土屋アンナ、最近の運動会に不満爆発!「騎馬戦中止」の理由に世間の反応は?

女優の土屋アンナさん(32)が、11月29日放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演。
最近の運動会に対する不満を語り、話題になっています。

現在、2人の子どものママとして、仕事と育児を両立している土屋さん。

番組内では、笑福亭鶴瓶さんと昨今の学校教育について話し合う場面があり、土屋さんは、現在の運動会に対する不満を口にしました。

彼女によると、最近の運動会では、「落ちてケガしたから」との理由で、騎馬戦が競技種目から排除されているとのこと。

『(運動会が)見ていて全然面白くないんですよ』などと非難しました。

世間では、このような状況をどのように捉えているのでしょうか?
ネットの声を集めてみました!

15047996_300769663656470_2611538938594066432_n-1

出典:土屋アンナ(annatsuchiya0311)(Instagram)

モンペからのクレームを防ぐため?騎馬戦中止の背景とは

メディアでも度々話題にのぼる、モンスターペアレントの存在。

どんなクレームにも真摯に対応することが求められる現場の教師たちは、すっかり疲弊し、保護者や生徒を「お客様」として扱わざるを得ない現状があります。

では今回話題になった騎馬戦については、どうでしょうか?

保護者からのクレームを未然に防ぐため……という目的もあるでしょうが、実例として、これまでに騎馬戦での落下事故が原因で、首を骨折し、完全麻痺の障害が残った生徒もいます。

この際には、学校側が安全への配慮を怠ったとして、裁判所は県に対し、2億円あまりの賠償金を命じました。

一歩間違うと大事故につながる騎馬戦。

しかし、土屋さんが主張したように、中止にすることで、運動会が盛り上がらなくなってしまうのも事実です。

土屋アンナ、3度目の妊娠報告に「またデキ婚」? ネットでは“恋愛依存症”を疑う声も

モデルで歌手の土屋アンナさん(32)が、自身のブログにて妊娠を発表。さらに新恋人の存在を明かしました。

騎馬戦の実施はアリorナシ?

このような現状に関し、世間の人たちはどのように考えているのでしょうか?
ネットの声を集めてみました。

『多少のケガはつきものだし子供達には色んな事にチャレンジして欲しい』

『危ないって何が?って感じ。騎馬戦ごときで危ないと思う保護者がいることに驚いた。それなら組体操も危ないね。あれは危ない、これも危ない、何でもかんでも危ないからやめる…ってどうなの?』

『そうやっていろんな制限ばかりつけるから、子供が弱くなっていくんだよ。私たち世代は、擦りむくから、怪我するからやめてくれなんていう親はいなかったよ』

『てか、モンペって少数だよね?ちょっとおかしいよね?何でおかしいって分かってるのに、そんな人の意見聞き入れるんだろ。学校もおかしいわ』

ネットでは騎馬戦を中止にする必要はないとの声が多くありました。
また保護者の言いなりになる学校もおかしいとの批判も。

一方、他の競技に比べ、事故が起きやすい騎馬戦を否定的に捉える声も。

『わざわざ怪我や骨折が多いと分かってる競技ならしなくていい』

『騎馬戦を行うにしてもせめて希望制にして欲しい』

リスクが多い競技なのであれば、「わざわざ実施する必要はないのでは?」と考える人も一定数います。
たしかに運動会の種目は他にもありますし、無理に騎馬戦に固執する必要はないのかもしれません。

また希望制にすればいいとのコメントも。

子どもの結婚を許せない「ヘリ親」と「毒親」の特徴

“子離れできない親”として知られる「ヘリ親」と「毒親」の特徴についてまとめてみました。


賛否両論の声がある、昨今の運動会。
土屋さんは怪我を不安視する声に納得できない様子でしたが、あなたはどのように感じましたか?

【画像出典元リンク】
・土屋アンナ(annatsuchiya0311)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BM3-zUhBDFD/?taken-by=annatsuchiya0311&hl=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする