外見だけじゃダメ!! 男性が考える「いいオンナ」の共通点5つ

男性は女性の外見だけではなく内面も見て「いい女」かどうかを判断しています。
では、男性が「いい女」と思う女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

今回は、男性が思う「いい女」の共通点についてまとめました。

(1)男性を立てるのがうまい

『媚びるんじゃなくて、男性をたててくれる女性は“THE イイ女”だな~って思います。憧れですね、ほんと』(33歳/事務)

男性は自尊心が強いため、さりげなく持ち上げてくれたり、人前でほめてくれる女性を好む傾向があります。
男女平等が叫ばれる世の中ですが、多くの男性は半歩下がって自分を立ててくれるような女性を求めているようです。

男性を立てる場合は、やりすぎて媚びを売っているように思われないよう、さりげなくやるのがポイント!

(2)気配り上手

『こまやかなところに気が付く、女性ならではの視点みたいなのを持ってる女性。そんな人が自分の奥さんだったらすごく自慢できそう』(28歳/メーカー)

気配り上手な女性も男性が「いい女」と思う特徴の一つです。
気配りができるということは周りをしっかり見て、その状況にあった行動ができるということ。

そんな女性がそばにいると、男性は安心感を覚えて居心地が良くなるものです。
気配り上手になるために、まずは周りをしっかり見ることから始めてみるといいかもしれません。

いつも前向きで明るい

『自分は女性が多い職場で働いていますが、ムードメーカー的な明るい女性がやはり一番ステキです。恋愛でも仕事でも、そうゆう女性がいるととても助かります』(29歳/薬剤師)

いつも前向きで明るく、笑顔が素敵な女性も男性から好まれます。
職場の空気がどんよりしている時でも明るい女性がいると、自然と場が和み雰囲気も良くなります。
こういう女性を見て、男性は「一緒にいたいな」と思うものです。

不満や愚痴ばかりになると女性としての魅力が半減してしまいます。
できるだけ前向きに考えてネガティブな発言を控えるようにすれば「いい女」に近づけるはずです。

誰にでも平等

『人によって態度を変えない人。逆に露骨に態度を変える人はどんなに美人でも残念だと感じる』(25歳/設計)

人によって態度を変えない女性も男性に「いい女」と思われます。
男性が周りにいる時と女性同士の時で口調や振る舞いが違っていると、あまりいい印象を持たれません。
逆に裏表なく誰にでも平等に接している女性は、信用度も増して「いい女」と思われるのかも!?

すべての人に平等に接するのは難しいことですが、固定観念をできるだけ持たずに人と接するようにするといいかもしれません。

自分に芯がある

『人に流されずに自立してる女性。ガツガツしてるとはまたちょっと違ってて、おしとやかだけど芯があるみたいな……』(35歳/企画営業)

自分で考え、周りに流されずに行動できる女性も男性から好まれます。
どんなときでも自分を信じて前に進む女性の姿は男性にも魅力的に映るものです。

また、しっかり自立できているため、男性に依存することがないというのも「いい女」に思われるポイントです。
男性はただ優しいだけではなく、強さも兼ね備えた女性を求めているということかもしれません。


いかがでしたか?
男性は意外と女性の内面をチェックしているものです。
みなさんも外見だけではなく内面をしっかり磨いて、「いい女」になってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする