はげたネイルにゲンナリ!男を遠ざける「モテない女」の特徴4つ

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

美人でもないのにモテる女性っていますよね。
彼女たちは男性の心をつかむ言葉を持っていたり、性格が可愛かったり、笑顔が魅力的だったりします。

では反対に、人並み以上のルックスなのにモテない女性がいたとして……その理由を考えてみたことがあるでしょうか?
今回は“モテない理由”について、リサーチ結果を交えてお話したいと思います。

モテない理由を知って、2017年はモテる女性を目指していただくために……。

(1)清潔感がない

どんな美人でも清潔感がない女性はモテません。
実際にお風呂が嫌いなんて人は少数でしょうが、見た目で「だらしなさそう」「不潔そう」と感じさせてしまったらアウト!
ハズしちゃいけない清潔ポイントを幾つかあげてみましょう。

とれかけ

はげかけたネイル、ラインのとれてないリップは、なんとなく「だらしない」印象を与えます。
かといって、食べた後その場でリップを塗り直すのは言うまでもなくNG!

大抵の男性は女性より背が高いですよね。
ということは、常に頭のてっぺんが見られているってこと。
ヘアカラーのとれかけは隠せません。

髪形を少し変えても気づかない男性も、そういった所はしっかりと見ているものです。

黒ずみ

ひじ、ひざ、くるぶしのお手入れ不足は、男性をがっかりさせます。
綺麗に着飾っていればいるほど、黒ずみは減点対象に。

それから、素足になることの多い夏は「かかと」のケアを!
可愛いミュールを履いていても、かかとが“がさがさ”“かちかち”だったら引かれます。

てかり

火照ったり、少し汗ばんだ肌は魅力的に映ることもあるでしょう。
ですが、お化粧がはげてきて「てかり」や「化粧浮き」が出てくると……!

男性は基本お化粧をしないので、その悩みが分からないんです。
むしろ「どうにかしろよ」的に思ってしまうらしいので、マメに化粧室に行くなりして気をつけた方がいいでしょう。

(2)可愛くない

『学生時代、グループの中に顔は結構イケてるのにモテない子がいましたね。みんなが盛り上がってるときに限ってブスッとしているんです。笑ったら損じゃないですけど「私はそんなこと面白いと思わない」みたいな雰囲気で、こっちが話しかけないと自分から入ってこない。可愛くないんですよ』(23歳男性/公務員)

可愛くない、といっても姿形じゃなくて性格……要は素直じゃない。
冒頭で、美人じゃなくても笑顔が魅力的ならモテる、と書きましたが本当にそうなんですよ。
笑顔の嫌いな男性なんていませんから。

それから、「私は〇〇じゃないから」とか「私はそういうとこ変わってるの」と、おかしなプライドを持って意固地になる人は、知らずに男性との距離を広げてしまいます。
理解してくれる人だけしてくれたらいい……本当にそう思っているなら仕方がないけれど、実は理解して欲しいという気持ちの裏返しだったりしませんか?

ニコニコ男性と話す女性を「媚びている」なんて批判する前に、心を柔らかくして自分を素直に出してみましょう。
こちらが歩み寄らなければ、勝手に近寄ってきてくれるなんてことないですから。

(3)褒めない

『絶対人を褒めない女性って嫌です。宴会で、ものまねのすごい上手い奴がいて、みんなにめちゃくちゃ受けたんですけど、彼女はそのときでさえ「私の知り合いにもっとすごい人がいて」なんて話をしだしたんですよ。褒めたら負けだとでも思ってるんですかね。性格悪いなあって思いました』(26歳男性/営業)

なんでか男性と闘ってしまう女性がいます。
本当は相手のことを「すごいな」って思っていても意地でも褒めない。
照れ臭いのかもしれませんが、褒め下手な人ってモテません

こんなことで大げさに褒めたりして嘘っぽくないかな、引かれないかな、と思うこともあるでしょう。
でもね、褒められて嫌な気がする人なんてそうそういませんよ。
「そんなことないって」と否定しても内心では嬉しいはず。

それに人を褒めると不思議と自分の心も開いていくものです。
褒めると気持ちが高揚して気分がよくなります。

もっと相手が好きになります。
良いところをみつけたら言葉にして褒めましょう。
褒めることは相手との距離を近くする方法の1つなんです。

(4)はっきりしない

『いいなと思ってデートに誘ったんですけど、何聞いてもモジモジしているだけなんです。行きたい所も言わないし、映画観ても面白いのかどうかも分からない。レストランで料理選ぶのもすごい時間かけて同じの頼んだりして。会話ができなくて、一緒にいてつまらなかった。合わないと思いました』(28歳男性/IT系)

「どう思っているのか」態度をはっきりさせなかったり、何を聞いてもうじうじして答えない女性はモテません。
決められないこと、気持ちを見せないことが女性らしいと勘違いしているのかもしれませんが、ほとんどの男性はイラッとしてしまうみたいですよ。

「どっちでもいいですけど……」、「さぁ……」、「私は別に……」、なんて答え方はほどほどに。


どうでしたか?
以上をチェックしてみて、少しでもあてはまるところがあったら直すように心がけてみてはいかがでしょうか。
モテる人って特別の人じゃありません。

いつからでも、今日からだって間に合いますよ!

●ライター/mami(女優&ライター)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする