2016年の“顔文字”がパリピすぎ!? Simejiの「顔文字大賞」が話題

1年が終わりに近づいてくると、その年がどんな1年だったかを振り返る機会も多いですよね。
例えば流行語大賞や、今年の漢字の発表は、多くの人が注目するイベントとなっています。

同様に、キーボードでお馴染みの「Simeji」から、「顔文字大賞2016」が発表されたのはご存知でしょうか?

今回はそんなSimeji顔文字大賞2016についてご紹介します!

顔文字大賞って何?

実は、Simeji顔文字大賞というのは2014年に始まったばかりで、創立3年です。
顔文字役5万点の中から、今年ユーザーに一番多く使われた顔文字や話題の言葉という点で選ばれます。
ユーザー自身が投票するものとなっていますが、今年は総投票数が約1万4000票に達しました。

あなたは見たことある?ノミネート作品はこちら!

では、今年はどういった顔文字が話題になり、ノミネートされたのでしょうか?
ノミネート作品の中から、いくつか若い人の間でも話題になった顔文字について紹介します。

「おけまる」は、女子高生など若い女性の間で「了解」という意味で使われました。

「それな」は若者の「それなー」という口癖がもと。
相手に「同意」の意味を表す顔文字です。

「グッ!」は「Good」の意味で、いいねと返事をしたいときにポップな感じで返信できます。

気になる大賞は!?

では、気になる大賞を発表!

今年の「顔文字大賞」は……「ウェーイ」でした!

これは、盛り上がった気分をそのまま表してくれる顔文字。
近年盛り上がるハロウィンや、真夏のビーチなどで、いわゆる“パリピ”たちが騒いでいる様子を表現しています。


今年話題になった顔文字を発表する「顔文字大賞」。
顔文字は自分の気持ちをそのまま表現してくれる、手軽で便利なツールです。
これを機に、みなさんもお気に入りの顔文字を見つけてみてはいかがですか?

【参考リンク】
「Simeji今年の顔文字大賞2016」大発表!顔文字にもパリピ旋風!?14,000票から選ばれた最も今年らしい顔文字は | バイドゥ株式会社

(文/恋愛jp編集部)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする