満足させるには○○が必要?「人生の満足度に関する調査2016」からわかることとは?

恋人や結婚相手が今の自分に満足してくれているのか気になるものですよね。
世の中の女性たちは今のパートナーに満足できているのでしょうか?

また、今のパートナーのどこに満足しているのでしょうか?
そこで今回は、PGF生命が発表した「人生の満足度に関する調査2016」から、女性を満足させるにはなにが必要なのかについてご紹介していきます。

女性は今のパートナーに満足できている?

パートナーがいる女性763人に、「今のパートナーに対し、理想像を下回っている(ギャップが大きい)点」を聞いたところ、

1位 収入が多い(=多くなかった)…20.6%
2位 大人の振る舞いができる(=ができていなかった)…13.8%
3位 家事が好き・得意である(=ではなかった)…13.2%
3位 頼りがいがある(=がなかった)…13.2%
5位 収入が安定している(=していなかった)…12.3%
という結果になりました。

1位と5位には収入に関することがランクインしているため、多くの女性はパートナーの収入に満足できてないことがうかがえます。
また、大人らしさや男らしさという点にも理想とのギャップを感じている女性が少なくないようです。

女性は今のパートナーのどこに満足している?

パートナーがいる男女1369人に、「今のパートナーに対し、満足している点」を聞いたところ、

1位 優しさ・思いやりがある… 48.5%(男性45.5% 女性50.9%)
2位 家族を大切にする…38.7%(男性36.0% 女性40.9%)
と続きました。

この二項目は男女ともに割合が高く、男女間の差もほとんど見られないため、お互いが満足していることがわかります。

その一方で、
3位 口うるさくない・自由にさせてくれる…28.9%(男性 19.5% 女性 36.3%)
4位 頼りがいがある…24.9%(男性 16.0% 女性 32.0%)
9位 収入が安定している…14.4%(男性 2.8%、女性 23.6%)
は女性の方が男性より満足している人の割合が多くなっています。

このことから、女性はパートナーの“適度な放任”“頼りがい”“安定した収入”に満足していることがうかがえます。

女性を満足させるためには?

女性が今のパートナーにギャップを感じている点と満足している点、どちらにも上位にランクインしたのは“安定した収入”と“頼りがい”でした。

つまり、女性は信頼できるパートナーとの安定した生活を望んでいるということ。
女性を満足させるためには、気持ちの面でも収入面においても安心を与えることが重要なのかもしれません。


いかがでしたか?

やはり、女性は現実志向が強いため、男性に対して安定や安心を求める傾向があるようです。
パートナーの女性の満足度が気になる人は、まずは気持ちの面で安心してもらえるよう、頼りがいのあるところを見せるようにしてみてはいかがでしょうか?

【参考リンク】
PGF生命調べ  パートナーのどこに満足? 女性を満足させる三つの要素 | @press

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする