思い出が台無し!旅行中にカップルが喧嘩してしまうワケと対処法

日本国内でも海外でも、カップルで旅行に行きたいと思う人は多いはず。
大好きな人と一緒に行く旅行は計画することからまずワクワクしますし、いろんな思い出が増え二人の絆がさらに深まりますよね。

もちろん友人や家族と旅行に行くことも楽しいですが、カップルで行くとなると格別。

ただ、旅行先で喧嘩してしまうカップルも少なくないはず。
一度は経験したことがありますよね。

喧嘩なんてしてしまったらせっかくの旅行が台無しになってしまいます。
では、なぜカップルは旅行先で喧嘩してしまうのでしょうか?
防ぐ方法はないのでしょうか?

旅行先での喧嘩の原因

ではカップルは何が原因で喧嘩してしまうのでしょうか?
ずっと楽しみにしていたはずの旅行なのに喧嘩するはずがないと思う人も多いかもしれませんが、実は意外なところに落とし穴があるかもしれません。
ここでカップルが喧嘩をしてしまう原因を4つご紹介させていただきたいと思います。

(1)男性と女性の考え方の違い

『私はいろんな観光名所を出来るだけたくさん巡りたい。でも彼はホテルでゆっくりしようって。せっかく旅行に来たのに!って考え方が違うといろいろ大変です』(24歳女性/美容師)

そもそも男性と女性とでは、考え方が違うところが数々あります。
男性が気になることが女性が気にならなかったり、逆に女性が気になることが男性が気にならないことがあります。

旅行先でのホテルでの過ごし方、もしくは食べ物の食べ方、知らない人への接し方など、普段での生活では見せることのなかった一面が見えてきます。
そこで初めて、「自分とは考え方が違う」と実感し、相手を理解できないと思い、喧嘩が始まってしまいます。

(2)男性は待てない、女性は待てる

『できるだけ行列には並びたくない。カフェに並ぶ意味が分からない!!でも彼女はここは有名だから絶対行きたいって……ミーハーすぎてつかれるから喧嘩になる』(22歳男性/学生)

よく私が耳にすることは、テーマパークでの喧嘩です。
アトラクションやショッピングをする際にお目当てのものを購入したい女性と、それに付き合わされる男性の喧嘩です。
女性は「どうして待てないの?」と思いますし、男子は「何故こんなものに時間をかけて待たないといけないのか」と思うでしょう。

物事に対しての価値観が違うのも喧嘩の原因の一つです。

(3)ハプニングが起きた時の対応の仕方

『観光地について、行きたいところは決まっているのになかなかバス停が見当たらなかったり、観光名所さえどこにあるのかわからない!全然頼りにならなくて時間だけ過ぎていって、せっかくの旅行なのに喧嘩になりました』(25歳女性/ブライダル系)

旅行にハプニングは付きものです。
特に女性は何か問題が起きた時男性に頼りたいですよね。

しかし問題が起こったのは慣れない場所でのことです。
男性もきっと焦ってしまったり、逆に女性に頼る人もいるかもしれません。

どこで女性は「いざという時に頼りにならない」と男性に対してがっかりしてしまうかもしれません。
もちろん男性もプライドがありますから、そんな風に思われたくないと腹を立てて喧嘩がはじまってしまう、なんてことは皆さん経験されたことはないでしょうか?

(4)喧嘩をしても、一緒にいないといけない

『本当は顔も見たくないくらいイライラしてしまっていたけど、はぐれたら危ないので一緒にいないといけない。彼女も謝る気ないのみえみえだし、それにまたイライラ』(27歳男性/医師)

これらが原因で万が一喧嘩をしてしまった場合、旅行先でなければ一度お互い家に帰ったりと落ち着くまで時間を空けることができます。

しかし、旅行先では帰る場所は同じです。
どんなに喧嘩をしたとしても一緒にいないといけません。

つまりはどちらかが先に謝るなり、折り合いをつける必要があります。
さらにはせっかく楽しみにしていた旅行なのに喧嘩なんてしたくなかった、その状況にも腹が立ってしまうこともあるでしょう。

相手から謝ってほしいのに謝ってくれない、とどんどん感情もエスカレートしてなかなか仲直りできず、さらに喧嘩が続いてしまうこともあるでしょう。

旅行先で喧嘩を避けるための対策とは?

ではこのようにならないためにはどうしたらよいのでしょうか。
せっかくの旅行を思う存分カップルに楽しんでもらうために、喧嘩を避けるための対策を4つご紹介させていただければと思います。

(1)お互いのことをよく知る

『決断力がないのは普段から知っていたので、現地で、どこのレストランに行くとか、何を食べるとか、全然決まらなくても、必死で美味しいお店を探しました』(23歳女性/営業事務)

まずは、旅行に行く前にしっかりとお互いのことを知ることが大切でしょう。
相手の長所も欠点も理解した上で旅行に行くことによって、少しの考え方の違いや、喧嘩になりそうになっても「この人は元々こういう人だから仕方がない」と思えるでしょう。
お互いのことをもっと知るために旅行に行こう、という考えは少し危険かもしれません。

(2)喧嘩したら……と先に考えておく

『よく喧嘩はするので、「旅行中も絶対喧嘩するよね」って事前に話し合いました(笑)で、いつもその日のうちに仲直りしよって言ってるけど、それじゃあ旅行が台無しなので、喧嘩したときに渡す小さなプレゼントを持っていくことにしました』(25歳男性/SE)

旅行先でのカップルの喧嘩は誰にでも起こりうること、ということをお互いが理解し、話し合っておくべきでしょう。
旅行とは全てが楽しいわけではなく、ある程度のハプニングを予想して旅行に臨むことにお互いに気持ちの余裕が出て、万が一何かがあっても一緒に乗り越えようとする努力をする約束を交わしておくのも一つの手かもしれません。

(3)プランを立てすぎない

『旅行中は時間が限られているので、行きたいところリストを作ってタイムスケージュールを作って……完璧にしていったけど、渋滞とか道に迷ったりで時間が押して、全て行けずにせかせかしてしまいました』(26歳女性/保育士)

旅行となると張り切って、タイトなスケジュールを組んでしまうことがあるでしょう。

しかし思ったよりも時間がかかってしまい、やりたかったことができなくなる可能性があります。
そうならないためにも、タイムスケジュールを完璧に作るよりも、ある程度行きたい場所、食べたいものの目星をつけておくだけにして、現地で柔軟に動けるような旅行プランにすることをお勧めします。

(4)まずは自分が謝るというスタンスを持つ

『どちらも意地を張りがちで、謝るまで待つというスタンスだったのですが、旅行中は喧嘩してる時間がもったいないので、すぐに謝ろう!!という気持ちで臨んだら、寛大な心で彼女のワガママもカワイイと受け入れることが出来ました』(28歳男性/営業)

いくら気をつけていても、喧嘩は起こってしまうこともあります。
そこで大切にしてもらいたいのは、いかに旅行を楽しむかです。

くだらない喧嘩のせいで台無しにしたくないですよね。
そこでプライドを捨て、もし喧嘩が始まってしまったら、謝ろうと心がけてみてはいかがでしょうか。

自分から謝る気持ちを持っていればきっと相手もすぐに理解して仲直りできるでしょう。
意地の張り合いほど勿体ないものがありません。


旅行とはお金と時間をかけて二人の大切な財産になるものです。
最高の思い出を作るためにも、お互い思いやりの気持ちを持って、相手の気持ちに立って行動してみましょう。
ぜひ、旅行先で楽しい時間を過ごしてください。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする