○○kgまでならOK!?「お姫様抱っこ」をしてくる男性の6つの心理って?

付き合っている彼にお姫様抱っこをされた経験、あなたはありますか?
「ビックリした」「嬉しかった」「胸がキュンキュンした」「恥ずかしいのでやめてほしい」などなど、いろんな意見が出てくることでしょう。

そんなお姫様抱っこですが、お姫様抱っこをしてくる男性には一体どんな心理が働いているのでしょうか。
そして、何kgまでならお姫様抱っこをしてもらえるのでしょうか。

「お姫様抱っこをしてくる彼の気持ちが知りたい」「お姫様抱っこをしてほしいけど、まだしてもらってない」という女性はぜひ参考にしてください。

女性150人に調査!「お姫様だっこ」をしてもらったことはある?

ある……113人(75.3%)
ない……37人(24.7%)

今回恋愛jpでは、20~30代女性を対象に『「お姫様だっこ」をしてもらったことはある?』というアンケートを実施!
すると、7割以上の女性が「お姫様だっこ経験者」ということがわかりました。

では具体的に、どういった流れでお姫様だっこに至るものなのでしょうか?
実際の回答から、いくつかエピソードをご紹介します。

『昔から憧れがあったので、彼氏にお姫様抱っこをしてほしいとお願いしてしてもらった。男性に守られている感じがして幸せだった』(26歳/事務)

『結婚式の披露宴でお色直しで再入場の際にしてもらいました』(32歳/パート)

『2回あります。付き合っていた彼氏が酔った勢いでお姫様っこしてきた時と、寝ていた私をベッドに連れていった時です。でも実際、恥ずかしい気持ちの方が強いんですよね……。やっぱり自分の体重が気になって、すぐに降ろしてもらいました』(30歳/サービス)

『彼氏にふざけて「お姫様抱っこ出来る?」と聞いたら、できてしまいました。でもいきなりだったので、頭をぶつけて痛かった』(24歳/販売)

お姫様だっこ経験者からは、「自分からお願いした」「話題に出た時にやってもらった」という意見が多数みられました。

お姫様だっこといえば、多くの女性の憧れというイメージがあります。
実際に、守ってもらっている気分を味わえたという人もいますね。

しかし突然のお姫様だっこには、「自分の体重が気になって恥ずかしかった」「頭をぶつけた」というハプニングもちらほら……。
くれぐれも広いスペースで実践してもらいたいものです。

一方で、お姫様だっこの経験がない人からは、「そんなシチュエーションになったことがない」という意見が多数。
憧れるけどまだ未経験……という女性は、思い切って彼におねだりしてみるのもいいですね!

お姫様だっこしてもらえる体重は?

多くの女性が憧れる、一度は経験してみたい「お姫様抱っこ」。
ですが、いくら女性より腕力のある男性といえども、体重の重すぎる女性をお姫様抱っこすることはかなり厳しいといえるでしょう。
では、何kgまでならお姫様抱っこをしてもらえる対象になれるのでしょうか。

まず、総務省が発表している日本人男性の平均体重から予測してみましょう。
お姫様抱っこをしてほしいと願う女性が多いと思われる20代の中心を例にとって考えると、25歳の日本人男性は平均体重が63.5kgとなっています。
自分自身の体重より重い女性をお姫様抱っこすることは、よほど鍛えている男性でなければ実現しにくいでしょう。
同じく25歳日本人女性の平均体重は50.2kgですから、彼女をお姫様抱っこしている男性が多いと考えたとき、このぐらいの体重の女性を支えることができる腕力を持つ男性は少なくないといえるはずです。

これらのことからも、お姫様抱っこをしてもらえる女性になるためには「60kg以下必須、できるならば50kg以下の体重であることが望ましい」と推測することができます。
彼にお姫様抱っこをしてもらいたい!と希望している女性は、このぐらいの体重をキープすることがオススメです。

お姫さまだっこをしたがる男性の心理

前述したように、愛する彼にお姫様抱っこをしてほしいならば、「60kg以下必須、できるならば50kg以下の体重が望ましい」ということがわかりました。
では、次にお姫様抱っこをしたがる男性にはどんな心理が働いているのでしょうか。
次に、お姫様抱っこをしたがる男性の心理6つをご紹介していきますね。

(1)彼女を守ってあげたいという愛情表現

『彼女が小柄なタイプの子っていうのもあって、なんとなく守りたくなっちゃう。お姫様だっこは彼女を独占してる感じもするから好き』(27歳/IT)

「男性は、か弱い女性を守るもの」
近年、草食系男子といわれる男性も増えてきましたが、まだまだこういった考えを持つたくましい男性も健在です。

彼と車通りの多い道を歩いていて、彼が車道側にそっと移動しあなたを守ってくれた経験はありませんか?
彼の何気ない優しさに胸キュンした経験をもつ女性は多いはず。

男性は大好きな女性を常に守りたいと願っているので、それがお姫様抱っこというカタチに表れるのでしょう。

(2)とりあえずやってみたい

『興味本位で彼女を持ち上げたことはある』(35歳/営業)

男性は、幼い頃から「自分にできるのかどうか、実行した後どうなるのか試してみたい」という本能のようなものがあります。
あなたが幼稚園や小学校に通っていた頃、男の子がいろいろなイタズラをして先生や周囲の大人に叱られていた記憶はありませんか?

大人や女性の立場からすると「どうしてそんなことをするのだろう?」と思ってしまうようなことでも、男の子には「どうなるのか確かめてみたいからする」というきちんとした理由があるのです。

きっと彼も「俺にもできるのかな?試してみたい」という純粋な気持ちがあったのかもしれません。

(3)鍛えた筋肉を褒めてほしい

『お姫様だっこしてあげるよ~と言いつつ、実は自分の筋肉を褒めてほしい』(32歳/インストラクター)

「男らしいってどんな人?」と聞かれたら、「マッチョな男性」と答える女性はたくさんいることでしょう。
男らしさの象徴ともいえる筋肉ですが、女性にモテたいために、または自分自身の体を鍛えたいために、ひたすら筋肉を磨き上げている男性も多いものです。

その鍛え上げた筋肉を大好きな彼女にアピールするにはお姫様抱っこがうってつけ!
マッチョな男性が好きな女性なら、お姫様抱っこをされた日にはメロメロですよね。

男性はいつだって好きな女性に自分の頑張っていることを褒めてもらいたいものなのです。

(4)彼女に喜んでほしい

『彼女がお姫様だっこが好きらしくて……喜んでる姿をみたらそりゃ断れないですよ(笑)』(25歳/営業)

あなたは彼に喜んでほしいと思ったとき、どんなことをしますか?
女性なら彼の好物を手料理したり、部屋を掃除してあげたりと、男性から見て「女性らしいな」と感じ取れる行動を自然とすることでしょう。

それと同じで、男性にとって女性に喜ばれる行動のひとつに「力技で喜んでもらう」ということがあります。
筋肉隆々の女性もいるでしょうが、ほとんどの女性は男性に比べて圧倒的に非力な存在。

女性がするには難しいことを男性がやってあげるというひそかなオトコとしての優越感……彼はあなたに喜んでほしいと思っているのですね。

(5)リスペクトする人と同じ行動がしたい

『ベタだけど、お姫様だっこをしてる男ってかっこいいイメージがある。だから実は男も一度はやってみたいって思うんじゃないかな』(26歳/会社員)

男性は、自分が尊敬する対象の男性と同じような行動をしたいという本能を持っています。
映画のヒーローに憧れて、ヒーローが着ているファッションや車を買ってみたり、尊敬する先輩や友人と同じ行動をとってみたり。

きっと憧れている映画のヒーローや、尊敬する先輩や友人が愛する女性をお姫様抱っこしている姿をみて「俺もあんなふうになりたい……」と感じたのかもしれませんね。

(6)何気に彼女の体重を気にしている

『彼女がダイエットしなきゃって言い始めると、どれだけやばいんだって気になって、さりげなくお姫様だっこで確認する(笑)』(30歳/運送)

もしかして彼が彼女をお姫様抱っこするのは「いつもスリムでいてほしい」という願望の表れかもしれません。
ぽっちゃり女性が大好きな男性もたくさんいますが、それに劣らずやはり彼女には「太ってほしくない」と切望している男性も多いものです。

でも、大好きな女性だからこそ「太らないでね」なんて口が裂けても言えないでしょうし、そもそも男性は気持ちを言葉にするのが苦手な生き物です。
彼があなたに対して「太らないでほしい」という深層心理があるのだとしたら、あなたも食べ過ぎや運動不足に注意しなければならないかも!?


以上、お姫さま抱っこをしたがる男性の心理と何kgまでならお姫様抱っこをしてもらえるのかをお伝えしました。

お姫様抱っこをしてもらいたいあなたも、ノーサンキューなあなたも、その心理が知りたかったあなたも参考になりましたでしょうか。

基本的に男性にとって、「お姫様抱っこをする=大好きな女性だけにすること」であることは間違いありません。
もし、お姫様抱っこなんてしてほしくない派であったとしても、彼のあなたへの気持ちを優しく受け止めてあげてくださいね!

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年2月28日~2017年3月2日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (31)
  • うーん (8)

恋愛jpをフォローする