効率的に「出会える」と人気沸騰中!「コインズBAR」が“出会いの宝庫”といわれるワケ

先日、仕事関係のセミナーで知り合った女性と食事に行ってきたプライベート大学恋愛学部のユウキです。
講義型のセミナーでしたが、きっかけの演出から出会いに繋げてみました。
今回は、出会いの宝庫と呼ばれるコインズBARについてです。

コインズBARの存在をご存知でしょうか?
有名なのは、銀座エリアにある「銀座300BAR」や「銀座333BAR」です。

スタンディングBARとなっており、ほとんどのフードやドリンクが“300円”ないし”333円”となっています。
店内はクラブのような音楽も流れているので、自然とノリも良くなれるような場所です。

出会いの集中率NO.1?!

コインズBAR のメイン客層は、20代半ば〜30代前半となっており、サラリーマンやOLを中心として人が集まっています。
特に週末の夜は、移動がままならないほどに混む人気ぶりです。

『週末は21時以降が混みやすいので、20時頃に入店します。』(28歳男性/SE職)

目的=出会い

テレビ番組でも“出会いの場”として、コインズBARが取り上げられ、男女ともに出会いを求めて、入店していきます。
そのため、男性も女性も2人組が多い傾向にあります。

イメージとしては、音量が低めのクラブで、スタンディング形式の街コンをしている状態です。

『立ち飲みなので、店内を回りながら、色んな人と話せます。』(29歳男性/営業職)

コインズBARでの振る舞い方

男性側も“出会いの場”と意気込んで来ているため、声の掛け方が雑だったり、片っ端から声を掛けたりするような人もいます。
そんな方ともし遭遇したら「お酒を買ってくる」や「お手洗いに行ってくる」などと言い、その場から離れることをおすすめします。
また、話し掛けられたのは良いものの、“話が面白くない“、”しつこいな“と感じたら、近くにいる素敵そうな男性に目線を送ってみてください
上手く助けてくれることも多くありますよ。

『つまらなそうにしている女性客から、目線が送られてきたときがあります。』(33歳男性/営業職)


コストパフォーマンスが良く、人も多く集まるコインズBARでは、効率良く出会いを重ねることができます。
またスタンディング形式による自由度の高さや目的の一致という部分で、お互いに“恋愛したい!”という気持ちを後押しする空間の役目も担っています。

まだ行ったことがないことは、ぜひ一度足を運んでみてください。

●ライター/ユウキ(プライベート大学恋愛学部教授)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする