人の遺伝子は99.5%同じ!? 眠れる遺伝子スイッチをONにして“ポジティブ”に生きるコツ

こんにちは、コラムニストの愛子です!

よく物事が上手くいかないとき、病気になったときなど「遺伝だから仕方ない」と考えることはありませんか?
これは言い訳になる便利な言葉でもあり、時に人を落胆させる怖い考え方でもあります。

遺伝を理由にすれば、確かに自分を責めずに色んなことを楽に諦められるかもしれません。
しかし、自分の人生に希望を見出せなくなる恐れもあります。

今回はこの「遺伝だから仕方ない」という考えを覆す、興味深い遺伝子のお話をご紹介します。

持っている遺伝子は、ほぼかわらない

筑波大学名誉教授の村上和雄先生は、著書『スイッチオンの生き方』で下記のように説明されています。

「人間の全遺伝情報(ゲノム)の差は、ノーベル賞をもらう天才と普通の人を比べると、わずか0.5%の差しかありません。遺伝子(ゲノム)のレベルでみれば、人間は99.5%同じだということです」

「あの人は生まれつき才能があったから」などと私たちはよく言いますが、その天才に見える人物と、ほぼ同じ遺伝子を私たちも持っているようなのです。
本当なのか疑わしい気持ちになると同時に、希望を見出す方も多いのではないでしょうか。
人は皆、自分の能力を最大に発揮し、輝ける可能性を持っているということなのですから。

でも、それならどうして能力に差が生まれるのか不思議ですよね。
それについて、次の項目でご紹介します。

どの遺伝子のスイッチがオンになり、またオフになっているかが重要

さらに村上和雄先生は、同著で下記のように仰っています。

「眠っている遺伝子のスイッチをオンにできれば、私たちが「こうあってほしい」と望むようなことは、ほぼ100%可能といってもいいと思います」

つまり、どのような遺伝子を持っているかで物事が決まるのではなく、どの遺伝子がオンになっていて、どの遺伝子がオフになっているかが重要なようです。

自分にいい影響を与えてくれる遺伝子がたくさんオンになっていて、反対に病気やネガティブなことを引き起こす遺伝子がオフになっていればいいそうなのです。
そしてなんと、遺伝子のスイッチは切り替えられるのだとか。

そう思うと、なんだか勇気が湧いてきませんか?
今までたくさんのことを諦めて目の前がモノクロに見えていた人の世界も、色づき始めるのではないでしょうか。

大切なのは自分の気持ち

ここで、私自身の経験をご紹介します。

私は長い間、ダイエット依存と過食症に苦しんできましたが、前向きな気持ちでダイエットに取り組み始めたその瞬間から体が痩せる方向に働いているような気がしていました。

反対に、ダイエットなんてもうイヤだ、でも太るのもイヤだからとネガティブな気持ちでダイエットを継続しているときは、いつもと同じ生活をしているのに、体が食べたものを全部吸収し、どんどん太る方向に働いているように感じました。

実際に体重や体型も、気持ちと同じように変化していきました。
私は長いダイエット人生で、こんな体験を幾度となく繰り返してきました。

今考えると、これには遺伝子のスイッチが関係していたのではないかという気がします。
ありのままの今の自分を一旦許してプラスに向かって努力をするときは、きっといい遺伝子がオンになるのではないか。

また今の自分に落第点を付けてマイナスを埋めるような気持ちで頑張れば、それはすべてストレスとなり、悪い遺伝子がオンになってしまうのではないか。
そんな気がしてなりません。

きっと多くの方に、私と似た経験があるのではないかと思います。
ダイエットでなくても、勉強や仕事、スポーツ、恋愛など、どんな分野でも自分が内側から輝きを放っている感覚と、奥の方から腐敗していくような感覚の両方を知っている方はたくさんいらっしゃることでしょう。

それにはきっと、遺伝子のスイッチが関係しているに違いない。
私はこの本を読んだとき、すごく腑に落ちたのです。

少なくともそう信じて生きることは、モチベーション向上につながり、私たちの生活を潤してくれるはずです。


上手くいかない日が続き、落ち込んだときはどうかぜひ、あなたという人間がダメなのではなく、今はただ悪い遺伝子がたくさんオンになってしまっているだけなのだと、考えてみてください。

そうして希望を見出すことが出来れば、きっといい遺伝子が目覚め始めるのではないでしょうか。

【参考文献】
・『スイッチオンの生き方』村上和雄(筑波大学名誉教授)・著

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする