モテる女性は○○で対応!! “下ネタトーク”をふられた場合のカシコイ乗り越え方5選

男性が参加する飲み会や合コンなどで下ネタトークになるとどうしていいのか困りませんか?

下ネタにノリすぎてしまうと引かれ、断るとつまらない女性と思われてしまうため
どう反応していいのかわからない方も多いと思います。

ではどのように対処すればいいのでしょうか?
今回は、モテる女性がやっている下ネタトークへの対処法をまとめました。

gahag-0040873245-1

(1)笑顔で振る舞う

『率先して話に入らないけど、とりあえす笑顔で聞いてれば無茶ぶりもされない』(27歳/受付)
『ニコニコしてると、話に入っていなくても印象が悪くなることはない』(25歳/事務)

周りが下ネタトークで盛り上がっている時にあからさまに不機嫌な表情をしていたら、その場がシラケて男性も興ざめしてしまいます。

下ネタが嫌いでも、笑顔で話を聞くように心がけることが大切です。

ほほ笑む程度の笑顔でも男性は「話を聞いて楽しんでくれている」と勘違いしてくれます。
ただし、リアクションが大きくなってしまうと、「下ネタに興味あるのかな?」ときわどい質問が飛んでくる場合もあるので注意してください。

(2)オウム返しをする

『そのまま相手に質問返しする!自分で会話がとまったり、雰囲気盛り下がることもないし』(26歳/保育士)

きわどい質問や答えたくない質問をされた時は、「○○さんはどう?」、「じゃああなたは?」と質問を返すといいかもしれません。

女性に下ネタを聞いてもらうのも下ネタトークをする男性の楽しみの一つです。
オウム返しをする時は、男性に興味を持った感じでかわいらしく聞き返すと、喜んで自分の下ネタを話し出すはずですよ。

(3)他の男性に話を振る

『結構盛り上げてくれて、ノリが良い人がいると助かる。自分でグイグイいくことはしないですね』(25歳/看護師)

振られた下ネタにうまく答えられない時は、他の男性に助けを求めるのもアリです。
「○○君が私の代わりに答えます!」とバトンタッチすれば難を逃れることができます。

この時、下ネタに慣れている男性に話を振るのがポイントです。
答え方もうまいので男性だけで盛り上がって、下ネタを振られることも少なくなるはずです。

また、あとでその男性に「さっきはありがとね」と伝えると好感度がグッと上がりますよ。

(4)とぼけて笑いにする

『結構盛り上げてくれて、ノリが良い人がいると助かる』(24歳/会社員)
『とりあえず、笑って盛り上がってればノリでスルーできる』(23歳/メーカー)

下ネタを振られた時、「何のことー?わかんないなー」と少しふざけた感じのリアクションをとって、笑いを誘うのもいいかもしれません。

ちょっと酔ったふりをしたりして普段と違うキャラを出せば、周りの人も笑ってくれるはず。
下ネタに答えられなくても笑いに変えられたら、嫌な空気になることはまずありません。

(5)恥ずかしそうにする

下ネタトークが始まったら、うつむき加減になって恥ずかしそうにするのも一つの手です。
男性はウブな女性を見ると「かわいい」と思うもの。

そして、かわいい女性には何かと優しくしてくれます。
そのため、質問をされても困った顔をしていれば、誰かが助け舟を出してくれるはずです。


いかがでしたか?

下ネタトークをうまく乗り切れば、男性との距離が自然と縮まり、モテるようになるはずです。
その場をシラケさせないことを第一に考えて、下ネタトークを乗り切ってくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする