たった1言で「忘れられない女」に格上げ!? デートで言うべき“胸キュン”セリフ5つ

好きな男性とのデート中、みなさんはどんな言葉をかけていますか?
何を言うかで男性の反応も変わってくるはずです。

自分が言ったセリフで彼がキュンとしてくれたら嬉しいですよね。
そこで今回は、デート中に男性が言われると嬉しいセリフをご紹介します。

「すごく楽しみにしてたんだ」

『楽しみにしてくれてたなんて!って一気にテンション上がるし、一日もモチベーションが違う』(27歳/映像関係)

『どうやったら、もっと喜んでくれるのかな~って色々頑張っちゃう』(26歳/システムエンジニア)

待ち合わせ場所で会った時やそこから移動する時に「今日のデート、すごく楽しみにしてたんだ!」と言われると嬉しくなる男性は多いはず。
目の前にいる女性が自分と会うことを楽しみにしていたと知って、喜ばない男性はいません。

このセリフはかわいらしい笑顔で言うのがポイント。
彼の反応が表情に表れなかったとしても、内心ではきっとにやけているはずですよ。

「ありがとう」


『ありがとう、ってシンプルな言葉だけどこれをきちんと言ってくれる子は好印象』(32歳/美容師)

「ありがとう」はとてもシンプルな言葉ですが、あらゆる場面で使えて、なおかつ彼にも喜んでもらえる使い勝手のいい言葉です。

「寒くない?」と気遣ってくれた時や食事をごちそうしてくれた時などに、にっこり微笑んで「ありがとう」と言うと喜んでくれるはず。
彼の優しさを見逃さないようにして感謝の気持ちを伝えてくださいね。

「楽しいな~」


『こっちこそ楽しいよ~ってのろけちゃう(笑)』(29歳/営業)

『次も、この子のために頑張ろうって思える』(30歳/会社員)

こちらもシンプルな言葉ですが、言われた男性からすると最上級の褒め言葉になるため、喜んでくれること間違いなしです。

食事している時や一緒に歩いている時などに、ぼんやりつぶやく感じで言うと説得力が増すのでおすすめです。
また、「一緒にいて楽しいな」や「話してて楽しいな」のように、「楽しいな」の前に一言付け加えると、より具体的な気持ちを伝えられますよ。

「あっという間だったね」


『楽しい時間は、あっという間に過ぎるって言うよね。ってことは楽しんでくれたんだ!って自信になる』(29歳/会社員)

『自分だけじゃなくて、相手も同じように感じてくれていると素直に言ってくれると嬉しい』(30歳/営業)

デートの終盤や別れ際に「あっという間だったね」と楽しかったことを伝えると、彼は喜んでくれるはず。

「あっという間」というフレーズを使うことで、“時間を忘れるほど楽しめた”ということが伝わります。
「楽しい」とそのまま言うのもいいですが、いろいろなセリフで楽しさを表現すると、より気持ちが伝わるはずです。

「また誘ってくれる?」


『こんなこと言われたら、誘わない理由ないでしょ』(32歳/会社員)

『また会ってくれるんだ、って誘いやすいし単純に嬉しい』(26歳/アパレル)

「また誘ってくれる?」は、デートが楽しかったこととまた会いたいことが一度に伝わる上に、彼からも誘われやすくなる魔法のようなセリフです。
気になる男性との初デートなど、まだ関係が浅い時のデートの別れ際に言うと、「また会える!」と彼は喜ぶはず。

ポイントは社交辞令に取られないようにニコッとほほ笑んで好意をきちんと伝えること。
好意が伝われば、次のデートにもすぐ誘われるはずです。


いかがでしたか?
デート中に「楽しい」ということを言葉や表情で伝えると、彼はきっと喜んでくれるはずです。

ぜひ今回の記事を参考にして彼のハートを掴んでくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする