「契約の審査が通らない」金銭感覚がニブい彼との同棲に未来はある!?

結婚を考えてから、というカップルもいれば、付き合ってすぐに一緒に住み始めるカップルもいます。

その際、どちらかが費用を負担する場合と分担する場合がありますよね。
どちらかが負担する場合は、収入が多い方になるでしょう。

でも、まだ結婚もしていない相手のために長い間、費用を全部負担するとなると、このままで良いのかと考えてしまうかもしれませんね。

今回はそんな同棲しているカップルの費用負担についての相談と寄せられた回答を紹介します。

gahag-0030325608-1

【相談】金銭感覚が鈍い彼との同棲生活……別れたほうがいい?

私には付き合ってもうすぐ2年の彼氏がいます。
付き合ってすぐ一緒に暮らすようになりました。

彼は私の家に引っ越してきたので家賃や光熱費などは私が支払っていますが、金銭感覚が鈍い彼は年金などの納付も支払っておらず、何度も請求をされていても、支払いにも行く気もありません。

また、引っ越して広い家に住みたいといい、引っ越しにかかるお金は出すからと言いつつ、「契約も自分では審査が通らないから」といい、私が契約し支払いも自分がしました。
今後の家賃も私が支払って行くような状態で、今、自分の中では別れた方がいいのかどうなのかで悩んでいます。

(アリシアさん)

付き合って2年が経つ彼が家賃や光熱費を払う気もないというアリシアさん。

この先もアリシアさんだけが支払いを続けるのでしょうか?

また、彼は年金の納付なども含めて金銭感覚も鈍い様子。
このような場合、どうするべきなのでしょうか。

実際に寄せられた回答を見ていきましょう。

【回答1】まずは要望を伝えるように話し合ってみては?

彼との将来を考えるとお金のことはきちんとされた方がいいと思います。
別れるかどうか悩んでいるようなので揉めないように冷静に不満を伝えるのではなく要望を伝えるようにして話し合ってみてはどうですか?

今後は彼の要望をただ叶えるのではなく彼がお金をすぐに負担してくれるならば行動に移す、できないのならば諦めないといけないと思います。

(LUMIさん)

もし彼との将来を考えているのならお金のことは尚更きちんとすべきです。
まだ別れると決めてないのなら、揉めないためにもまずは「要望」を伝えるように話し合いをしてみてはどうでしょうか。

別れるかどうかは要望を伝えた上で彼がどう行動するかによって決めてもよいかもしれませんね。

【回答2】ハッキリと言うことは彼氏さんのためにもなる

こんばんは。
それは勇気をだしてハッキリと彼氏さんに言ったほうが、彼氏さんの為にもなると思いますよ!
アリシアさんが、叱らないと、ドンドン要求がエスカレートしていき、最終的には手に負えない問題になりかねますよ!

(ザキショウさん)

勇気を出してハッキリと言うことは、今後の彼氏さんのためにもなります。
このままアリシアさんが叱らないと、家賃や光熱費だけでは済まない状況になってしまうかもしれません。

手に負えなくなる前にきちんと叱りましょう。

【回答3】揺らがないように心して行動に出ましょう

部屋を出て行こうにも契約しているのは貴女なんですよね。
良くも悪くも味を占めた状態だと思います。
しっかりと揺らがないよう心して行動に出たほうがいいでしょう。

年金は払わない生活費入れない(おそらく)信用ほぼゼロ。
今は良くても、大病したら面倒みれますか?
彼は面倒見てくれますか?
ダメな彼にも何か良いところがあるんだと思います。

逆に彼から貴女をみたとき。
家賃光熱費を払ってくれなくなったとします。
その時彼はどうするのでしょう?

全部背負いこんでくれるでしょうか?

(ぽこ太さん)

今は良くても、彼が大病を患った時や、アリシアさんが家賃光熱費を払えなくなった時。
その時に事態は深刻です。

彼が今、年金を払わない上に生活費も入れてくれないとなると、信用はほぼゼロの状態に。
ですがその彼がいるのはアリシアさんの家。
アリシアさんが出て行って済む話ではありません。

将来を考えて別れを切り出すのならしっかりと揺るがないように心して行動に出ましょう。

まずは要望を伝えてみましょう

現状は引っ越しの契約を結んだ段階とのこと。
今までのことを一度整理して、話し合うには良い機会かもしれませんね。

別れるかどうかを決める前にまずは「不満」ではなく「要望」を伝えてみましょう。
こうしてほしいと伝えて、彼が行動に出なかったとき、彼のためにもハッキリと別れを伝えるのも一つの方法かもしれません。

出典:恋愛jpトーク/https://talk.ren-ai.jp/thread/1969
(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする