年の差がある彼との恋愛に親が猛反対。ふたりの関係を認めてもらうには?

【相談者:20代女性】
私には付き合って3年になる彼氏がいます。先日、彼と一緒に私の親のところへ挨拶にいったのですが、そのときに私たちの付き合いを両親に大反対されてしまいました。というのも、私と彼は22歳も年が離れていて両親はそれに納得がいかないようです。でも彼のことは好きだし、本気で結婚も考えています。どうすれば、ふたりの関係を認めてもらえるでしょうか?

a 認めてもらうのではなく、年の差婚に対する不安を取り除いてあげましょう。

質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

さまざまな情報媒体によって定着してきた年の差婚ですが、だからといって、世間全般がそれを認めてきたかどうかは別の話です。やっぱり、年の差婚について理解できないと思う人もいれば、自分の息子や娘だったら大反対するという人もいます。

自分がこの人だと決めた相手とのお付き合いを、一番理解してほしい存在であるご両親に、反対されることは本当に辛いですよね。同時に、何がなんでも認めてもらいたいと意地になってくるかもしれません。でも、一旦、冷静になって考えてみてください。ご両親が付き合いを反対する理由は何なのでしょうか?

それぞれの家庭によって事情は違うとは思いますが、やはり、『経済的不安』と『精神的不安』が大きいのだと思います

「自分の娘や生まれてくる子供(孫)が苦労するのではないか?」という経済的不安。
「年上の相手と結婚しても共に歩める時間は限られているのではないか?」という精神的不安。

可愛い娘が苦労するのではないかと、ご両親は心配されているのです。

「相手のことが好きだから、いずれは結婚したい」と言われても、ご両親からすれば、好きだという気持ちだけで結婚するつもり? と、余計に心配になってしまいますよね。

まずは、ご両親が納得して安心できる将来設計図を彼と考えてみましょう

今現在の収入や貯金額、子どもが生まれた後の生活プランなどを建て、それを話すことで、ご両親の不安をひとつずつ打ち消していってあげます。

また、当然ではありますが、年の差があるから結婚してもうまくいかないなんてことはありません。反対に、年の差がない相手と一緒になったら経済的余裕がなかったり、精神的にふたりとも若いためぶつかることが多くなったりするかもしれません。年の差があるからうまくいかない。年の差がなければうまくいく。そんなことは実際に一緒になってみなければわかりません。

ただ、決して、ご両親は何も考えずに反対しているわけではありません。大切な娘のことが心配なだけなんです。そのことを頭に入れつつ、ゆっくりと時間をかけて理解してもらえるようにしましょう。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする