映画『ウソはホントの恋のはじまり』に学ぶ、「SNS」で好きになった人と結ばれるヒント

【相談者:20代男性】
「SNS」上で人を好きになりました。どうすれば良いでしょうか?


みなさん映画は観てますか?恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております利根川です。
担当といっても映画を薦めるのが僕の仕事で、お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思います。

さっそくご紹介しますね。

とっておきの1本です。

『ウソはホントの恋のはじまり』

20161130wed%e5%88%a9%e6%a0%b9%e5%b7%9d-%e7%b7%a8%e9%9b%862

映画『ウソはホントの恋のはじまり』
発売日:2016年10月5日、発売元:アット エンタテインメント
価格:3,800円+税
(C)2013 ACOY, LLC

「SNS」で理想のカレシになるコツ(1)~友人の忠告~

サムの友人:「(SNSの)プロフィールを見れば、彼女の望む男になれる。彼女のSNSを研究して、望む男になれ。」

「SNS」で理想のカレシになるコツ(2)~バーディーのSNS情報~

「ギターを弾く男性がクール」→ギター教室に通う
「ジョーン・バエズが好き」→ジョーン・バエズを聴く
「種の起源の本に興味あり」→種の起源を読む
「社交ダンスをたしなむ」→社交ダンスを習う
「ジュードー(犬)にハマってる」→柔道を習う
「料理に興味がある」→料理教室に通う

「SNS」で理想のカレシになるコツ(3)~友人の忠告~

サムの友人:「こうしろ、(SNSに)メッセージを書くのをイメージして、実際に送るんだ。」

「SNS」で理想のカレシになるコツ(4)~バーディー~

バーディー:「成功なんて虚構よ。信じるのは愛だけ。結局大事なのは、誰をどう愛するかだけよ。」


さて、ご質問者さん……いかがでしたでしょうか?

自分を好きになってほしい→彼女のSNSを調べる→どんどん“理想のカレ”を演じるハメに。

恋はSNSから生まれる!?

なんかね、凄いね!
恋愛の仕方はその時代を反映しますが、そうなんだね、今は(笑)
SNSで事前に相手の好きなことを調べて、研究して、相手の理想のカレシになるわけです。

へぇー、営業マンみたい(笑)
でもね、相手が興味あることを知ろうとするのはとても大切なことだし、その想いは相手からすると嬉しいはずです。

ただ、大事なのはあくまできっかけに過ぎないということですね。
コレが全てじゃないですし。

ま、良いきっかけにはなるんじゃないでしょうかね……。
共通点が多いと話は進みやすいしね……事実がどうあれ。

現代の恋愛事情をリアルに描く、主演は「そんな彼なら捨てちゃえば?」のジャスティン・ロング(サム)。
この人、このタイプの情けない子羊役多いですよね(笑)似合うし。

なんでだろ……顔かな?
恋焦がれる女の子に「アクロス・ザ・ユニバース」のエヴァン・レイチェル・ウッド(バーディー)。
ま、非常に気軽にポップコーンまき散らしながら観れる映画ですよ。

あとは映画観て、笑って、泣いて、きっとヒントがあると思いますよ。
ハッピーエンド目指して……。

現実は映画よりも映画っぽい。
利根川でした。

ストーリー

売れない小説家サムはカフェで働く女の子が気になっていた。
名前はバーディー。

それだけを頼りにFacebookでカノジョを検索すると、すぐにヒット!

それによると、カノジョは社交ダンスをたしなみ、ジュードーが好きで、料理に興味があり、ギターを弾く男性をクールだと思っているようだ……。
そんな理想のカレになりきることを決意したサム。

偶然をよそおいバーディーと出会い、見事ふたりは恋に落ちる。
しかし、カノジョが好きになったのは“ホント”の自分ではなく、理想を演じる“ウソ”の自分なのではないかと思いはじめ……!?

●ライター/利根川建一(映画専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする