半数以上が“クリぼっち“の事実!! 恋人なしでもクリスマスを120%楽しむための過ごし方4つ

クリスマスの予定はお決まりですか?

彼氏との予定も友達との予定もなく、寂しいと思っている人もいるかもしれません。
しかし、クリぼっちだからといってクリスマスを楽しめないわけではありません。

そこで今回は、一人でも楽しめるクリスマスの過ごし方をご紹介します。

クリぼっちは多数派?

クリスマスを一人で過ごすことを意味する「クリぼっち」はなんだか寂しい印象がありますよね。
しかし、実際のところ、今年のクリスマスはクリぼっちの人の方が多いそうです。

レオパレス21がクリスマス実態調査を行い、全国の一人暮らしをしている20~30代の社会人男女600名にアンケートを取ったところ、「今年のクリスマスは一人で過ごす」という人が52.2%もいることがわかりました。
また、「恋人と過ごす」という人は25.8%、「意中の相手と過ごす」という人は4.7%という結果に。
つまり、クリぼっちは多数派ということになります。

ということなので、クリスマスを一人で過ごす人もクリぼっちを悲観することなく、楽しく過ごしてみてはいかがでしょうか?
では、ここからはクリぼっちでも楽しめるクリスマスの過ごし方をご紹介していきます。

(1)家で映画やドラマ三昧

『外出してもどこも混んでそうだし、事前に借りておいたDVDを見ながらシャンパンでもあける』(26歳/OL)

外出して楽しそうなカップルを見たくないという人は、家でまったり過ごすのがおすすめです。
録画に溜まっているドラマを見たり、DVDをレンタルして映画を見たり。

また、クリスマスはテレビの特別番組もやっているので、たっぷり楽しめるはずですよ。

(2)ちょっと贅沢な一人旅

『日頃の仕事の疲れを癒すのと同時に、自分へのご褒美にちょっといい温泉旅館に行く』(28歳/営業)

『今年は三連休だし、ちょっと遠出してゆっくりする予定』(25歳/保育士)

今年のクリスマスは祝日と土日が重なるため、3連休という人も多いのでは?

3連休の人はクリスマスの間に、今年の疲れを癒すちょっぴり贅沢な一人旅に出てもいいかもしれません。
一人で気ままに旅行することで新たに発見することもあると思いますよ。

(3)好きなスイーツを食べる

『最近はコンビニスイーツのレベルが高くて、ぼっち勢も気軽に購入できる!』(31歳/経理)

クリスマスは毎年趣向を凝らしたスイーツが充実する時期でもあります。
スイーツ好きな人は、思う存分スイーツを楽しんで、特別感を味わうという手もあります。

また、25日の夜にはケーキが割引になるところもあるので、ちょっとしたお得感も得ることができますよ。

(4)1人カラオケで普段のストレスを発散!

『まわりに気をつかわず、思いっきり気が済むまで歌えるからいい』(25歳/事務)

カラオケで大声を出すとストレスを発散できます。
最近は1人カラオケ専門店もあるため、周りを気にすることなく、1人で気楽にカラオケを楽しめちゃいますね。
自分の歌いたい歌を好きなだけ歌うと、きっとすっきりするはず!?


レオパレスが行ったクリスマス実態調査を見てもわかる通り、クリぼっちは多数派。
みんながみんな、恋人と甘いクリスマスを満喫しているわけじゃないのです。

1人ぼっちだからといって悲観的にならず、自分なりに楽しんで過ごすと、きっと充実したクリスマスになるはずですよ。

【参考リンク】
ひとり暮らしの約半数が、今年 “クリぼっち”の予定!告白チャンス!女性の約8割が「クリスマスに告白されると受け入れる」と回答!クリスマスに自宅を飾り付ける“装飾男子”を、女性の6割が支持! | レオパレス21

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする