甘いだけじゃつまらない!? 酒豪ガール必見の「しょっパフェ」って知ってる?

おつまみをお洒落なグラスに盛り付けて、パフェのような見た目に仕上げた楽しい一品。
それが「しょっパフェ」です。
甘いものが苦手な方でも楽しみながら食べることが出来る、今注目のパフェなんです。

しょっパフェの種類は4種類!

チーズを使った甘くないしょっパフェは、すべて税抜780円です。
2016年11月17日(木)からの期間限定で販売されています。

syopafe
(1)牛タンシチューと焼きカマンベールのパフェ

寒くなってくると恋しくなる牛タンシチュー。
ホロホロになるまで煮込まれた牛タンに、カマンベールチーズが乗っている贅沢なパフェです。

食べていると溶けたチーズと絡み合い、絶品です。
ぜひ一度お試しください。

(2)アボカドサーモンのクリームチーズパフェ

絶対に間違いない組み合わせですが、こちらのクリームチーズはひと味違います。
柚子みそに漬け込んだクリームチーズで、深みのある味わいに仕上がっているんです。

王道の組み合わせの中にも工夫がある、こだわりを感じる一品ですね。

(3)エビマリネとパプリカのモッツァレラパフェ

しょっパフェの中では一番あっさりしていてサラダに近いパフェです。
ですが、ただのモッツァレラパフェで終わらないのがこのお店ならでは。

モッツァレラチーズを昆布締めすることでまろやかになり、他のお店では味わうことの出来ない一品なんです。
アンチョビ風味のバターでマリネすることにより、ビールのおつまみにも最適ですよ。

とりあえずビール!という方はぜひ最初にこちらをチョイスしてみてくださいね。

(4)ローストビーフのチェダーチーズパフェ

コクのあるチェダーチーズと、ピリ辛のみじん切り玉ねぎがクセになる美味しさ。
いくらでも食べられてしまいそうなほど、主役であるローストビーフを引き立ててくれます。
玉ねぎがほどよく口の中を中和させてくれるので、濃厚でありながらも飽きが来ません。

しょっパフェはどこで食べることが出来るの?

現在しょっパフェを食べることが出来る店舗は以下の4店舗のみです。

HIKARI café&dining 新宿東口店

住所:東京都新宿区新宿3-23-12 パンドラビル7階
電話:03-3226-8730
営業時間:11:45~24:00

HIKARI café&dining 池袋店

住所:東京都豊島区南池袋1-26-6 The SH oneビル11階
電話:03-6912-8681
営業時間:11:45~24:00

HIKARI café&dining 銀座店

住所:東京都中央区銀座5-4-15西五ビルB1階
電話:03-3572-6720
営業時間:11:45~24:00

HIKARI café&dining meets Cheese Table渋谷店

住所:東京都渋谷区宇田川町12-9ジュール渋谷10階
電話:03-3476-1442
時間11:45~23:30(金土祝前日は24時まで)


お近くのお店はありましたか?
チーズ好きにはたまらないラインナップが揃う、しょっパフェ。
見ているだけでお酒が欲しくなってしまいますよね。

こんな可愛い見た目なら、女性でも気軽におつまみを頼むことが出来るのも嬉しい点です。
次の休日は、ぜひ上記のお店でしょっパフェを味わってみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
HIKARI café&dining
(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする