“収穫ゼロ”でも連絡先交換はマスト?合コンで出会いを楽しむための極意3つ

こんにちは、コラムニストの愛子です!

出会いを増やそうと合コンに参加してみたはいいけど、全然楽しめなかった……なんて悲しい感想を、よく周りの女性たちから聞きます。
つまらない経験が増えると、どんどん出会いの場に出向くのが面倒になってしまいますよね。

そこで今回は、合コンマスターたちに出会いを楽しむ極意を教えてもらいました!

(1)いい人に出会おうと思い過ぎない

『いい人に出会おうと思って行くと、見極めようとして粗探しばかりしちゃうし、その場を楽しめなくなるから』(28歳女性/事務)

『その日に絶対いい人を見つけようと思って行くと、その場でアリかナシか決めてしまう。そこから広がる出会いもあるかもしれないのに、そのチャンスを潰すことになってもったいない』(29歳女性/受付)

『もしいい人がいたらラッキーっていう軽い気持ちで行くのが一番。その場を楽しく過ごして仲良くなれたらいいなって思うようにしている』(28歳女性/美容関係)

確かにいい人に出会おうと意気込み過ぎると、品定めのようなことばかりしてしまい、純粋にその場を楽しめないかもしれませんね。

期待し過ぎていると、相手の男性たちにも焦りやガッツキが伝わってしまい、印象が悪くなる可能性もあります。
合コンは、普通よりちょっとだけ恋愛要素が強い単なる飲み会と捉えるのがいいのでは?

(2)気になる人がいるときは、ひたすら目を見る

『気になる人がいるときは、ひたすら目を見る。相手の男性に、気があることに気づいてもらえれば、次に繋がりやすい』(28歳女性/事務)

『好みの男性がいるときは、視線を送る。席が遠くても、こちらから話しかけなくても、何度も目が合えば大体相手から話しかけてくれるよ。それでもダメなら脈ナシっていう、いい確認方法にもなる』(29歳女性/受付)

『イイなと思っている人がいたら、何度も目を合わせる。誰かが面白いこと言ったときとかに、面白いねって目で話しかけるような感じ。そうすると結構上手くいく』(30歳女性/ホステス)

目を合わすだけなら、席が離れていてもできるのでいいですね。

意識的に目を合わそうとしなくても、好みの男性がいればつい目で追ってしまいませんか?
それをガマンしないだけでも、十分相手の男性はあなたからの熱い視線に気づいてくれると思います。
ぜひ試してみてください。

(3)ナシだったときも連絡先を交換する

『魔法の言葉、また合コンしよーで、次に繋げる!好みの男性がいなかったからって、その日の収穫がゼロなんて勿体ないもん』(28歳女性/事務)

『その日の合コンにタイプの男性がいなくても、出会いを広げるためにとりあえず連絡先は交換しておく』(29歳女性/受付)

『恋愛対象じゃなくても、仲良くなった人とはなるべく連絡先を交換するようにしている。次の出会いに繋げたいっていう気持ちもあるし、恋愛以外でも何かと人脈は多いほうが得』(27歳女性/芸能関係)

ちょっと会話が弾めばとりあえず連絡先を交換しておくというのは、出会いのチャンスや友達が多い女性たちの共通点と言えるでしょう。

反対に出会いが少ない女性は、固く考え過ぎてしまうことが多いのではないでしょうか。
恋愛対象ではなくても、友達として楽しく会話が出来たなら、ひとまず繋がっておこうという気軽さが、運命の出会いを引き寄せることもあるようですよ!


恋愛に限らず、どんなことでも楽しんでいる人には、いいことが訪れると私は思います。
合うものがあればぜひ取り入れてみてくださいね!

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする