この子とは絡みたくない!! SNS上での女性のドン引き発言BEST5

他人と簡単につながることの出来る、便利なツールであるSNS。
しかし便利なだけに、微妙な発言を投稿してしまい、それを見た男性からドン引きされてしまう危険性も……。

そこで今回は、「SNSで発言すると男性にドン引きされてしまう発言」をご紹介いたします。
思い当たる節のある方は要注意ですよ!

(1)他人の悪口

『どれだけカワイイ子でも、悪口ばっかり呟いてると自分もなにかしら言われるんじゃないかと思って近寄りがたい』(28歳/事務)

男性をドン引きさせるSNSの発言、なんといっても最初に考えられるのは“他人の悪口”ではないでしょうか。
やはり、他の人の悪口を言っている女性は男性から見てイメージが悪いです。

「うわ、この子こんなに性格悪いんだ……」と、知り合いの男性からの好感度が大幅ダウンしてしまう危険性があります。

(2)女の子の日アピール

『しんどいのかもしれないけどマジで反応に困る』(36歳/広告代理店)

体調が悪いことをSNSでアピールし過ぎるのも、男性からの好感度が下がる大きな要因。
特に、男性の前で絶対言ってはいけないのが“女の子の日アピール”。

生理中で気が滅入っているのも分かるのですが、男性の前に限らずSNS上で絶対に言わない方が良い発言の一つです。

本人は特に意識していなくても、男性から見れば反応にとても困ってしまいます。

(3)何でも大げさに言う

『たいしたことないことを、大げさに言うのが苦手。かまってちゃんなのかな~って思っちゃう』(30歳/運送)

「重大発表があります!」のように、何でも大げさに自分の発言をアピールするのもイタイです。
自分が周りから注目を浴びていると勘違いしている……と、男性から思われるかもしれません。

しかもその内容が全然大したことなかった場合、余計に男性をイライラさせることになるでしょう。

(4)ヒステリックな発言

『普段は大人しい子が、SNS上では人がかわったみたいに過激な発言を繰り返しててドン引きしちゃった』(26歳/営業)

感情的になってヒステリックな発言をSNS上にあげるのも、男性から嫌われるNG行為。
SNS上では、実際に人と会って話す場合に比べて感情的になりやすいという説もあります。

イライラしてつい感情的な発言を書き込みたくなったときには、一度自分の発言を見直してみましょう。
もう一度よく見て推敲することで、自分が微妙な発言をしていないか判断しやすくなります。

(5)ネガティブ過ぎる発言

『ポジティブすぎるのも嘘くさいけど、ネガティブすぎるのは重い!! ログインするたびにイヤな気持ちになるので、その子の発言を非表示設定にしてます』(29歳/経営コンサルタント)

気分が落ち込んでいるとき、ついネガティブな発言をSNSに投稿してしまうという人は要注意。
少なくとも男性がその発言を見て、その女性に好意を抱くことはまずありません。

それどころか、「ウザい」「気が滅入る」と感じ、あまり関わりたくないと思うのが普通でしょう。

優しい人なら「何かあったの?」と返してくれるかもしれません。
しかし、ネガティブな発言を繰り返してばかりでは、その人からもいずれ距離を置かれてしまう可能性大。


SNSで発言すると男性にドン引きされてしまう発言をご紹介しました。
とても便利なツールであるSNSですが、発言する前にもう一度よく内容を確認してみることをおススメします。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする