意味のない“スタンプ”は効果的?「彼女のLINEを面倒に感じる」瞬間とその対処法

みなさんは、彼氏から「既読無視」された経験はありますか?
なんで無視するの?と思うかもしれませんが、彼が既読無視するのはそれなりの理由があるはずです。

もしかしたら、返信するのが「面倒くさい」と思われているのかも……。
そこで今回は、彼女からのLINEが面倒くさくなる瞬間と、その対処法についてまとめました。
みなさんもぜひ、自分と照らし合わせてみてください。

彼女からのLINEが面倒くさくなる瞬間

ではまずは、男性が彼女からのLINEを面倒に感じる瞬間を4つご紹介します。

(1)返信の催促

『自分にも予定があるので、ひつこく返信を催促されるとめんどくさくなってしまう……』(22歳/アルバイト)

LINEは、画面を見れば既読か未読かすぐにわかります。
既読無視にならないように心掛けていても、仕事で忙しい時や、メッセージのやりとりが終わって、返信する必要がないと思った時は既読だけが付くこともあります。

そんな時、彼女から「なんで返信してくれないの?」と返信の催促が送られてくると、男性は面倒だなと感じるもの。
こんなことが何度も続くと、そのうち彼からの返信がまったくなくなるかもしれません。

LINEの返信がちょっと遅くなっても、心に余裕を持って返事を待つようにしましょう。

(2)長文のメッセージ

『めちゃくちゃ長いメッセージ。画面を開けた瞬間“既読”をつけてしまったことを痛烈に後悔しますね……』(30歳/営業職)

長文のメッセージは読むだけで時間がかかり、返信するにしてもある程度長文になってしまうため、面倒だなと感じる男性も多くいます。

彼氏に自分のことを伝えたくて長文になるのかもしれませんが、LINEは短文でやりとりするのが主流です。
あれもこれも、とならないように要点をまとめて、読みやすい簡潔な文を作った方が、彼もストレスなくやりとりができるはずです。

(3)質問ばかり

『それを知ってどうするの?っていうことばかり聞かれると、不信感みたいなものが……。その情報どう使うの?って思う』(27歳/総合職)

「今何してる?」「今日のお昼は何食べた?」「この服どう思う?」など、質問ばかりのLINEは相手を疲れさせます。
質問をすることで大好きな彼とのやりとりが続けられるというメリットはありますが、あまりに質問が多いと、彼に面倒くさいと思われてしまいます。

普段から質問ばかりになっている人は、気を付けた方がいいかもしれません。

(4)内容がないメッセージ

『内容が全然ないメッセージは、どう返信するのが正しいのか分からない。返しようがないし……』(30歳/SE)

今の状況や、なんでもない日常のことなどを送られてきた時に面倒だなと感じる男性もいます。
男性は何気ないやりとりにも意味を求めることが多いため、内容がないメッセージがくると、返信に困って面倒くさくなるようです。

もちろん、中には何気ないやりとりでも彼女となら楽しくできるという男性もいます。
彼の性格を考えた上でメッセージを送ることも大切です。

彼に返信が面倒だと思われた時の対処法

では、もし彼に「面倒だ……」と思われてしまったら、どうすればいいのでしょうか?
その時の対処法をご紹介します。

(1)冷静になって自分の送信内容を見直す

彼からLINEの返信が面倒だと思われている時に、焦って返信の催促をしたりしてしまうと、余計に面倒だと思われてしまいます。
こういう時は冷静になって、どうして面倒くさいと思われているのか考えてみてください。

自分の送信内容を見て思い当たるところがあれば、少しずつでも直していきましょう。
そうすれば、彼から面倒くさいと思われることも少なくなるはずです。

(2)意味のないスタンプを送ってみる

彼からの返信を待ってもなかなか来ない時は、意味のないスタンプを送って様子を見るのもアリです。
文章で送るよりもスタンプで送った方が、彼も気軽に返信できます。

ただ、あまりスタンプを送りすぎると、それもまた面倒だと思われてしまいます。
返信が途切れた時のスタンプも、使いすぎないように気を付けてください。


男性が彼女のLINEを面倒だと感じるのは、彼女の思いやりが感じられない時。
彼とLINEする時は、“自分のことばかり”にならないように、彼のことも考えてLINEしてあげてください。
そうすれば、面倒くさいと思われることも少なくなるはずです!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「ヤリ捨て」経験のある男は○%!?マッチングアプリを使う男のホンネとは?

    [PR] 「彼氏ほしいけど、ヤリ捨てはやだ」 「真剣なお付き合いをしたい」 「出会いはないけど、合コンや街コンに行くのは…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 「ぽっちゃりブームに甘えるな!!」男子からの“怒りの声”が殺到…。ヤバ腹を引っ込ませるには…?

    [PR] 大好きな彼との初夜。 服を脱いですべてを晒すとき…! そんな日のためにしっかりダイエットしなきゃ…とは思うもの…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (12)

恋愛jpをフォローする