どうして“無視”するの? 本命の彼女に冷たくしてしまう男性のホンネとは?

本当は彼女のことが大好きなのに、そっけなくしたり無視したりして、ついつい冷たい態度をとってしまう男性っていますよね。
女性からすると、このような男性の行動は理解できないかもしれません。

しかし、好きな彼女に冷たくするのには男性なりの理由があるようです。
そこで今回は、本命の彼女に冷たくする男性の本音についてまとめました。

(1)好きすぎる

『子どもみたいだけど、好きな人ができると嫌われるのが怖くて、変に冷たい態度をとってしまう』(33歳/サービス業)

嫌われるのが怖くて、連絡したり会ったりするのを我慢した結果、彼女に冷たいと思われてしまうことがあります。
好きな気持ちを出しすぎて迷惑がられないか心配しているのです。

もし、付き合い出してから連絡の頻度が減った場合は、好きになりすぎているのかもしれません。
やりとりの様子が変わらないのであれば、特に心配する必要はないでしょう。

(2)恥ずかしい

『女性を相手にするのが慣れていないので、好きな人には目を合わせることすら難しいです』(29歳/研究員)

好きな彼女と接するのが恥ずかしくなってそっけない態度をとってしまう男性もいます。
優しくされたり褒められたりすると、照れてしまってどうすればいいのかわからなくなっているのです。

こういったタイプの男性は女性慣れしていないことがほとんどです。
そのため、少しずつコミュニケーションを増やしていくと、徐々に恥ずかしさがなくなって、そっけない態度をとることも少なくなるはずです。

(3)ほんとはかまって欲しい

『あまりに自分だけが積極的になっていることに気づくと、なぜか悔しくなって、そっけない態度をとるようになってしまう』(27歳/編集)

好きな彼女に注目されたい、もっとかまって欲しい、という思いから冷たい態度をとる男性もいます。
小学生が好きな女の子にちょっかいを出すのと同じようなもので、冷たい態度をとって気を引こうとしているのです。

大人になっても子供のころと同じようなことをする男性は意外といるもの。
もし、こういった態度をとられて面倒な場合は、迷惑ということをきちんと伝えることが大切です。
自分の幼稚さに気づいて態度を改めてくれるかもしれません。

(4)嫉妬している

『いちいち嫉妬するのも情けないって自分でもわかってる。けど、どうすればいいのかわからなくてイライラしてしまいます』(24歳/学生)

彼女に嫉妬してそっけない態度をとってしまう男性もいます。
彼女が他の男性と遊んでいたことを聞いたり、男友達と仲良くしているところを見たりして、ふてくされているのです。

男性は意外と嫉妬深い生き物。
もし、思い当たることがある場合は、彼氏以外の男性との接し方を改めた方がいいかもしれません。

(5)メリハリをつけたい

『ふとこのままの関係でいいのかと思った時、彼女の気持ちを確認する意味で冷たい態度をとってしまうことがある』(30歳/企画営業)

付き合いが長くなった時などに、今の関係がふと不安になって彼女に冷たくしてしまうことがあるようです。
冷たくして接して、彼女の気持ちを再確認しようとしているのです。

このような時は、彼にきちんと愛情を伝えて、2人で話し合う時間を作った方がいいかもしれません。


いかがでしたか?
男性が本命の彼女に冷たくしてしまうのは男性なりの理由があるようです。
もし、彼から急に冷たい態度をとられた時は、今回の記事を参考にして対処してみてください。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする