恋愛経験値に格差があっても大丈夫! モテる女をデートに誘う時の注意点4つ

【相談者:10代男性】
先日、気になっている女性と二人で食事に行きました。しかし彼女はかなりモテる人で、男慣れしている様子。僕は思わず委縮してしまいました。しかし、思い切ってもう一度デートに誘いたいと思います。メールでお誘いしたいのですが、どのように誘ったらいいでしょうか

誘い出しは軽め、デートは誠実さで勝負してみて!

こんにちは、飲み会専門家の西田ひよりです。質問ありがとうございます!

さっそくですが、質問者様の年齢を考えるとお相手も同世代くらいなのでしょうか? 好きなお相手の“慣れている”雰囲気を目の当たりにしてしまうと、自分自身を不安にさせてしまうような考えが浮かんできてしまうのは、誰にでもある事だと思います。

しかし、実際は自分と相手との経験値に差があっても、そんなものはそのうち気にならなくなってくるはずです。女性は自分に対して一生懸命愛情を注いでくれる男性に弱い生き物だからです。

相手にどう思われるだろうか、という意識はとりあえず忘れるようにしてください。

それでは、以下の事に気をつけてアタックをしてみてくださいね。

(1)含みを持たせない軽めの文であっさり誘う!

あからさまに“狙っている”とか“好きだ”という雰囲気を最初に出しすぎてしまうと、相手を傲慢にさせてしまう危険性があります。「私のこと、好きなんでしょ?」とわかった途端、強気になり出す女性も多く、遊び相手にカウントされてしまいかねません。

それを防ぐには、「あの人、何回か誘ってくるけど私をどう思っているんだろう?」と、気にさせることが大切です。あっさりと、「この間はありがとう、すごく楽しかった! 最近すごく美味しいお店を見つけたんだけど、行ってみない?」と軽いノリで誘ってみましょう。

(2)次のデート先はあらかじめ決めてから誘う!

“ここに連れて行きたい”とか“これを見せてあげたい”という、相手をもてなす心がチラッと見えると、女性は少しお姫様気分になります。

お店やデートコースで失敗しないコツは、ネットの口コミではなく友人などの評価を参考にすること。行った人にしかわからない事や隠れたサービスもあるかもしれません。

準備を整えて、彼女の中で“頼りにできる男性”という印象が残る様にしましょう。

(3)メールは夜21~24時の間に送る!

よく、朝方にデートのお誘いメールを送る人がいます。しかし、朝は考え事をしたくなかったり、面倒なことは避けたい人の方が多いです。

まだまだ相手との関係が浅い場合は、「また後で返事をしよう」とか、「帰ってから返事しよう」などと後回しにされたりなど、日中は双方のやりとりにタイムラグが生じやすいです。

よほど夜忙しい相手でなければ、とんとん拍子で話が進んでいく可能性が高いのは断然夜です。

(4)デートは相手を疲れさせない程度の内容にする!

多くの女性は飽きっぽく、体力もあまりないため疲れやすい生き物です。おしゃれのためにヒールを穿いたりもするので、デート中に足が痛いのを我慢している女性は実は結構いるのではないでしょうか?

なるべく短時間「もっといたいな」と思わせるような時間で、あまり相手の体力を奪わないデートコースを考えましょう。

途中でカフェに寄る、という選択肢も考えられますが、カフェの中ではトークが必要です。トークに自信がないのなら、あらかじめ時間を短くするべきでしょう。


いかがでしたか? 質問者様の恋がうまくいくように応援していますね!

●ライター/西田ひより(飲み会専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする