なりたい自分像を見つける!アルバイトから“正社員”としてキャリアアップする方法

【相談者:20代女性】
菊乃さんのお話を聞いて、女性もキャリアアップして経済力がないと、結婚が難しいのはわかりました。
今までアルバイトだけできちんと正社員として働いた経験がありません。
どうしたらいいでしょうか?

a ○○してくれない。と受け身な女性は就活も婚活も失敗する。

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

フリーターなどの未経験からのキャリアアップについて教えていただくため、総合人材サービスのパーソルグループにやってきました。

Q1.キャリアアップするためにはじめにすることはなんでしょうか?

これまでやってきた実績を棚卸しましょう。
コンビニのアルバイトだとしても、シフトリーダーとしてシフトを管理していたのであれば、それは立派な実績になります。

ご自身でこれらの整理が難しい場合には、テンプスタッフ、インテリジェンスなどの人材サービス企業に登録すると、希望に応じコーディネーターがこれまでの経験をヒアリングし、今後のキャリア形成を考えるお手伝いをいたします。

Q2.未経験から正社員になるためにおススメの方法はありますか?

未経験から正社員を目指す場合、いきなり正社員に応募をするよりも紹介予定派遣という制度もあります。
紹介予定派遣は、最長6か月の派遣期間終了後、本人と派遣先企業双方の合意のもとに正社員や契約社員といった直接雇用が目指せる働き方です。

一定期間「派遣社員」で働くことで実際の仕事内容や職場の雰囲気を体感できます。
また、一般事務だけでなく、秘書、貿易事務や経理事務、人事、販売、営業など幅広い職種があり、未経験OKの求人もあるので、希望の仕事に就けるチャンスがあります。

また20代であれば、未経験者を対象にエンジニアになるための「U-29」という研修プログラムもあります。
比較的コミュニケーション力が高いと言われる女性がエンジニアになると、ユーザーや取引先と円滑にコミュニケーションがとれるそうです。

相手の感情を察して、円滑なコミュニケーションがとれるエンジニアは、今企業が必要としている人材です。

Q3.就活ではリクルートスーツが必要ですか?

業界によりますが、ジャケットを着用していれば大丈夫なケースが多いです。
NGなのはデニム、胸元が開きすぎているインナー、ノースリーブ、スニーカー、ロングブーツ、サンダル等。

面と向かってアピールできるせっかくの機会、相手にマイナスイメージを抱かせる可能性がある服装は避けましょう。

Q4.キャリアアップで成功する方はどんな方ですか?

なりたい自分像がある方です。
「年収400万円」「手に職をつけたい」等なんでもいいのですが目指すものがあると、「どうやったらそれが実現できるのか?」とアドバイスもしやすいです。

他人の評価を受け入れる素直さも大事。
かつて32歳・未経験で正社員に採用された方がおりましたが「1年生のつもりで学んでいきます」という柔軟性とチャレンジ精神が評価されました。

逆になかなかうまくいかない方は、変化を好まない方。
「やったことがないからできない」を「やったことないけどやってみようかな」と考え直せばうまくいくこともあるでしょう。

受け身で「スカウトが来ない」「○○やってくれない」と待ちの姿勢の方もいつまでも結果が出ません。


インタビューご協力ありがとうございます。
婚活も就活も似ているところが多いと感じました。

「どんな生活がしたいのか」という自分の理想が不明確では、出会い探しをしてもうまくいきません。
受け身で「誘ってくれない」と待っていてもうまくいきません。

そして婚活も就活も社会へつながる力を磨くという点は同じです。
今日が一番若いのですから、先延ばしをやめてキャリアアップに挑戦してみましょう。

【取材協力】
「U-29」
パーソルテクノロジースタッフ株式会社が募集する29歳以下の未経験からエンジニアなれるプログラム
テンプスタッフ株式会社
求人検索サイト「ジョブチェキ!」
株式会社インテリジェンス
転職サービス「DODA」

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする