若者ほど「自分から謝る」!? ケンカした彼に「ごめんね」を上手に伝える方法2つ

【相談者:20代女性】
彼と些細なことで口喧嘩をしちゃいました……。
どっちも頑固で数週間近くLINEでやり取りしておらず、いい加減そろそろ私の方から謝りたいと思っています。
対面は気まずいので、LINEで送ろうと思うんですが、なんて送ったらいいんでしょうか?

a 素直に「ごめんね」と思う気持ちを、言葉にして送るといいかもしれませんね。

ご質問ありがとうございました。ライターの雪見かおるです。

恋人と付き合っていれば、些細な発言が雰囲気を気まずくしてしまったり、時には口論に発展してしまうこともあると思います。

そんな時、どうやって仲直りをするのかって、ふたりの今後の関係について大きく関わってくるポイントですよね。

若いうちほど、「自分から謝る」「SNSで謝る」傾向が高い!?

『株式会社サイバード』が15~39歳の独身男女1113人に「ごめんね」に関するアンケート調査を行いました。
すると、10代を始めとする、年齢の若い方が、「自分が悪い」と分かっている時、自分から恋人に謝る傾向が高かったといいます。

また、10代、20代前半の2割以上の男女が、無料通話アプリなどのSNSで謝る傾向にあるとのこと。
全体としては、「対面」が67.9%と最も高く、「無料通話、チャットアプリ」が10.2%でした。

確かにできることなら対面で謝るのが、一番いいですよね。

でも、ふたりの関係によっては、対面だと気まずくて、何も言い出せない……なんてこともあると思います。
LINEといったツールでも、対面でも勇気を持って「ごめんね」と仲直りできる方法がないか、考えてみました。

(1)LINEでひと言、「この間はごめんね」と告げる

まずは、オーソドックスですが、このやり方。
たったひと言でもいいので、「◯◯はごめんね」謝ると、彼も「俺もごめんな」と謝ってくれるはず。

この時、「◯◯くんとずっと気まずいのイヤだから」「これからも仲良くしていきたいから」といった、相手への気持ちを付け加えて送ると、彼もそのことを前提に仲直りしようと、落ち着いて話し合えるのではないでしょうか。

また、仲直りはなるべく早めがオススメ。
ズルズルと日付が経過してしまうと、お互いにケンカの印象が残ってしまい、ふたりの今後の関係に支障が出てしまうかもしれません。

(2)対面なら、自分の非を言葉にする

対面だと、言い出すタイミングが難しいもの。

もし、勇気を振り絞って「今なら言える!」という雰囲気や、気持ちになったなら、「この前の◯◯のことだけど……」「あの時はごめんね」と、やはり悪かったという気持ちを示すことが、仲直りする手立てになりそうです。

言い訳になってしまうかもしれませんが、「◯◯と話していると、つい甘えちゃうんだよね」「◯◯くん頼もしいからさ」といった、相手の良さを一緒に伝えてあげると、彼もケンカ時のモヤモヤの気持ちがうまく解消されるのではないでしょうか。


いかがでしたか?

大好きな人とケンカをしてしまった際は、仲直りするまでの時間がとても気まずく、彼への不満もあふれ出てきてしまうものです。
でも、その気持ちを彼にぶつけてしまう前に、一旦距離を置いて頭を冷やしてみて。

すると、自分の悪いこと、ふたりの関係で気を付けるべきことが見えてくるはずです。

【参考リンク】
男女1,113名に聞いた「ごめんねに関する調査」結果発表~「会って謝る」と回答した男女は最多の7割。無料通話アプリなどで謝ると回答した人の約6倍~

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする