食事デートの好感度アップ!! モテ女子のたしなみ「テーブルマナー術」4つ

気になる男性と初めての食事デート。

そんな時、テーブルマナーがきちんとしていれば男性からの好感度アップが期待できます。
逆にテーブルマナーが悪いと、男性からがっかりされて恋愛対象から外されてしまうかも。
男性は食事をする時でも意外と女性のことを見ているものです。

そこで、今回はモテる女性のテーブルマナーについてご紹介します。

resutaurant

(1)姿勢を正しく保つ

『姿勢がきれいな女性には、自然と目がいく。育ちが良いのかな?って思える』(29歳/商社)

姿勢は相手に与える印象を大きく左右します。

椅子に座る時、背中が丸くなったり背もたれに寄り掛かったりしていると、
だらしなく見えてしまい印象が悪くなってしまいます。

反対に正しい姿勢が保たれていると、女性としての品が出て美しく見えるため
好印象を与えることができます。

座る時はあごを引いて背筋を伸ばし、背もたれを使わないようにして、できるだけ正しい姿勢を
キープするよう心がけましょう。

(2)指先を美しく見せる

『普段からケアされている手で、動作まで女性らしかったら言うことなし!』(32歳/広告)

食事をしていると、指先はふとした時に相手の目に入るものです。

多くの男性は女性の綺麗な指先に魅力を感じます。

ネイルなどで爪を綺麗に整えておくのも大事ですが、食事中に指先を美しく見せることも大切です。
指先を揃えたり、指先の動作をゆっくりしたりすると女性らしさがグッと増しますよ。

(3)音を立てて食べない

『いい年して音たてて食べられたら、一緒に食事したくない。子どもっぽい』(26歳/不動産)

食事デートで男性がもっともがっかりするのが、女性が音を立てて食べること。

目の前でくちゃくちゃと音を立てて食べられたら、どんなに綺麗な女性でも敬遠されてしまいます。
心配ないと思っていても、意外と自分の咀嚼音は気づかないものです。

気になる男性とのデート前は自分の食事中の動画を撮ったり、友達に聞いてみたりして改めて確認してみるといいかもしれません。

(4)食事中はできるだけスマホをいじらない

『彼女は毎回食べる前に、写メ撮ってる・・。正直早く食べたいのが本音』(24歳/営業)

『二人でご飯してる時に、スマホいじられると気になってしょうがない!会話楽しくないのかな?とか心配になる』(26歳/会社員)

男性と食事する時はできるだスマホをいじらないことも大切です。

料理の写真を撮ったりメッセージの返信をしたりしていると、男性からの印象が悪くなってしまいます。
ついつい写真を撮りたくなる、という方は、食事中はスマホの電源を切って使えないようにしておくといいかもしれません。

食事の時間を楽しもう

ここまでご紹介してきた4つのテーブルマナーは、男性からの印象をよくするために大切なことです。
しかし、マナーよりもっと大切なのが“食事の時間を楽しむ“ということ。

男性は笑顔の女性に惹かれます。

食事中にマナーのことばかり気にして、表情が硬くなってしまったら女性としての魅力が半減してしまいます。
最低限のテーブルマナーは必須ですが、せっかくの食事デートを楽しむことも忘れないでくださいね。


いかがでしたか?
テーブルマナーを身に付けると、女性として魅力を際立たせることができます。
みなさんも食事デートで女性らしさをアピールして、モテる女性を目指してくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする