自分を偽る必要なし!“運命の人”に出会うために心がけたい5つのこと

【相談者:20代女性】
都内の大学に通っている女です。
私は今までに何人かの男の人とつきあってきました。

でも、私がわがままで、めんどくさい女なせいか、いつもケンカばかりだから、続きません。

男の人にうまく甘えたり、頼ったりできたらいいのですが、なんかそれは媚びを売っているみたいな気がして嫌な気持ちになるんです。
周りの友達からは、「かわいいのにもったいないよ」と言われます。
でも、この性格は直せなくて……いつも同じことの繰り返しです。

どうしたら、いいでしょうか?

a 恋愛はAKB総選挙ではありません。1人の人とマッチングしたらOKなのです。

こんにちは、恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問、ありがとうございました。

わがままで、めんどくさい自分をどうにかしたい。
ただ、どうしたら、男性と必ずうまくいくのでしょうか。

(1)自分を偽ってはいけない

あなたは、周囲から「かわいい」と言われる女性のようです。
男の人の好みの女になったとしたら、大勢の人から、モテるかもしれません。

けれど、その代償は大きなものになります。
自分を偽るわけですから、ストレスも溜まります。

しかも、一度、自分に嘘をついてしまうと周囲の目もあるので、やめにくいのが現実です。
今よりずっと疲れてしまうのは明らかだからです。

だから、素直な自分を相手にさらすのが一番です。

(2)モテを捨てて得るもの

もちろん、自分を貫けば、大勢の男の人からのモテは捨てることになります。
男女の駆け引きも、うまくならないでしょう。

けれど、素のあなたを好きになってくれる人が現れます。

私の大学時代の友人にS子という女性がいました。
彼女は、彼氏には自分の素をさらけだすというポリシーでした。

彼女は恋愛に対して貪欲な女性だったので、彼氏は途切れません。
けれど、長続きはしません。

よく私に彼とケンカしたという話をしてきていました。

彼女は私と30代後半です。
今も婚活中だと思いますか?

そう、ご推察のとおり、彼女は20代半ばに、サクッと結婚してしまいました。
私の友人の中では、早いほうだったと思います。

恋愛に対して、チャレンジし続ければ、ワガママでもめんどくさくてもそんなあなたがいいという男性が現れる。
もっといえば、自分にぴったりくる男性がちゃんとやってくるんです。
間違いありません。

(3)自分を信じる

だから、S子のように、自分とぴったりくる相手と出会いたければ、決して男の人に媚びる必要はありません。
周囲の人の声は、無視して自分を信じましょう

たしかに紆余曲折があると思います。
嫌な思いもすることがあるでしょう。

どうしても、自分の性格に疲れてしまったときは、「私には愛される価値がある」と何度かつぶやきましょう。
つぶやくのがしんどかったら、ノートやメモ帳に書きましょう。

日々の生活に運動を取り入れて、汗と一緒に嫌な気持ちを流してみてもいいかもしれません。

(4)良いことは遠回りの後にやってくる

大勢の男の人から、注目を浴びるということは、女性にとって快感だと思います。
でも、それと引き換えに自分らしさを失ってしまったら、それほど悲しいことはないのでしょうか。

それよりも、嫌われても、自分を貫いたほうが、遠回りのように見えるでしょうが、結果的にはうまくいくのです。

(5)あきらめずに恋愛に貪欲になる

あなたはまだ若いです。
だから、若さゆえに、男性に対して、余計にイライラやストレスを感じているのかもしれません。

モテという一時の快感だけで、自分を捨てるのはやめてください
恋愛にチャレンジし続ければ、ワガママだろうと、めんどくさかろうときっとあなたにふさわしい素敵な男性があらわれます。
あきらめないでください。

あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
『だからあなたは今でもひとり』ジョン・グレイ (著)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする