女には理解不能! 男がキャバクラに通う3つの理由とは?

【相談者:30代女性】
この間、彼の鞄からキャバクラ嬢の名刺がたくさん出てきました。実は、私はキャバクラに通う男性が好きではないのでちょっとショックです。なんでそんなに行きたがるの? できれば止めさせたいのですが……

a キャバクラ通いに深い意味はありません。神経質にならないほうが吉!

こんにちは、飲み会専門家の西田ひよりです。質問ありがとうございます。

彼のキャバクラ通い、心配なんですね? 同じ女性としてわからなくもないですが、男性がキャバクラへ通う事に何も深い意味はありません。

男性は、ただ単純にキレイな女性にお酒を注いでもらって、会話を楽しみたいというだけ。ホステスだって「仕事」です。たとえ男性側が本気になっていたとしても、ホステスははっきりと割り切っています。

それに、彼の鞄から名刺がたくさん出てきただけで「キャバクラ好き」と勝手に決め付け、神経質になってしまうのは、早合点です。接待や二次会の流れで付き合わされているだけかもしれませんよ。

そういった可能性もなく、本当に足しげく通っているようならば、通う理由として、次の事が考えられます。

(1)彼は女好きで、気に入った女性にはすぐに声をかけるタイプ

お客様の中には、こういった無類の女好きといった男性もたくさんいます。ホステスだけに限らず、合コンで知り合った女性に対してもすぐに口説き始めます。自分に彼女や妻がいても関係ありません。

彼が「そこに女性がいるから口説く」というポリシーを持った男性ならば、その性格を含めて彼を愛するしかないでしょう。浮気者には寛大に接するのが、一番効果的ですよ。

(2)ホステスに対して、親心が芽生えているタイプ

「この子を育ててあげなければ」という親心が芽生えてしまう男性もいます。呼び出されればすぐに駆けつけてしまうし、頼まれれば高いワインも抜いてしまいます。

彼がこういうタイプなら、相手のホステスに対して目くじらを立てないこと。「○○ちゃんて、どういう子なの?」とあなたから質問してみましょう。その時も、嫉妬心をむき出しにせずに自然体を心がけてくださいね。

一通り聞き終えたら、「○○ちゃんばかりずるいなー、嫉妬しちゃうかも」という一言を。相手の事も受け入れつつ、自分の不満もさりげなく伝える方が、男性には好まれます。

(3)日常で得られないものを求めているタイプ

あなたと彼との日常から「尊敬、感謝、異性としての意識」が抜け落ちていませんか? 売れるホステスは、これらを必ず兼ね備えています。日常に不満を持った男性がホステスにハマる理由の多くはこの3つです。

見た目の美しさはほとんど関係ありません。「どうせホステスの方がきれいだから」とひがむ暇があるのならば、この3つを見直すべきでしょう。

●ライター/西田ひより(飲み会専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする