仕事に就かない彼のやる気をアップさせる方法

【相談者:20代女性】
私は22歳で2歳年上の彼氏がいます。彼は昨年の12月上旬に、職場の人間関係が原因で仕事を辞めました。 その際に「1ヶ月程したら就職活動をして、生活費を入れる」と言われ、私は了解しました。しかし、家賃4万円のところで同棲をしているにも関わらず、昨年の12月から今まで、家賃や食費を彼氏からもらったことはありません。

彼は一向に就職活動をする気配もなく、私が就職活動の話を問いただすと、しぶしぶ応募をして動き出しましたが、交通費がないと言って面接に行かなかったり、 腰痛持ちだから立ち仕事は無理、あがり症だから事務でも電話応対のないところがいい、 簿記等の資格を一切持っていないから事務は無理、プロクラマー等は人と一切接さないから好きじゃない等々……と言って、結局どんな仕事に就きたいのかもはっきりしません。

今の状態なら、私一人のお給料で二人が生活することは可能ですが、 親へ仕送りをしたり医療保険に入ったりと、 他にお金を使いたいと考えています。 そうなると、今のお給料ではさすがに無理です。 転職するにしても、現状難しいです。 最悪、彼に専業主夫になってもらっても構わないと思っていますが、願わくば私の両親がに彼のことを結婚相手と認めてくれるように、きちんと仕事をして、ある程度稼いで欲しいです。

どうすれば、彼氏のやる気をアップさせられますか? また、彼氏に合う仕事はなんだと思いますか? お互いに結婚する意志がある私達に、アドバイスをお願いします。


ご相談、ありがとうございます。しあわせ体質専門の恋愛作家、片瀬萩乃です。

まず、彼にあった職業……正直申し上げると、私には解りません。彼の何かをみているわけでも、話したわけでもないため、例えば「○○は合うのでは?」と言ったところで、彼は「それは△△だから無理」と言います。

彼がどうしてそういうか、解りますか?

答えは「今がラクだから」です。

何もしなくても、生活が出来る環境。自分の困らない現実。だったら、それ以上頑張ってつらい思いをしなくてもいいと、思ってしまう人も少なくありません。

私だって、食事つきで家賃もタダと言う場所があれば、ぜひとも行きたいです。

相談内容には書かれていませんでしたが、家事等を積極的にやっているように感じられませんでした。それであれば、なおのこと、動くことが面倒に思えても仕方がないのではないでしょうか。それでは、彼のやる気スイッチはオフのままです。

あなたがバリバリのキャリアウーマンで、仕事が大切であるなら、彼に主夫になってもらうことは悪いことではありません。ですが、その場合は、彼には家のことをしっかりしてもらうよう、伝えなくてはいけません。

世の中には、本当に素晴らしい主夫の方がいらっしゃいます。結婚のことを考えているなら、お金の面ではなく、そのほかのサポートを全て自分がする! と言うくらいの気持ちであれば良いのですが、彼はどうですか? 食事、洗濯、掃除、子供が出来れば育児。全て彼がサポート出来るのでしょうか? そして、そこに誇りが持てるのでしょうか。

きっと、違うと思います。

では、どうすれば彼のやる気が出るのか

まず、あなたがしなくてはいけないことは。「最悪、彼が働かなくても良い」と言う考え方をやめることからはじめませんか?

きっと彼は、元々、いろんなことに言い訳するような人ではなかったように感じます。では、どうしてそうなったか。厳しい言い方をすれば、あなたがそうさせてしまったんです。あなたが、優しいばっかりに、彼の気持ちを少しでも汲み取ろうとしすぎてしまい、彼の言葉を受け止めて、今の現状を作ってしまったと思います。

彼の気持ちに刺激を与えることで、やる気のスイッチを入れてみてはどうですか? もちろん仕事をするか別れるか「二者択一」と言う刺激もありますが、あなた自身彼の良い部分を見つけて、「あなたって、話すのが苦手って言うけど、人の話聞くのが本当に上手だよね。だからたくさん話せちゃう」など、短所の裏にある長所を見つけ出すことで「アレが無理」「これは出来ない」を、「でも、こういうところがすごい」を彼自身に感じてもらいましょう。

人は、自分の置かれた立場によって、自分を良くも悪くも見てしまうものです。もしかしたら、彼の中で今が自分を悪く見てしまっているときなのかもしれません。彼の良さは、あなたが思い出させてあげてください。

何も、無理に探さなくてもいい。

あなたの好きな、彼をたくさん伝えてあげてくださいね。

●ライター/片瀬萩乃(愛され体質専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする