おしゃれは足元から! 美脚に見えるブーツ選びのポイント5つ

【相談者:20代女性】
足の太い(特に太もも)私でも美脚に見えるブーツの選び方を教えてください

いかに細長いIラインを作るかがポイント!

こんにちは。渋谷のレンタルドレスサロンDRESS MANIA代表の横溝絵麻です。

めっきり寒くなり、本格的に春夏ものを片付け、今年っぽい秋冬アイテムのお買い物を楽しんでいる時期ではないでしょうか。

秋冬の足元のマストアイテムといえばブーツ! 今年も様々な種類のブーツが店頭に並んでいますね。

それでは、足が太くても美脚に見えるブーツとは!?

ポイントさえ押さえてセレクトすれば、コンプレックスが嘘かのようにスラっと見えちゃうものですよ! 今回は大きく5つにまとめてご説明いたしますので、頭に叩き込んで靴屋さんに向かってくださいね!

それではいきますよ~っっっ!!

ポイント1:色はやっぱり引き締め効果NO.1の「ブラック」をセレクト!

カラーはやっぱり、一番細く見えるブラックが大正解です! ブラック以外であれば、肌の色に近いキャメルがオススメ☆ 肌とブーツの色をつなげてIライン効果を期待しましょう♪

ポイント2:基本原則「気になる部分は隠す」に則り、サイハイブーツ☆彡

気になる太ももがスッポリ隠れるサイハイブーツなら、足の太さも気になりません。さらに、ヒールの高さ8cm以上のものを選んで縦長効果を狙って☆ ちらっと見える太もも部分のぽよーんが気になるなら、ブラックタイツでIラインを強調してもOKです。縦縞模様のタイツなどを選ぶのもGOOD!

ポイント3:バックデザインのV字型や縦ジップラインは、太ももをスッキリ細く見せてくれる!

バックデザインにまでこだわってセレクトすれば、後ろ姿も美脚に♪ バックデザインのV字型や、ジップのIラインなどは、スラっと見せてくれる効果アリ。是非是非店頭で、履き比べてみてください!

ポイント4:ショートブーツなら、同じ色のニーハイソックスやタイツと合わせて☆

「サイハイブーツが苦手! ショートブーツがいい!」という方の場合は、同色の太ももまでくるニーハイソックスやタイツを合わせれば、サイハイブーツと同じIライン効果で美脚効果が狙えます。こちらもカラーはブラックがオススメ!

ポイント5:ロングブーツなら適度にボリューム感のあるデザインをセレクト☆

ひざ下までのロングブーツなら、ピタっとしたタイプではなく適度にゆとりのあるデザインで、さらにベルト付きなどボリューム感のあるものをセレクトしましょう。こちらも、縦に模様の入ったタイツなどを合わせればより一層スタイル美人に!


いかがでしたか!?

是非是非参考にして、勝負ブーツを見つけちゃってくださいね。

【関連コラム】
プ二プ二の太ももを引き締める「ながら美脚トレ」の方法
太ももの脚やせダイエットのポイント5つ

●ライター/横溝絵麻(ファッション専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする