9割以上の男性が“年上好き”!?「さしすせそ」の法則で年下カレをイチコロにする方法

【相談者:20代女性】
はじめまして。こんにちは。
私は飲食店で働いています。

最近よく来るお客さんに一目惚れしました。

恋愛にはかなり奥手で、男性が苦手なことも手伝って、今まで彼氏という彼氏がいたことがありません。
でも、相手のことを知りたいと思い、勇気を振り絞って何度か話しかけてみました。
目が合うと笑いかけてくれたり、挨拶してくれたりするようになりました。

けれどいつも私から話しかけるばかりで、私の話し方も悪いのかも知れませんが、返事も一言くらいで終わってしまい、長くは続きません。
私は所謂アラサーで、相手が8つ年下というのもあり、この先アプローチをしていくか悩んでいます。

アドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いします。

a年上の女性=魅力的な女性です。

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
瀬川隆徳です。

8つ下の男性に恋をするとなると、歳も離れてるしイマイチ自信が持てないものですよね。

しかしご安心ください。

僕が経営しているホストクラブの従業員に、『年上の女性は好きか?』とアンケートしたところ9割以上の従業員が好きと答えました。
その従業員達に聞いた年上の女性を好きな理由、イメージのトップ3を挙げますので、参考にしてください。

3位……包容力がある

『わがままを言っても許してもらえそう。』(22歳/現役ホスト)

『自分が悩みを抱えてる時、上手くいってない時でも優しく見守ってくれそう。』(21歳/現役ホスト)

2位……落ち着き、安心感がある

『自分より人生経験が豊富だから、一緒にいて安心感がある。』(19歳/大学生兼現役ホスト)

『一緒にいて落ち着くので癒される。』(23歳/ウェイター)

1位……褒め上手

『以前、職場で叱られてばかりで落ち込んでいた時に褒めてもらってすごく自信がついた。』(20歳/現役ホスト)

『自分の事をすごくわかってもらえてる気がして安心する。』(24歳/No.1ホスト)

いかがでしょうか?
年上の女性というのは、実は20歳前後の男性にとっていいイメージばかりなのです。

自信を持ってアプローチしましょう。

今回のケースは接客中という限られた時間内でのアプローチになりますので、短い時間で相手に好印象を持ってもらう方法を紹介します。

まずは来店時は必ず笑顔で挨拶しましょう。

笑顔に勝る化粧なし

『笑顔に勝る化粧なし』という言葉もあるくらい、女性の笑顔は美しく、男性を幸せな気持ちにすると言われています。
まずは、自然に女性らしさをアピールしましょう。

そして、これからが実際会話のやりとりですが、誰とでも会話が弾む鉄板ラリーというのをお伝えします。
話し方は至ってシンプルです。

男性を褒めて質問する。
答えに対して、さらに褒めて質問する。
これの繰り返しです。

・その腕時計かっこいいですね。どこで買ったんですか?
・いつもおしゃれですよね。どうやってそのセンス磨いているんですか?
・いつも髪型オシャレですよね。美容室どこですか?
・すごく仕事できそうな雰囲気でてるますけど、なんの仕事しているんですか?
・いつもかっこいいですけど、やっぱりモテるんですか?

などなど、色んな褒め方、質問の仕方がありますが、肝心なのはここで質問して終わりではなく、返ってきた答えに対して、必ずさしすせその法則を使って更に褒めて、また質問する。
これを繰り返して、会話を弾ませてください。

さしすせその法則とは

『さ』さすが
『し』知らなかった
『す』すごい
『せ』センスがいい
『そ』そうなんだ

この5つの相手を認める、褒める言葉の頭文字をとったものです。

実際のやりとりの例をお伝えします。

女性:その時計かっこいいですね。どこで買ったんですか?
男性:全然普通だよ。〇〇で買ったよ。
女性:そうなんだ。〇〇はそんな素敵な時計売ってるんですね。知らなかった。いつもどこで買い物するんですか?
男性:〇〇で買い物するよ。
女性:さすが、〇〇で買い物するなんてオシャレなんですね。近くに他におすすめのお店とかありますか?
男性:〇〇はいいよ。色んなジャンルの服が置いてるし、他にもこういうお店が近くにあって……そういえば、〇〇のブランドは知ってる?あそこの服はきっと似合うと思うよ。

という風に会話を進むわけですが、男性は自尊心の塊でできていて、褒められたい、認められたい、自慢したい生き物です。

褒める、質問するを繰り返す事で、男性の褒められたい、認められたい、自慢したい、この3つの欲求は満たされ、いつの間にか男性主体で話し始めるようになります。
そうすると、あなたの事を居心地のいい女性と感じ、また話したい、この人には何でも話できると思われる様になります。

後は、「今度ゆっくりお話したいし、よかったら連絡先教えてください。」
と、自然な流れで連絡先交換に持っていけば、必ず交換できると思います。

褒める、質問するこれだけのやりとりで確実に男性との距離は縮まりますが、
いざ本人を前にすると緊張して、何から話していいのかわからなくなってしまうこともあります。

しっかりと何を話すか?どう返すか?などシミュレーションしてから臨むとより効果的な話ができると思いますよ。


お店のお客さんに一目惚れするってすごくロマンチックで素敵ですよね。
この恋愛が上手くいくことを心からお祈り申し上げます。

●ライター/瀬川隆徳(恋愛コンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (6)

恋愛jpをフォローする