見栄っ張り男はキケン!結婚後に「態度が豹変する」男性の特徴3つ

こんにちは、コラムニストの愛子です!

近頃めっきり寒くなり、人肌恋しい日が増えたという方も多いのではないでしょうか。
こんな季節は、気ままでいいと思っているはずの一人暮らしを、何だか切なく感じることも……。
結婚願望が強まる時期かもしれませんね。

しかし焦って結婚すると、旦那さんが豹変しちゃって、「こんなはずじゃなかったのに」と後悔するケースもあるようです。
そこで今回は、結婚後に変わってしまう男性の見分け方をご紹介します。

(1)見栄っ張りで外面がいい人は、結婚後偉そうになりやすい

「外面がいい人は、日頃ストレスを溜めているから一番身近な人に辛く当たるんだよね。元夫がそうだった。付き合っているときは私にもいい顔していたから結婚するまで気づかなかったけど」(32歳/女性/事務)

「夫は、付き合っているときは全く欠点が見当たらないような完璧な人だった。でも今は、あれがカレの外面だったんだってよく分かる。結婚してからすごく偉そうになった」(29歳/女性/主婦)

「先輩には絶対逆らえない、友達や後輩の前ではすぐいい恰好するっていう男性には気を付けたほうがいいと思う。そういう知り合いが何人かいるけど、全員奥さんに対しての態度は最悪だから」(33歳/男性/金融)

外ではイヤな顔が出来ず、身近な人には横柄に振る舞う、まさに内弁慶タイプということですね。
ただこういうタイプの男性は、付き合っている間はとても紳士的で優しいケースが多いため、自分に対する態度だけでは見分けるのが難しいようです。

結婚を考えているのなら、カレがあなた以外の人にどんな態度をとっているかをチェックしておいたほうがいいかもしれません。

先輩の前では歯が浮くようなお世辞ばかりを言っておいて、あなたと二人きりになってから「あの先輩ウザくてさ」なんて愚痴をこぼすようなら、要注意です。

(2)いつまでもお箸を置かない人は、結婚後太りやすい

「飴やチョコなどお菓子が手放せない男性は、年齢とともに激太りする可能性が高いから要注意。食欲旺盛っていうのとは違うよ!よく食べる人でも満腹になったらお箸を置くタイプの男性は大丈夫だと思う」(31歳/女性/オペレーター)

「飲み会とかで、飲みながらずっとダラダラ食べ続けるタイプの友達は、結婚してからどんどん太っていっている」
(33歳/男性/金融)

「お腹が減ったら歩きながらでもガマン出来ずに、コンビニのパンやオニギリを頬張っちゃう人って、今は痩せていても将来太りやすいと思うよ」(29歳/男性/不動産)

これは最初の項目より見分けやすいかもしれませんね。
体型の変化くらい受け入れられる!という方も、愛する旦那さんの健康管理のためにも意識しておいたほうがいいのではないでしょうか。

コメントにもあるように、食欲旺盛、よく食べるというのとはまた違うようです。
男らしく大皿を平らげる気持ちのいい食べっぷりはOK。
あくまでもダラダラと食べ続けているかどうかが、見極めポイントのようですよ!

(3)物持ちが悪い人は、結婚後雑になりやすい

「俺の周りで考えると、物持ちがいい友達は奥さんへの態度があんまり変わっていない気がするな。物持ちが悪い友達は、奥さんの扱いも雑でよく怒られている」(33歳/男性/金融)

「夫はすぐ物を壊すし、靴やスーツの手入れも全然やらないタイプ。結婚する前は几帳面すぎるよりいいかなって思っていたけど、結婚してから私に対する態度も雑になってきて、こんなはずじゃなかったのにって思っちゃう」(29歳/女性/主婦)

煙草の銘柄をよくかえる男性や、車や時計を買い替える男性は浮気性だなんて言いますが、物の扱い方と人への態度には、やはり関係性があるのかもしれませんね。

すべての人に当てはまるとは限りませんが、目安の一つにはなるはずです。
ちょっと意識して、カレの物持ちの良さを確かめてみるといいのでは?


いかがでしたか?
痘痕がエクボに見えているうちは、なかなか気付けないかもしれませんが、結婚後に後悔しないためにも、時には冷静にカレのことを見る必要がありそうです。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする