男だって癒されたい!結婚したい“包容力”のある女性の特徴6つ

女性が付き合う男性にたいして求める資質としてよく挙げられるのが包容力です。

包容力のある男性に守られたいというのは女性の本能ですが、じつは男性側も付き合う女性にたいして包容力を求めているんですよ。
とはいえ、包容力のある女性と聞いても具体的なイメージが浮かばない方が多いですよね。

そこで今回は包容力のある女性が持っている6つの特徴と包容力のある女性になるための方法を皆さんにご紹介しますね。

包容力のある女性が持っている6つの特徴

包容力のある女性とはどのような人のことを言うのでしょうか。
まずは、包容力のある女性が持っている6つの特徴を見ていきましょう!

(1)男性に依存しない

『なんでもかんでも頼りにされると困るし、甘えられてるというより依存だと感じます。自分のことは自分でできる、自立している女性の方が安心して付き合えます』(28歳男性/会社員)

包容力のある女性は、精神的にも経済的にも男性に依存せずに自立しています。

普段は男性にたいして同等の立場を保ちながらも、ときに男性を気遣って優しい言葉をかけたりするなどの余裕を持っています。

逆に男性にたいする依存心が強くて、ひとりで過ごせなかったりデートの予定などをすべて男性に丸投げするような女性にたいしては、男性は甘えられず包容力を感じたりしません。

自分のことは自分で面倒を見ながら周囲を気遣える、そんな自立した女性にたいして男性は包容力を感じるのです。
そのため男性に包容力を感じさせる女性には大人の女性が多いんです。

(2)穏やかな態度

『仕事が長引いたので、待ち合わせに遅刻してしまったのですが、その時に「仕方ないよ」と穏やかに受け止めてくれて嬉しかった。理解してくれているんだなって思いました』(33歳男性/営業)

デートに男性が遅刻するなど嫌なことがあった時には、イライラした気持ちが言動にあらわれたり不満を態度に出してしまいがちですよね。

ですが、些細なことで機嫌が悪くなったりすぐに怒りだすタイプの女性にたいして、男性は包容力を感じたりしません。

男性の失敗を優しく許してくれたり、二人の問題について落ち着いて話し合うことの出来る穏やかな態度の女性にたいして男性は包容力を感じるのです。

(3)豊富な人生経験

『悩んでいるときに、話を聞いてくれるだけではなくて、「私はこんな風に乗り越えられたことがあるよ」と参考になるアドバイスをしてくれました。「こうしなさい」ではなく、「こうすると良いかもしれない」と示してくれて、同じ立場に立って応援してくれているのがよくわかる。一緒にいて頼りになるなって感じた』(28歳男性/販売員)

包容力のある女性は豊富な人生経験を持っています。

そして多くの経験から学んだ知識や教訓などを活かして、賢く立ち振る舞ったり男性に対して的確なアドバイスを与えたりします。

はじめて遭遇した困難に男性が打ちひしがれている時にも、自分の同じような経験を持ちだして励ましてあげたり、次の道標を指し示してあげられるのが、包容力のある女性の特徴なんです。

(4)男らしい態度を求めすぎない

『「男なら~でしょう」と考えられると少ししんどいかも……。男だからって決めつけるのではなく、「こういう場合もあるよね」と、自分の性格や価値観に対して寛容になってくれたら嬉しいですね』(23歳男性/美容師)

つい女性は男性にたいして男らしい態度を求めてしまいがちです。

しかし草食男子という言葉が定着したように、現代の男性は昔とは違った価値観で生きている場合が多いため、あまりにも男らしい態度でいることを押し付けられるとウンザリして女性にたいして安心感を持つことができません。

相手の男性の自然な態度を受け入れたり個性を尊重してくれるような女性にたいして男性は包容力を感じるのです。

(5)見守ってあげる

『落ち込んでいるときって、言葉をかけてもらうのも嬉しいけれど、一人になりたい時間もあったりします……。そんな時にそれを理解して何も言わずに見守ってくれるととても有難いです。優しさが伝わってきます』(26歳男性/教育)

男性が落ち込んでいる様子をみて気遣ってあげることは大切ですが、ときには男性が自分で立ち直っていくのを優しく見守ってあげることが大切です。

解決できない問題に向き合っていたり、時間が心の傷を癒やすしかないような状況で、強引に励ましてきたり詳しい事情を聞き出そうとする女性にたいして、男性は厚かましさを感じます。

繊細な気持ちを察して、男性がひとりで居たいときには遠くから見守ってくれるような女性にたいして、男性は包容力を感じるのです。

(6)手際よく料理ができる

『豪華な料理が作れる人も素敵だけど、有り合わせでササッと作れる人や、手際よく料理を進められる人には特に魅力を感じる。普段から料理をしているんだろうなっていうのが伝わってくる』(31歳男性/事務職)

男性は料理ができる家庭的な女性にたいして包容力を感じますが、お店で出てくるような見事な料理を自宅で作る必要はありません。

冷蔵庫のなかに残っている食材などを使って、手際よく美味しい料理を作ることが出来る女性にたいして男性は包容力を感じるのです。

つまり凄い料理を作ることではなくて、サラリと簡単に男性を満足させる様子が包容力を感じさせるのです。

そのため、毎日のように凝った料理を用意するなど頑張りすぎると、むしろ押し付けがましいと思われるなど逆効果になる場合があります。

包容力のある女性になる方法とは?

子どもの頃から包容力を持った女性が居ないことからも分かるように、包容力とは徐々に身につけていく資質なんです。

今回ご紹介した包容力のある女性が持っている6つの特徴などを真似しながら様々な人生経験を積んでいくことで、今は包容力のない女性でもこれから身につけることが出来ます。

最初はぎこちない部分が目立つでしょうが、包容力の女性になることを意識しながら少しずつ自分を変えていくことで男性を安心させる包容力のある女性に変わることが出来ますよ。


男性が包容力を感じる女性が持っている6つの特徴や、包容力のある女性になる方法などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ご紹介した特徴を見ていくと、女性の家庭的な姿深い愛情といった母性が男性に包容力を感じさせていることが分かりますよね。

ぜひとも参考にして、一緒に居る男性に心地良さを感じさせる包容力のある女性になって下さいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (13)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする