辛いときこそリフレッシュ!片思いに疲れてしまったときの対処法7つ

好きになれる彼に出会えるなんて幸せなことです。
しかし、意中の男性を想い続ける片思いは、先が見えないだけに疲れることもあります。

今回は「片思いに疲れたな」と感じた時に、試してみたい対処法を7つ紹介します。
彼を想い続けるパワーをチャージして前向きになれるはずです。

(1)お風呂につかる

『いろいろ考えすぎて疲れたときは、まずお風呂に入るようにしています。時間がある時は入浴剤やアロマを使ったりして、心身ともにリラックスしてます』(26歳/貿易事務)

自分一人で過ごすバスタイムは自分磨きに最適な時間です。
自分なりの演出も忘れないで。

アロマオイルを垂らす

少しだけアロマオイルを湯船に垂らすと、バスルームに香りが拡散されて癒されます。

マッサージをしてみる

湯船につかって血行のいい時に二の腕やお腹回りをマッサージしましょう。
疲れも一緒にもみほぐしてあげるとスッキリできるかも。

(2)朝早起きをする

『いわゆる朝活ってやつにハマっています。早起きして何かをすることで頭も冴えるようになるし、悩みを忘れることができていいです』(33歳/保険営業)

規則正しい生活リズムは、心がくたびれた時にはいいカンフル剤になります。

朝ウォーキング

外の新鮮な空気の中で体を動かすと自然と気持ちも上向いてきます。

朝読書

静かな時間に読書を楽しむと心にゆとりが生まれます。
しばし、疲れも忘れて没頭しましょう。

(3)雑誌を買う

『恋愛に疲れたときは、雑誌をよんで自分磨きの情報収集をしてる。ファッションもそうだけど、最新のメイクの仕方とかも勉強して、モチベーションを上げてるね』(29歳/サービス業)

同年代の女性の生き生きとした姿は、視覚的に元気になれる要素がいっぱいです。

なりたい自分を重ね合わせる

今をときめくモデルたちの笑顔に自分を重ねるように眺めましょう。
片思いでも今しかできないかけがえのない恋愛なのだと気づくことができます。

好きなファッションを見つける

雑誌の中にあるたくさんのファッションの中から、とっておきのコーディネートを見つけましょう。
今すぐ取り入れられる着こなしがあるかもしれません。

(4)ネイルサロンへ行く

『恋愛で行き詰ったときは、必ずと言っていいほど行きつけのネイルサロンに行きます。新しいネイルにして気分転換っていう意味もあるけど、いつものネイリストさんにお悩み相談するのが目的でもある。話を聞いてもらうだけでも楽になるからね』(30歳/事務)

ネイルサロンは決してただ爪のケアのためだけに行くところではありません。
美しいネイルを手に入れて新しい自分をスタートさせましょう。

時にはプロの方にデザインをお任せ

いつもは自分の好みの色やデザインを選んで、イメージ通りのネイルに仕上げてもらっていますよね。
でも、疲れた時ほどプロの方の力をお借りしましょう。
今まで気づかなかった自分の魅力に気づくことにもつながります。

とにかく積極的に話す

ネイリストの方に自分をゆだねるくらいの気持ちで、溜まりにたまった思いをどんどん話して開放します。
信頼できるネイリストの方だからこそ、話せることがあります。

凝り固まった自分の考えから脱する突破口を開きましょう。
案外、行き詰った恋愛の解決策を知っているのは自分自身かもしれません。

(5)勉強を始める

『料理は無心になって集中できるから好きです。最近の休日はパン作りに没頭しています。いつかあの人にも差し入れできたらなーと思いながら、また新しいレシピに挑戦しようと思います』(25歳/派遣社員)

片思いをしている自分に疲れるのは、片思いをしている自分に満足していないせいもあります。
自分の中身を豊かにしてあげるためにも、何か新しい学びを始めましょう。

料理は奥が深い

日常の生活の中で、もう既に自炊は経験している方も多いでしょう。
しかし、たくさんの料理があって本当に奥が深いものです。

日本料理だけでなく、世界には様々な美味しいレシピがあり、いくら学んでもきりがないくらいです。
女子力にも直結するスキルなので、これまで作ったことがない料理を習得してみるのも片思いに疲れた時の対処法の一つです。

一番興味がないことをかじってみる

どうせ新しい学びを始めるなら、全く興味を持っていなかったものは、あなたの知識の幅を確実に広げてくれます。

(6)美味しいものを食べる

『片思いで悩んだときは、とにかく美味しいものを食べる!女友達に話を聞いてもらいながら悩みを放出させれば、気持ちがスッキリします』(34歳/アパレル販売)

気持ちが沈んだ時ほど、美味しいものを食べて心を充電しましょう。
張りつめていた何かがプツリと音を立てて崩れた時には、自分を甘やかしてみるのも良い方法です。

(7)挨拶をする

『悩み事があると気持ちが沈みがちになるけど、だからこそ明るいあいさつで気持ちを切り替えています。そうすることで、なんとなく気持ちがポジティブになる気がする』(27歳/営業アシスタント)

挨拶は、人付き合いの基本です。
片思いに疲れた時ほど自分の殻にこもってしまいがちです。
人に会った時に挨拶をするように心がけると、清々しい気持ちが湧いてきます。

家族に挨拶

親しい家族だからこそ、挨拶で得られる快い感情を共有するようにします。
近しい間柄でプラスの波動を放ちあうことで相乗効果になって、互いの運を良い方向へ導いてくれます。

片思いの彼に挨拶

片思いの彼にも周囲と同じように挨拶してみましょう。
気持ちを込めて挨拶をすることで、あなたの印象を確実にアップさせることができます。


感情に波があるように、恋愛にも前向きになれる時もあれば、どっと疲れが心にのしかかってくることもあります。

紹介した7つの対処法を、気になったものから試して疲れを癒してあげてください。
片思いのあなただからこそ得られる幸せに気づけるはずです。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする