彼の月収は3万円!外国人の彼と“経済格差”を乗り越える方法3つ

【相談者:30代女性】
私との経済格差がある外国人の彼とこのまま付き合っていて良いのか悩んでいます。
彼の月収は約3万円ですが、これは彼の国のほぼ平均月収です。

私は日本で会社員として働いていて、月収は30万程度で、ボーナスもあります。
彼とは遠距離恋愛で、年に2回か3回私が会いに行っています。

もちろん航空券代も宿泊費用も私持ちだし、一緒にいる時の食事代も私が払っています。
こんな彼との将来が描けず、このまま彼との関係を続け、結婚を考えても良いものか悩んでいます。

a 諦めるのはまだ早い!経済格差の乗り越え方、教えます!

はじめまして。国際結婚アドバイザーのCocoです。
国によって経済状況、物価が違うのは当たり前で、毎日真面目に働いて、国の平均月収を稼いでいる彼を責めることはできませんよね。

愛とお金は関係ないと言いきれたら良いのですが、実際、国際結婚はお金がかかりますし、お金とは一生付き合っていくものです。

しかし、経済格差を乗り越えて結婚に至ったカップルはたくさんいます。

もちろん、質問者様のように、このまま結婚して良いのかと悩んだという方もたくさんおられます。
経験者の方々は、どのように経済格差を乗り越えたのかご紹介いたしますので、ぜひ参考にして、彼との関係を前向きに考えてみてください。

(1)日本へ出稼ぎ!ビジネス資金が貯まったら母国へ戻るライフプラン

『主人の国は平均月収が約2万円で、主人の給与もそのくらい。それでは結婚して子どもを作ったら、まともに生活していけないというのが現実で、どうしても結婚には踏み切れませんでした。そこで主人に日本への出稼ぎを提案。日本で共働きで仕事をして、お金を貯めて事業ができるようになったら主人の母国へ戻ろうと言ったところ、主人も大賛成で、結婚して日本に住むことにしました』(40代女性/パート)

この選択をするカップルは少なくありません。
経済格差がある場合、パートナーの母国は日本より格段に物価が安いこともあり、比較的少ない資金でもビジネスが始められることが最大のメリットとなります。
莫大な貯金が必要な訳ではないので、そう遠くない将来に母国へ戻れるという安心感をパートナーが感じられるため、決心しやすいですね。

(2)日本人の求人を探して、共働きで頑張ってみるのもアリ!

『たまたま私の主人の母国は日本人の求人が結構あり、私は現地就職を決心しました。収入は、日本で働くことを考えたらめちゃくちゃ安いですが、現地で暮らしていくには困りません。日本人というだけで、給料も高めなので、主人と子育ても協力し合って頑張っています』(30代女性/旅行代理店勤務)

海外で働くという選択も良いですね。
給料は国によって異なりますので、日本人だから給料が高めかどうかは言い切れませんが、リサーチだけでもしてみてはいかがでしょうか。
自分でもできそうな仕事はあるか、いただけるお給料でどんな現地生活が送れるかを一度シミュレーションしてみましょう。

(3)現地レベルの生活を体験!意外とイケるかも!?

『「現地の人は貰っている給料で家族を養っているのだから、私もできるんじゃ?」という軽い気持ちで、彼の国に長期滞在。国の平均月収くらいだった彼のお給料だけで実際に暮らしてみたところ、贅沢はできないけど意外とイケました。それまでは、日本人と結婚するにはお金がないと無理だと思っていた彼も、結婚しても大丈夫って思ってくれたみたいです』(50代女性/専業主婦)

現地の方々と同じように生活を送ることができたら、パートナーの収入でもやっていけるという事です。

短期で彼に会いに行っている時は、観光したり、買い物したり、食事もせっかくだからとオシャレなレストランで楽しむでしょう。
しかし、そんな短期滞在を繰り返していても、現地での生活はなかなか見えてきません。
彼の普段の生活を一度体験してみる事で、結婚したらどんな感じかイメージが付きやすくなると思います。

この経験を経ることで、結婚を考えられるかどうかが、良くも悪くもハッキリしてきます。
一度、彼の収入だとどんな生活を送れるのか、体験する機会を作ってみてはいかがでしょうか。


3名の日本人女性が、どう経済格差を乗り越えたかをご紹介しましたがいかがでしたか?
愛とお金は切っても切れませんが、やっぱり大好きな彼の事をお金のことで諦めたくないという思いから悩まれているのだと思います。

彼と二人でよく話し合い、お二人が幸せな毎日を送れる人生設計を一度描いてみてはいかがですか?
また何かありましたら、いつでもご相談くださいね!

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする