欲しいのは安心感!? 抱きしめられるなら「前から」or「後ろから」どっちが理想?

大好きな彼からの愛情表現は嬉しいですよね。
その方法は人それぞれですが、抱きしめられて嫌だと感じる人は少ないはず。

そこで今回恋愛jpでは20代~30代の独身女性を対象に『抱きしめられるなら「前から」or「後ろから」どっち?』というアンケートを実施。

さっそく回答を見ていきましょう!

「前から」派

『前からの方が彼の顔もしっかり見えて、よりドキドキ感が増す』(35歳/事務)

『男性の表情に魅力を感じるので、見つめ合いながら抱きしめられたい』(28歳/保育士)

『前からの方が暖かみを感じます』(32歳/事務)

『お互いがハグしてる感じがするから』(34歳/販売員)

「前から」派の意見で多かったのは『抱きしめているときの彼の顔が見たい』というもの。
お互いに顔が見えていたほうが安心感があるようです。

また、自分もぎゅっとできるため、抱きしめ合ってる感じがするとの意見も。
後ろからだとお腹に手が回ったときにお肉が気になる……なんて声もありました。

「後ろから」派

『包まれている気がして、安心感があり、フィット感もある』(21歳/大学生)

『顔が見えなくて、照れないから』(18歳/アルバイト)

『不意打ちで来る感じが、ドキドキして良い』(24歳/主婦)

『前からだと相手の服にファンデーションがついたりするのが気になる』(23歳/カフェ店員)

「後ろから」の意見として多かったのは『包まれている感じがする』というもの。
不意打ちでドキドキするという人も多いようです。

顔を見るのが恥ずかしい、メイクが崩れないなど、体が向き合わない方が良いメリットも。
また「後ろから」という意見は、比較的若い女性に多いようでした。

抱きしめられるなら「前から」or「後ろから」?果たして多数派は……?

前から……54.4%(87人)
後ろから……45.6%(73人)

ご覧の通り、「前から」派が若干多いものの、ほぼ変わらない結果となりました。

女性は抱きしめられているときには安心感を求めるもの。
顔がしっかり見えたほうがより安心できるのかもしれませんね。


愛情表現でも一方的な行動は禁物。
お互いが心地よいと感じる方法を選びましょう。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年1月5日~2017年1月11日

(文/恋愛jp編集部)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (0)

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする