独身男性が答える「追う恋愛」or「追われる恋愛」どっちが燃える? 最新のトレンドは?

恋愛は、はじめから「同じくらい好き」というのはまれで、どちらかが追っていたり、追われていたりしますよね。
追われた方がいいのでは……と思いきや、追う恋愛の方が燃えるといった女子も少なくありません。

今回恋愛jpでは20代~30代の独身男性を対象に恋愛は「追いたい」or「追われたい」?というアンケートを実施。

さっそく回答を見ていきましょう!

「追いたい」派の意見

『男としてエネルギッシュな恋愛を体験したい』(35歳/営業)

『好きな人を追うことで、手に入れるまでのプロセスを楽しむことができる』(22歳/学生)

『自分を追ってくれる人は自分を大切に思ってくれる人だけど、自分が何かしてあげたいと思うような人と付き合いたい』(30歳/会社員)

『追われると正直覚めてしまう。追ってる時の方が断然ドキドキ感や楽しさを味わえる』(31歳/自営業)

「追いたい」派の意見で多かったのは、「追っているほうがワクワクするし楽しい」というもの。

確かに、追っているときはどう動こうか考えたり、相手のためにあれこれ考える時間があり、楽しいですよね。
同時に、付き合えた時の嬉しさも倍増します。

「追われたい」派の意見

『私が恋愛に関して受け身である事が多いから』(31歳/福祉職)

『追われているほうが優越感に浸れる』(35歳/薬剤師)

『追う恋愛はもう疲れたので、できれば相手から追ってくるぐらいに好かれたい』(38歳/会社員)

『追われ過ぎは勘弁してもらいたいけれど追われる方が楽。もう追う様な年齢ではない』(39歳/小売業)

「追われたい」はで多かったのは「追われる方が楽」というものでした。
昔は良かったけど、今はもう追う恋愛は出来ないという人も多数!

また、仕事が一番、恋愛は二の次という人は追うのが面倒くさいのかもしれません。

恋愛は「追いたい」or「追われたい」?果たして多数派は……?

追いたい……48.7%(73人)
追われたい……51.3%(77人)

ご覧の通り、ほぼ同率という結果に!
最近は草食系男子の増加もあり、追われたいという人の割合が増えているのかもしれませんね。


いかがでしたか?
男性は女性に比べて、追いたい派が多いように思います。
女性は愛されたいと思ってしまいますよね。

このアンケートを参考に自分の気になる人はどっち派かチェックしてみては?

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2016年12月05日~2016年12月16日

(文/恋愛jp編集部)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする