朝の忙しい時間に嬉しい!短時間でナチュラルeyeメイク【タイプ別おすすめつけまつげ】

少し前までは、ギャルメイクの必須アイテムで「派手」というイメージが先行していた「つけまつげ」。

最近では、自まつげとなじむようなナチュラルなつけまつげも多く発売されており、普段のメイクにさりげなく取りいれている大人女子も増えてきています。

つけまつげは付けるだけで顔の印象をその日の気分で簡単に変えることができ、慣れてしまえば短時間でメイクを済ませられる優れものです。

しかし、いざつけまつげデビューしようと思っても、かなりの種類の商品が売っているのでどれを購入して良いか分からないといった人も多いことでしょう。

今回は、なりたいイメージ別つけまつげの選びのポイントをご紹介致します。

イメージ別なりたい顔はコレ!

つけまつげは試し付けしてから購入することができないアイテムなので、購入していざ装着してみたら「イメージと違う!」となってしまわないか心配ですよね。
商品パッケージを見ただけでは、実際に付けるとどんな仕上がりや雰囲気になるのかイマイチイメージが湧きにくいものです。

「ナチュラル」「ドーリー」「セクシー・クール」「ゴージャス」の4つのなりたい顔タイプ別に失敗しないつけまつげの選び方をまとめました。

ナチュラルeye

一番自まつげに近いナチュラルeye。
きちんと化粧しているけれど濃くもない、学校や会社でも問題なく男性ウケも良いでしょう!

ナチュラルeyeになるためには

(1)長すぎない全体的に扇形のまつげ

毛先が長すぎず全体的に扇型に広がったまつげは、ナチュラルな印象を与えてくれます。

(2)自然なカールのまつげ

カールの強すぎるまつげだと、目元の印象が強くなりすぎてしまいます。
自然なカールは、自まつげがそのまま伸びたかのようなナチュラルな印象です

(3)マスカラは重ね塗りしすぎない

まつげを1本1本長く見せてくれるロングタイプのマスカラをサッとひと塗りするのがおすすめです。

(4)アイラインは控えめにひく

アイラインは、まつげとまつげの間やまつげの際を細く引くような感じで引きましょう。
カラーはブラウン系なども優しい目元に見せる効果があるのでオススメです。

(5)アイシャドウはブラウンやベージュ系

ナチュラルな目元を目指すなら、ブラウンやベージュ系の肌馴染みのよい色味のアイシャドウがオススメです。
自然な感じにグラデーションをつけることで、ナチュラルな目元に仕上がります。

ナチュラルつけまつげを選ぶ時のポイント

(1)根元部分が細いまたは透明なもの

根元の部分が細いまたは透明なものを選ぶことにより、接着部分が目立ちにくくナチュラルに仕上げることができます。

(2)1本1本の毛が細く長すぎないもの

毛が1本1本細いタイプのものは毛質が柔らかく、より自分のまつ毛にきれいに馴染んでくれます。

長さが違う毛が混ざり合っていることで、自分のまつ毛の生え方に近くよりナチュラルに馴染んでくれます。

(4)自然な毛束感のもの

毛束感が多いものは、派手な印象になってしまうので、程よく自然な毛束感のものを選ぶのがポイントです。

(5)ブラウンカラーのもの

ブラウンカラーは派手になりすぎることがなく、優しい印象の目元になれます。

ナチュラルeyeを目指すなら~オススメプチプラつけまつげ~

ダイソー:オシャレつけまつげ№3

ブラウンの毛を使用しているので、優しいナチュラルeyeに仕上がります。
毛束が程よくクロスしているので、自まつげに馴染んでくれてマツエク並みに自然な仕上がりです。

セリア:mon secretナチュラルエレガントeyes

適度な長さで束感の少ないナチュラルタイプ。
マツエクのように自然に仕上がるつけまつげです。

キャンドゥ:LJ内緒のつけまつげ№2

「誰にもバレずに、こっそり、ぱっちり」がキャッチコピーのつけまつげ。
繊細な毛束が自まつげに自然に馴染み、ナチュラルだけどパッチリなeyeになれます。

ドーリーeye(たれ目)

お人形さんのように黒目の上が、ぱっちりとしているのが特徴的なドーリーeye。
女性らしく可愛らしい雰囲気が好きな方に多く好まれるタイプです。

ドーリーeyeになるためには

(1)顔の面積に対して目が大きい

ドーリーメイクの由来でもあるドール(お人形)といえば、その瞳の大きさが魅力の1つですよね。

(2)ぱっちりと開いていて、くっきりと印象的な瞳

長いまつげにくっきり二重はドーリーeyeの基本です。

(3)少したれ目気味

ドーリーeyeの甘えるようなたれ目は、男性ウケもバツグンです!

(4)放射状に広がったまつげ

きれいな放射状に広がった羽のようなフサフサとした柔らかそうな質感のまつげが特徴です。

(5)ぷっくりうるうるの涙袋

うるうるとした涙袋は目を大きく印象的に見せてくれます。
最近では、塗るだけで簡単にうるうるの涙袋が完成するメイク用品も増えてきています。

ドーリーつけまつげを選ぶ時のポイント

(1)目尻に長さやボリュームのあるもの

目尻に長さとボリュームを出すことで、よりたれ目に見せてくれる効果がアップします。

(2)中央の部分の毛の密度が濃く長くなっているもの

黒目が強調されてパッチリeyeになれます。

(3)目尻のカールが緩いもの

目尻のカールが緩いことで、よりたれ目に見せてくれます。

(4)下まつげ用

下まつげ用つけまつげを付けることにより、グッとドーリーeyeに近づきます。
目尻側に部分的に付けると、可愛らしいタレ目になります。

ドーリーeyeを目指すなら~オススメプチプラつけまつげ~

ダイソー:オシャレつけまつげ№13

長さのある毛束がクロスされたハーフタイプのつけまつげです。
目尻側に着けると、大きなパッチリたれ目の完成です。

セリア:mon secretナチュラルリッチeye

細く柔らかい毛で作られた、目尻部分が長くなっています。
目尻の束感もあるので、子猫の様なたれ目に仕上がります。

キャンドゥ:LJ内緒のつけまつげ№5

軽やかな毛質で、目尻に自然なボリュームを与えてくれるタイプのつけまつげ。
柔らかなナチュラルキャッツアイの完成です。

セクシー・クールeye

キリッとかっこいい印象を与えられるのが、セクシー・クールeye。
目は黒目の上よりも目尻が長い、横長タイプでしょう。

セクシー・クールeyeになるには

(1)横に広い切れ長の目

インパクトの強い横幅が広く切れ長のクールeyeは、目が合うとドキッとしてしまう男性も多いはず。

(2)目と眉頭の距離が近い

いわゆる「ハーフ顔」と呼ばれる人の目と眉間の距離は近いことが多いです。

(3)しっかりとカールされたまつげ

根元からしっかりとカールされたまつげは、とてもセクシーかつクールな印象を与えてくれます。

(4)アイシャドウはブラウンやダーク系

アイシャドウはブラウンなどのダーク系を使用して、彫の深さを強調するとグッとセクシーでクールな目元になります。
下まぶたに濃い目のシャドウを入れるのもおすすめです。

(5)つり目である

「美人系」とよばれる女性はつり目の人が多いです。
アイラインで簡単に作ることができます。
リキッドタイプのアイライナーを使用して、目尻より眺めに引いて最後を跳ね上げるのがポイントです。

セクシー・クールつけまつげを選ぶ時のポイント

(1)目尻が長めのもの

目の横幅が強調されます。
目尻から少しはみ出す感じで付けると、セクシー感がアップします。

(2)目尻のカールが強めのもの

つり目に見せてくれる効果があるので、クールeyeを目指すならおすすめです。

(3)毛がブラックのもの

毛が濃いブラックのつけまつげは、瞳をより艶っぽくセクシーに見せる効果があります。

(4)目尻にボリュームがあるもの

目尻がボリュームアップされているつけまつげは、目力を強調してよりセクシーで切れ長な目に見せてくれます。

セクシー・クールeyeを目指すなら~オススメプチプラつけまつげ~

ダイソー: 透明ラインアイラッシュ№7

目尻に向かって毛が長くなっているので、大人っぽくセクシーな印象に仕上がります。
芯の部分が透明なので、アイラインを引かなくても自然な仕上がりになります。

セリア:LJやわらか羽まつげ№6

しっかりとしたブラックの軸に、目尻に行くにつれて毛が濃く長くなっているボリューム感のあるタイプのつけまつげです。
セクシーでグラマラスな目元に仕上がります。

キャンドゥ:ビューティアイラッシュCOOL POINT

ブラックの毛がクロスされていて、目尻側が長くなっているデザインのつけまつげです。
100円で2セット入っているのも嬉しい商品です。

ゴージャスeye

長さも濃さもとにかく1番濃いのがゴージャスeye。
普段はシンプルメイクの人も、パーティやイベントの時には、ゴージャスeyeメイクをする人という人も少なくありません。

ゴージャスeyeになるには

(1)長くて濃い上向きのまつげ

ゴージャスeyeを目指すなら、長く濃い上向きまつげは必須と言っても過言ではありません。

(2)印象的で大きな瞳

潤った大きな瞳はゴージャス感をアップしてくれます。
TPOに合わせてカラーコンタクトレンズを活用するのもおすすめです。

(3)下まぶたのアイライナー

ゴージャス感を出すためには、下まぶたへのアイライナーは必須です!

(4)深みがあって華やか

パーティやイベントなどには、鮮やかなカラーシャドウを取りいれるのもおすすめです。

(5)キラキラ艶感があるメイク

よりゴージャス感を出したいなら、アイシャドウはパールやラメの入ったものがおすすめです。
特にゴールドカラーは肌馴染みもよく、艶やかな目元を演出してくる万能アイテムです。

ゴージャスつけまつげを選ぶ時のポイント

(1)束感がしっかりしたもの

目を大きくパッチリと見せてくれます。
つけまつげを付けている感は強くなりますが、とにかく華やかなゴージャス感を求めるならこのタイプがおすすめです。

(2)毛足が長いもの

「ちょっと長すぎかな?」と思うくらいのもので丁度良いです。
華やかなパーティメイクをすると、意外なほど違和感がなく仕上がります。

(3)ラメやラインストーンが付いたもの

パーティやイベントに付けていくなら、ラメやラインストーンがあしらわれたつけまつげもおすすめです。
一気に華やかな印象になります。

(4)重ね付けするのもおすすめ!

更にゴージャス感を出したいという人は、つけまつげを重ね付することもできます。
毛がクロスしたタイプとストレートのタイプを重ねるのが自然に見えるのでおすすめです。

ゴージャスeyeを目指すなら~オススメプチプラつけまつげ~

ダイソー:オシャレつけまつげ№14

両端までびっしりと濃く長い毛がついたタイプです。
束感もあり、かなり盛れること間違いなしです!

セリア:LJ華やか蝶まつげ№3

濃く太めの束感の毛がくっきりとセパレートされたつけまつげです。
ゴージャスでグラマラスな仕上がりになります。

キャンドゥ:ビューティアイラッシュIMPACT CROSS

黒く濃い毛がびっしりとクロスに配置されたタイプ。
黒目部分が長めになっているので、パッチリとしたゴージャスeyeに仕上がります。
2セット入りです。


いかがでしたか?

つけまつげは自まつ毛を痛めることなく、その日の気分に合わせて手軽に顔の印象を変えることができる優れものです。
LJシリーズのつけまつげは100均プライベートブランドではないため、セリアとキャンドゥ両店で販売されていることが多いです。

自分のなりたいイメージにぴったりなつけまつげをセレクトして、魅力的な目元を手に入れましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする