彼女とのコミニケーション手段は「電話派」or「LINE派」どっち?“想い”が伝わりやすいのは?

恋人とのコミュニケーション、何を使うことが多いですか?
LINEが手軽で連絡を取りやすいと思う人もいれば、ちゃんと声をききたいと電話をする人など方法は人それぞれですが、男性はどう思っているのでしょうか?

今回恋愛jpでは20代~30代の独身男性を対象に「電話派」or「LINE派」 彼女とのコミニケーションはどちらでとりたい?というアンケートを実施。

さっそく回答を見ていきましょう!

sumaho

「LINE派」の意見

『お互いに仕事をしていると時間が合わなかったりするのでLINEの方が連絡がとりやすい』(29歳/物流)

『お金をかけなくて済む!! 長時間はなしたいからこそ、電話だと料金がヤバくなる』(25歳/人材派遣)

『ラインだと周りの人に迷惑がかからない。場所をえらばずコミニケーションがとれるので便利。よっぽどのことがないと電話はしないですね』(39歳/営業)

『電話したらそれだけで結構満足しちゃうかも……。わざわざ会いたいってならなくなるかな』(24歳/学生)

「LINE派」の意見に多かったのが「電話より簡単に連絡が取れる」というもの。

確かにLINEはお互いが時間を作らなくても、空いた時間に返信することができます。
またスタンプなど、今の状態や気持ちを簡単に伝えることができるため、気持ち的にも楽に利用することができるという意見も。

そして今回は特に20代の人の意見が目立ちました。
友達や家族ともラインで連絡を取るため、彼女ともLINEでコミュニケーションをとる人が多いのかもしれません。

「電話派」の意見

『声が聞けるほうが嬉しいし、口で言う方が分かりやすく説明できる。長文とかをチマチマうつのも読むのも面倒』(24歳/家庭教師)

『LINEで文字を打つよりも、電話をかけた方が単純にはやいから。あとLINEだと会話の終わりどころが分からない』(33歳/美容師)

『声色からの微妙なニュアンスをキャッチしたいから』(28歳/企画営業)

『毎日LINEしてると、会ったときに会話があるのか疑問に思う』(39歳/建築)

「電話派」の意見では「彼女の声を聴きたい」というものが多数。

確かに文面で見るより声の方が感情もわかりやすく、微妙なニュアンスが伝わりますよね。

また、「文字を打つより電話の方が効率がいい」という意見も少なくありませんでした。
そういう人にとってはLINEではなく電話の方が便利なようです。

「電話派」or「LINE派」 彼女とのコミニケーションはどちらでとりたい?果たして多数派は……?

%e9%80%a3%e7%b5%a1


電話派……65.3%(98人)
LINE派……34.7%(52人)

電話で連絡を取りたい人が多数でした。
お互い忙しいとついつい連絡はLINEになってしまいがちですが、忙しいからこそ男性は「彼女の声が聞きたい」と思うよう。

文面より、直接話をした方が「彼女と話している」という実感が得やすいという意見もありました。
日中忙しい時間はLINE、たまには電話で話すなどバランスが取れると良いかもしれませんね。


いかがでしたか?

最近の連絡ツールはLINEが主流になりつつありますが、多くの男性は意外と電話をしたいと思っています。
たまにはあなたから「電話しよう」と言ってみては?

きっとカレも嬉しいはずですよ!

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2016年11月28日~2016年12月02日

(文/恋愛jp編集部)

スポンサーリンク

data-ad-region="1">

スポンサーリンク

data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする