別れても転職はイヤ!社内恋愛の円満な別れ方と別れた後の接し方

好きな相手と毎日一緒に過ごせることが社内恋愛の良いところですが、問題は別れたあとですよね。

たとえ顔も見たくないほど嫌いでも、同僚なので毎日会うことは避けられません。
そのため、別れた後の社内での関係が不安で別れ話を切りだせなかったり、おもいきって別れたけれど今後の接し方が分からないという方が大勢います。

そこで今回は社内恋愛で円満に別れる方法や、別れた後の接し方について皆さんにご紹介します。

社内恋愛で円満に別れる方法

社内恋愛で円満に別れるために必要なこととは一体何なのでしょうか。
さっそく見ていきましょう。

(1)二人でしっかり話しあう

『会社が同じだけでなく、働く部署も同じ……そうなると顔を合わせるのは毎日だったので、お互いのためにも一度じっくり話し合う機会は必要ですね。今では付き合う前のように、仕事の同僚として良い関係築いています』(28歳女性/OL)

もっともベターな方法は二人でしっかりと話し合うことなんです。
別れたい時期は相手のことが嫌いで顔も見たくないと感じている場合がありますが、社内恋愛において二人の関係が自然消滅することはありません。

同じ会社にいる以上は、別れたあとも毎日のように顔を合わせることになります。
あなたの方から一方的に接触を避け始めたり連絡を絶った場合に、相手が怒って社内で悪い噂をたてられる危険性もあります。

そのため社内恋愛で円満に別れる際はしっかりと話し合って、お互いに納得することが大切なんです。

一方的な都合だけで別れたりせず、時間をかけて場合によっては第三者なども交えながら別れた後も友人や同僚として通常の関係を続けることをお互いに納得するまで話し合いましょう。

(2)別れた後のことを決めておく

『普通、別れた後のことなんて、付き合っているときには考えないと思いますが、社内恋愛なら考えておいた方が良いです。喧嘩して口もきけなくなった時など、悪い関係のまま別れを迎えてしまったら、そのあとかなり気まずいので……。私は相手のことを気にしすぎて、仕事に悪影響が出ました』(33歳女性/営業)

社内恋愛で別れた場合の特徴は、その後も会う機会が続くことです。

通常の恋愛では別れたあとに接触する機会が失われるため、どんなに揉めた状態で別れたり相手に不満を抱えていても問題ありません。
また、不満や未練などのネガティブな感情も時間が解決していきます。

しかし、社内恋愛では別れた後にも社内で相手と会う機会が続き、立場によっては毎日のように顔を合わせることになります。

そのため、別れた後のことを先に決めておかないと別れた後にふたたび揉めたり、仕事に悪影響が生じる可能性があります。

別れた後は会社内で同僚としてどのように付き合うのか、どのくらいの頻度で会話を交わすのかなどルールを細かく決めておいて、別れた後にトラブルが起きないように準備しておくことが大切です。

(3)冷静な態度を保つ

『相手と円満な別れ方ではなかったとき、社内で顔を合わせると、色々な気持ちがこみ上げてきました。なので、わざと気に障るような一言を言ってしまったり……。相手に嫌な思いをしてしまったので、あの時もっと冷静な態度を取るべきだったと反省しました』(29歳男性/会社員)

別れ話はお互い感情的になってしまいがちですが、社内恋愛では別れた後も毎日のように会社で顔を合わせることになります。

売り言葉に買い言葉で激しい言葉をぶつけ合うと、別れてから社内で顔を合わせるたびに気まずい思いをしたり……。
また、恨みを持った相手があなたの悪い噂を社内に広げるなどの良くない状況を招いて後悔することになります。

そのため社内恋愛で円満に別れるためには、あなたに激怒する正当な理由があったとしても、冷静な態度を保って別れ話をすることが大切です。

(4)余裕がある時期に別れる

『繁忙期に別れようって話になったものの、お互い予定が合わなくて、そのことでまた揉めました。結局、喧嘩別れという形で今後のことを決めることなく別れてしまったので後悔しています。別れ話は時間をかけてお互いが納得して、という方が良いと思います』(34歳男性/WEBデザイナー)

仕事が忙しい時期に別れたくなっても、相手と会うことを避けるなどの方法で別れ話は先送りにすることが賢明です。

とくに繁忙期などはお互いに忙しいため十分な時間をかけて話し合うことが出来ません。
また仕事の疲労により感情的になりやすいため、別れ話がスムーズに進まなかったり喧嘩に発展する場合があります。

そのため、仕事が忙しい時期が過ぎてお互いが落ち着いてから別れ話を切り出した方が、別れ話がうまくいったり前向きに話が進みやすいのです。

(5)社内で相手の悪口を言わない

『別れた彼女に、別れる直前、自分の悪口を社内の女性に言いふらされていました。自分と彼女の二人の問題なのに社内の女性とも気まずい雰囲気になってしまい辛かったです』(25歳男性/営業)

別れ話にまで発展する以上は、とっくに相手のことが嫌いになっていたり、許すことのできない欠点に気づいてる場合が多いですよね。

ですが、別れることを決意した後でも社内で相手の悪口を言いふらしたり、悪い噂を広めたりする行為は避けることが肝心なんです。

社内で自分の悪い評判が広まっていると気づいた相手が怒ることで別れ話がもつれるなど、様々なトラブルに発展する原因になります。

社内恋愛で別れた後の接し方

おもいきって別れたけれど今後の接し方が分からない……そんなケースは少なくありません。
続いて、社内恋愛で別れた後の接し方を見ていきましょう。

(1)距離を置く

『別れたからといって、思いきり他人になる必要もないけど、無理して仲良くいようとするのも違うと思います。お互いにとって良い距離を取る方が、社内で顔を合わせたときも嫌な思いをしません』(31歳男性/事務)

同じ職場で働いている以上は接触を避けることは難しいですが、別れたあとは必要以上に近寄らずに適度な距離を保つことが大切です。

とくに別れた直後は、今後のことを考えて自然な態度で接しようと心がけてもぎこちなさが現れたり、お互いに気まずい思いをしやすい状況が続きます。

そのため社内で見かけても意識して近づかないようにするなど、出来るだけ距離を置くようにすることが大切です。

(2)社内での接し方を変えない

『急に態度を変えられるとビックリします……あからさまに目を合わせない、無視する、は周りにも気を遣わせてしまいかねないと思います』(28歳女性/企画制作)

別れた後もすぐに相手への不満やわだかまりは消えないので、仲良く接することが出来ないのは当然です。

ですが、複雑な思いを態度に反映させて不自然な接し方をすることは避けましょう。

仕事中に話しかけられても目を合わせなかったり、挨拶をされても無視するなどの過剰な拒否反応を示すと、仕事に支障がでたり周囲に余計な気遣いをさせる原因になります。

そのため、必要もないのに近寄ったり無理に会話をすることはありません。
ですが社内での関わり方は別れる前と大きく変えずに相手のことを特別意識しないで適度な距離を置くことが大切です。

(3)敬語を使用する

『敬語なら良い距離感が保てるのでおすすめです。名前の呼び方も、苗字にさん付けでも違和感ないので』(29歳男性/事務)

同じ会社で働いている以上はずっと相手を避け続けることは出来ません。

しかし親密な態度で接すると複雑な思いが喚起されたり、未練が断ち切れないなどの良くない状況が続いてしまう原因になります。

とはいえ、無理に冷たい態度をとるなどの不自然な対応はトラブルの原因にも繋がります。
そこで、別れた後は敬語を徹底することを心がけましょう。

敬語を使うことで相手を立てつつも他人行儀な態度がとれるので、現在はただの同僚であるということをお互いに印象づけることが出来ます。


以上、社内恋愛で円満に別れる方法や別れた後の接し方をご紹介しました。

社内恋愛の別れ方は、失敗すると長く引きずるトラブルの原因になりかねません。

しかし上手に別れてその後も同僚として大人の付き合い方をすることが出来れば、気持ちよく仕事をしたり次の恋愛へ向かうことが出来ますよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする