁を入れるのも怖いくらい固かったりするので、食べるのは好きなのに調理が苦手という女性は多いでしょう。そういう時に男性が、「俺がなんか作ってやるよ」と言ってくれたら、もう、惚れ直さずにはいられません!

ささっと手際よく料理する男の背中はカッコいいもの。短い時間で簡単に作れるスパイシーパンプキンのレシピを紹介します。

『スパイシーパンプキン』レシピ

・かぼちゃ
・ごま油……少々
・スパイス(配合比率)
・シナモンパウダー……3
・ジンジャーパウダー……2
・ナツメグ……1
・ブラックペッパー……1/2
・砂糖(できればきび糖)……1/2
・塩……1/4
・カイエンペッパー……1/4 

(1)かぼちゃを5mm程度の薄切りにする。皮は硬い部分のみ取り除くだけでオッケー。
(2)ごま油を薄くひいたフライパンで、かぼちゃの両面が軽く焦げ目がつくまでソテーして皿にとる。
(3)適量を混ぜ合わせたスパイスをかぼちゃの両面にまぶす。


かぼちゃの甘みと甘辛のスパイスが絶妙にミックスされ、スパイシーな風味に食欲がそそられて箸ががんがん進む一品です。彼女がダイエット中で油分を抑えたい場合は、かぼちゃをソテーせずに電子レンジでチンしてもいいでしょう。オーブンや魚焼きグリルで焼いてもおいしくできますよ。

肉料理のサイドメニューやワインの肴にぴったりで、比較的クセのない“コート・デュ・ローヌ”の赤ワインや、アルザスの芳醇な白ワイン“ゲヴェルツトラミネール”などと合わせればおしゃれな雰囲気に。

シナモン、ジンジャー、ナツメグといったスパイスは身体を温めてくれ、血流をよくしてくれます。この時期、体の冷えが気になる女性に優しい一品なので、彼女も喜んでくれこと請け合いです。さらに、これらのスパイスには催淫作用があるので、ディナー後は二人の仲もぐんと盛り上がるかも。

ぜひお試しを!

●ライター/びねくにこ(ライフスタイル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする