片想い中の彼の心に火をつける3ステップ

【相談者:20代女性】
片想い中の彼がいます。彼とは大学2年のときにバイトで知り合って、半年くらい同じバイトをしています。彼はバイト終わりに、いつも「友だちと遊ぶから」と言って、すぐに帰ります。バイトの休憩室で2人きりになっても、彼はいつもケータイをいじっています。どうやって告白したらいいのでしょうか?

焦って告白しようとしてはダメ。まずは、彼に自分を意識させて。

こんにちは。恋愛コラムニストのミクノトモです。

恋愛はタバコとライターの関係に似ています。例えば、タバコしか持っていない男と、ライターを持っている女性がいるとします。男はタバコを吸いたいから「ライター貸して」と言ってきます。そうしたら、あなたはライターを貸して「私もタバコ1本ちょうだい」と言えばいいのです。 つまり、告白を「する」のではなく、相手の気持ちに火をつけて、相手から告白されるのを待てばいいということです。

ご質問のような状況であれば、まだあなたは彼の心に火をつけていないと思われます。

告白のまえに、以下の方法で彼の心に火をつけてみましょう。

(1)彼好みの洋服を着てバイトに行く

彼の好みの洋服を着てバイトに行くと、彼はあなたに興味を示します。わかりやすく言うと、彼がちょいエロの露出度大な洋服が好みであれば、そういう洋服を着ていきましょうということです。

20代前半の男子は、草食系を装っていても、エロに興味津津です。すぐに彼の恋心に火がつきます。まずは使える女性の武器を使って、彼の心に火をつけましょう。

(2)何気ないときにボディタッチする

世の中に、キャバ嬢が恋愛テクニックを披露している本や、一般女性が合コンで勝つテクニックを伝授している本はたくさんありますが、そこにほぼ絶対書かれているのは「会話のときに軽くボディタッチをしましょう」ということです。

男は見ず知らずのコンビニの店員さんにお釣りを渡されるとき、手を握られるようなしぐさをされただけで、「おれに気があるのかな?」と感じる生き物です。ボディタッチをする習慣をつけましょう。

(3)暇を装って、バイトのたびに「このあと暇?」と聞く

彼の恋心に火がついたら、彼はあなたを口説くタイミングを見計らっています。そこで、あなたを口説きやすい状況を彼につくってあげましょう。

それはなんと言っても、あなたが暇を装うこと。バイト終わりに「このあと暇?」と聞きましょう。男はじぶんから「デートしようよ」とは言わない動物です。「このあと暇?」とあなたから彼に尋ねることで、彼はあなたをデートに誘いやすくなるのです。

このように、相手が口説きやすいような「隙」をつくることで「好き」と言われやすくなるのです。

健闘を祈っています。頑張ってくださいね。

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする