「恋愛がめんどくさい」と感じてしまう本当の理由と対処法

なんだか最近、全然恋してないなあ……。
というか、もう恋なんてめんどくさいなあ……そう感じちゃってるあなた。

自分から動き出すのがめんどくさいのかもしれませんが、きっかけは意外と身の回りに転がっているのかも!?
今回は、恋がめんどくさく感じてしまう理由と、素敵な恋をする方法探しをしていきます!

恋がめんどくさいと感じてしまう理由

まずは原因を探してみましょう。
あなたの周りの環境だけでなく、意外と自分自身に原因があったりするのかも!?

(1)恋する勇気がない

『とにかく傷つきたくないです。傷ついて悩むのも嫌だし悩みも増やしたくありません』(22歳/学生)

めんどくさいと感じているのではなく、実は恋愛から逃げているのかもしれません。
振られたり、裏切られるのが怖い……という理由で逃げ続けた結果、長い間恋をすることがなくめんどくさいと自己完結してしまってはいませんか?

(2)1人でいるのが楽

『週末はクラブで純粋に音楽を楽しみたい。その趣味を理解してくれる人がなかなかいないから1人の方が楽』(23歳/営業事務)

恋して悩んでる時間があるんだったら、趣味に没頭したい!なんて思っていたりしませんか?
誰かに気を遣う事も無く1番気楽でいられる時間ですから、皆さんが大事している時間です。

例えば本を読むことであったり映画鑑賞であったり、1人で好きなことをしている時間は幸せな時間ですよね。
ですがそれを誰かと共有してみたりすると、もっと素敵な時間になるかもしれません。

(3)友達といる時間が充実し過ぎている

『友達と過ごしていると満たされてる。楽ちんだし。たまに寂しくなるけどずっと友達と一緒にいるから十分。でもこのままだとやばいとは思い始めた』(25歳/保育士)

友達と一緒にいる時間はとても楽しいですよね。
気の合う友達なら気楽ですし、素の自分でいられます。

それゆえ、誕生日やクリスマスなどのイベントを全て友達と過ごしてしまってはいませんか?
友達と一緒にいる時間も大切ですが、たまには気分転換に違うメンバーと過ごしてみるのもいいかも!?
そこに意外と素敵な出会いがあるかもしれません。

(4)恋愛に縛られたくない

『今は自分のことで精いっぱい!っておもって何年も過ぎていったな……。好きな時に好きな人と遊べる自由を縛られる怖さもある』(26歳/アパレル)

恋をすると相手のことを考えている時間も増えますし、悩む時間も増えます。
恋人ができると相手に気を遣ってあげる必要もありますね。

ですが、それがめんどくさいだ!と感じている人も多いと思います。
異性と遊びに行くことはもちろん、連絡をとることにも口出しされるかもしれません。

それよりは、友達関係の異性と気兼ねなく遊べるのが良い!と思ってしまうのも仕方がありません。

恋が楽しくなる方法

これまで恋をめんどくさく感じてしまう理由を探ってみましたが、いかがでしたか?
自分に当てはまるものはありましたでしょうか?

ここからは、恋が楽しくなる方法を考えてみましょう!
あなたのちょっとした行動1つで、素敵な恋愛ができるかもしれません!

(1)共通の趣味を持つ人を探してみる

『とにかく話が合う!同じことを楽しみにして、生きがいにして過ごせるのはこの上なく幸せ』(24歳/Webデザイナー)

まずは、同じ趣味を持つ人と友達になってみてはどうでしょうか?
既に友達で、あれ?同じミュージシャンが好きだったんだ!といったような発見も、今まで恋愛対象でなかった相手のことを改めて知れる良いきっかけになるかもしれません。

何より、共通の趣味であれば2人で共有できるものがたくさんあり、自然と恋心が生まれる可能性も高いです。

(2)恋愛映画や恋愛小説に触れてみる

『こんな素敵な恋がしたい!って絶対思います。キュンキュンしたい!主人公って大体前向きだから私も前向きになろって切り替えてくれます』(22歳/学生)

映画や小説は、恋した時に感じるあの「キュン」という気持ちを思い出させてくれるものです。
恋って素敵だなあ、久々に恋したいなあと自然に思えるかもしれません。

また、理想の恋や相手の像を想像してみたりするのも楽しいですね。
自然と心がワクワクしてきますし、いいきっかけになるかもしれません。

(3)なんとなく自分磨きをしてみる

『自分のモチベーションが上がりますね。女の子に生まれたからには美容とかファッションにこだわろうと思って。ワクワクするし気持ちも明るくなれます』(23歳/医療事務)

恋をするのがめんどうであれば、まずは小さな事でいいので自分磨きをしてみはどうでしょうか?
例えばメイクを変えてみたり、髪を切ったり、ダイエットしてみたり。

ショッピングなどで、少しイメチェンしてみたりするのも良いですね。
例えば髪を切るだけでも、なんだか心がリセットされたような気持ちがしますし、自分磨きは自分に自信を持つきっかけにもなります。

そしてあなた自身の気持ちが変わるだけでなく、周りの異性の反応も変わってくるかもしれません。

(4)昔の恋は忘れる

『また誰かと恋しても、元カレみたいに私の扱いが雑になったりどんどん変わっていくのを受け入れるのがきついです。みんな同じではないと信じたいけど……』(26歳/調理師)

あなたが恋できないのは、もしかしたら昔の恋が関係あるのかもしれません。
特に、元カレの束縛がめんどくさかった等という思い出は、あなたが恋をめんどくさく感じる理由になっている可能性が高いです。

昔の辛い思い出や悲しい記憶は、忘れてしまいましょう。
できなければ、あれはもう昔の出来事だと割り切りましょう。
気持ちもリフレッシュでき、視野が広がるかもしれません。

(5)恋をしている友達の話を聞いてみる

『彼氏の不満ばっか言ってる子の話を聞くとめんどくさそ~って思うんですけど、目をキラキラさせながら恋に夢中の女の子は可愛いし、私も恋しよ!って思わせてくれます』(25歳/ブライダルサロン)

周りにいる、恋を楽しんでいる友達から話を聞いてみましょう。
あれ?恋して可愛くなった?と感じる友達はいませんか?

辛いエピソードを聞いてしまうとさらに恋愛から遠ざかってしまう可能性もあるのでできるだけ幸せな話を聞いてみるのが良いですね。
身近な人の話は何よりも心に響くと思いますし、あなたの考えも変わるかもしれません。


さて、これまで恋がめんどくさく感じてしまう理由と楽しくなる方法をいくつかあげてみましたがいかがでしたでしょうか?

恋は必ずしなければならないものはありませんが、幸せなものであることに変わりはありません。
今回あげたいくつかの方法を実践してみて、あなたの素敵な恋のきっかけにしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする