倦怠期のカレと会話が続かない!無意識のうちに相手の“話す気力”を低下させること5つ

【相談者:20代女性】
私には付き合って三か月目の彼氏がいて、最初はお互い仲良く会話できていたのですが、ここ最近は会ってる時も、電話やLINEでもなかなか会話が弾まず早くも倦怠期です。

どうすれば元のように仲良くなれるのでしょうか?

a 1度、あなたが相手の話をしっかり聞けていたか確認してみましょう。

はじめまして。
ご質問ありがとうございます。
瀬川隆徳です。

会話が弾まない原因の多くは、相手の話をしっかり聞けていないという事にあります。
今までたくさんの方の恋愛相談にのってきましたが、「付き合った当初はよく喋っていたのに、いつの間にか会話がなくなってきた。」というのは実はよく聞く話です。

中には「付き合いたての時にたくさん喋ったから、話のネタがなくなったのかな?」と思う方もおられますが、毎日様々な出来事が身の回りで起きるのに、そんな訳はありません。

では何が原因かと言いますと、実はお互い無意識の内に話す気が無くなってしまっているのだと思います。
今回は無意識の内に話す気が無くなっていってしまった原因は何なのかを、アンケートに基づいてお伝えします。

(1)会話を横取りされるから

『自分がしたい話をできないし、いつも最終的に相手の話を聞かされるのが続いてウンザリした』(32歳男性/営業職)

相手が話し始めたのに、途中で自分の話をしてしまう事はよくありがち。
相手の話題で自分の言いたい事がある時は、まずは相手の話をすべて聞き終わってから、自分の話をするようにしましょう。

(2)マウンティング

『話しているといつも、私の方が○○よ、と言われて話をもっていかれるのでいつもモヤモヤする』(26歳男性/美容師)

マウンティングとは、自分の方が優位、と相手に対して誇示する事です。

例)相手「今日4時間しか寝てないから仕事がきついなぁ。」に対して、「私は3時間しか寝てない。」

この場合は自分の方がきつい、寝てないけど頑張っているというマウンティングをしています。
自分の方がきついのに何を言っているの?と思うかもしれませんが、まずは寝不足なのに仕事している相手を「寝不足なのにえらいね。」と認めてあげましょう。

そして、寝てないのは何故か?など相手に興味をもつような質問をしてあげると、相手には自分のきつさを分かろうとしてくれていると思ってもらえるので、より信頼関係を築けるのかなと思います。

(3)知らない事が多すぎる

『流行りや芸能人、ニュースの話ができないから、話がいつも盛り上がりにくい』(24歳男性/飲食店勤務)

男性は特に自分の意見を認めてほしい生き物です。
流行りの事や芸能ニュースに対して、自分の意見を話したい時に、相手がその事を知らないと、わかってもらったという手応えを感じられません。

忙しくてテレビを見る暇はなかなかなくても、空いた時間にネットニュースをチェックするなどしておくと相手の話題に対応できやすくなりますよ。

(4)マイナス発言

『仕事終わりで疲れている時に愚痴を言われると、余計疲れてしまう』(28歳男性/教師)

愚痴は誰かに聞いてもらってスッキリしたいものですが、相手からすると少しめんどくさいと思われる時もあります。
愚痴を言うと、裏表のある人と思われてしまい、人が離れる事もあるので、なにか嫌なことがあってもポジティブに考えてなるべく愚痴をこぼす事はなくしましょう。

(5)自分の話しかしない

『いつも自分の話ばっかりで、この人他人に興味がない人だなと思って話す気が失せた』(28歳男性/会社員)

好きな人にはついつい自分の話を聞いてほしくなるものですが、相手と自分の喋ってる割合はどうなのか?
相手より自分の方が喋っているのなら、これからは半分以上は相手に喋ってもらう事を意識してみましょう。


いかがでしたか?
もしどれか当てはまる所があれば、これからの彼との会話の中で意識して改善してみましょう。
会話でできた溝は会話で必ず埋められます。

・相手の話をしっかり最後まで聞く
・相手との共通の話題を持つ
・相手にもっと興味を持って質問する

ということを心がけると、何でも楽しく話し合える今までよりいい仲になれるのではないでしょうか。
お二人の仲が末永く続きますよう心からお祈りいたします。

●ライター/瀬川隆徳(恋愛コンサルタント)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする