喜ばれること間違いナシ!恋人にプレゼントを渡すベストタイミングと演出方法

誕生日や記念日など彼女にプレゼントを渡す機会は年に何度かあるのではないでしょうか。
毎回のプレゼント選びでも苦労すると思いますが、いつどのタイミングで渡せばいいかも迷いますよね。

そこで今回は、プレゼントを渡すおすすめのタイミングとサプライズを演出する方法をまとめました。

プレゼントを渡すおすすめのタイミング

(1)食事するレストランで

『いつも居酒屋でご飯なので、ちょっと高級感のあるレストランが憧れ。いつもと違う特別感が欲しいです』(25歳/看護師)

プレゼントを渡す定番の場所といえば、レストランです。
記念日に行くレストランは雰囲気が良く特別感が出るので、プレゼントを渡す場所としては最適です。
また、乾杯の前、食事が終わったあとなど、プレゼントを渡すタイミングがいくつかあるので、二人の雰囲気がいい時を見計らってプレゼントを渡せます。

サプライズ感が欲しい時は、店員さんに頼んでプレゼントを運んできてもらうこともできますよ。

(2)夜景を見ながら

『夜景を見ながらプレゼント……!「夜景スポットとか調べてくれたんだ」とか思えて、余計にうれしい』(21歳/派遣)

デートコースに夜景スポットを入れて、夜景を見ながらプレゼントを渡すのもおすすめです。
街の光がロマンチックに浮かび上がっているので、見ているだけでいいムードになります。
このタイミングでプレゼントを渡せば、いつも以上に思い出に残るプレゼントになるはずです。

(3)車の中で

『2人だけの空間だから周りに気を使わないでもいい。特別感があると勘ぐっちゃうけど、車とかだったら本当に気が付かなさそうでサプライズになると思う』(24歳/営業事務)

車の中は二人だけの空間になので、周りに邪魔されることなくプレゼントを開けた時の喜びを味わうことができます。
彼女を迎えに行った時に渡してもいいですが、サプライズ感を出したい時は帰り道で渡すのがおすすめです。
ただし、帰り道に渡す時は、デート中にプレゼントが見つからないように注意してくださいね。

(4)デートの別れ際

『別れ際に「そういや……」とか照れながら渡されたことがあります。ずっと渡すタイミングを考えてたのかな~とか思うと本当にカワイイ!(笑)』(29歳/自営業)

デートの別れ際にプレゼントを渡すのもおすすめです。
「記念日なのにプレゼントないのかな?」と思わせておいて、最後にプレゼントを渡すことでサプライズ感を演出できます。

また、その日の最後に素敵な思い出が残るので、一日をいい印象で終わらせることもできます。
ただし、人が多いところでプレゼントを渡してしまうと、感動が薄れてしまうので、少しでもムードのいいところを選んで渡してください。

サプライズを演出するには?

(1)記念日を忘れたふりをする

『私の誕生日を忘れられていて、すごくむなしい気分になっていたのですが、帰り際に「ちょっとこっちきて」と言われ、プレゼントを渡された!一回落ち込んだだけに余計嬉しかった』(31歳/フリーライター)

サプライズを演出する一番簡単な方法は、記念日を忘れたふりをして最後にプレゼントを渡すことです。
これはゲインロス効果といって、最初の印象を悪くして後の印象を良くすると評価が上がるという心理効果を応用したものです。

先ほど紹介したデートの別れ際にプレゼントを渡すのはこのサプライズを使ったものです。
他にも、最初にちょっとがっかりするようなプレゼントを渡して、あとで本当のプレゼントを渡す、など色々な方法があります。

(2)プレゼントの中にプレゼントを忍ばせておく

『なにかをもらって、その中に指輪が入ってるとか永遠の憧れです……(笑)』(26歳/WEBデザイナー)

財布をプレゼントしてその中にコンサートのチケットを入れておく、など二重にプレゼントを用意してサプライズを演出する方法もあります。
サプライズと同時に二つ目のプレゼントがもらえるので彼女の喜びは倍になるはずです。

プレゼントを二つ用意する必要があるため、出費は嵩んでしまうかもしれませんが、愛する彼女の笑顔が見たいならこういったサプライズもいいかもしれません。

(3)コインロッカーにプレゼントを入れておく

『ちょっと前にサプライズプレゼントをしてもらったことがあるのですが、彼はコインロッカーに隠してました。本当に気づかなかったのでオススメですよ!』(34歳/経理)

彼女に大きなものをプレゼントする時はコインロッカーを使うとサプライズが簡単に演出できます。
大きなものを渡す時は持っているだけでプレゼントとバレてしまいます。

コインロッカーを使えば持つものは小さな鍵だけなので、プレゼントの存在はわかりません。
一緒にコインロッカーを開けて、大きなプレゼントを渡せば彼女も喜んでくれるはずです。


いかがでしたか?
プレゼントを渡す時に一番大切なものは彼女を祝いたいという気持ちです。
自分の気持ちを一番うまく表現できるタイミングやサプライズを考えてプレゼントを渡してあげてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする