「元カノ自慢」をするオトコって何なの!? 意外な“裏“の心理状態とは?

こんにちは、コラムニストの愛子です!

いいなと思っている男性に元カノの自慢をされて、自信を失くすことってありませんか?
そんなに素敵な女性と付き合っていたなら、私じゃ無理かな?
そう不安になるのではないでしょうか。

でも、不安に思う必要なんてないようですよ。
今回は、元カノ自慢をするときの気持ちについて、男性にお話を伺ってきました!

max16011550_tp_v

綺麗な女性と付き合える俺アピール

『レースクイーンの子と付き合ったことがあって、たった1か月だけだったのに、今でも元カノのこと聞かれたらその子のことを話しちゃう。綺麗な女性と付き合っていたって自慢したいのかも』(30歳/保険会社)

『売れてなくても芸能人と付き合ったら、人にいう時は盛る』(29歳/DJ)

『歴代の彼女を良く言うのも、自分の価値を高めるため。いい女と付き合えるっていうのは、いい男の証だと思うから』(27歳/広告関係)

逆の立場で考えてみると、元恋人を自慢する気持ちを想像しやすいのではないでしょうか。

こんなに素敵な男性と付き合えた私っていい女でしょ?なんて鼻を高くする気持ち、女性にも皆無ではないと思うのです。

知り合いにすごい人がいることで、そんな人と知り合いである自分にも価値があると自己肯定感を高めたり、人に自慢したりする心理を「栄光浴」と言います。

綺麗な女性と付き合っていたことで自分の価値を高めようとする行為は、この心理で説明が付きます。
つまり、自分はすごい男だとアピールしたいだけなのです。

女性からこんなに尽くされる俺アピール

『やっぱり元カノに尽くされていたって、好きな子には知らせたくなる。尻に敷かれていたっていうよりは、かっこつくからね』(31歳/運送業)

『元カノが料理上手だったことを女の子に話すときは、さりげなく尽くされていたアピールをしているつもり』(28歳/飲食業)

『別に元カノを自慢したいワケじゃなくて、いい子だったって言うことで、尽くされていたってことを自慢したいだけなんだよね』(30歳/音楽関係)

女性だって人から大切に扱ってもらえると自信がつきますよね。
特にそれが恋人からであれば尚更です。

そして「私は彼からこんなに愛されているの」とちょっぴり人にのろけたい気持ちを、少なからずみんな持っているのではないでしょうか。

ただ、それをことさらに自慢したくなるのは、心底では満たされていないからだと思います。

自分は人から大切に扱われるような人間だと伝えることで、人に自分の価値をアピールしているのでしょう。

「元カノがすごくいい子で、尽くしてくれた」という男性の自慢は、突き詰めると「俺のことを大切にしてほしい」という願望の現れなのではないでしょうか。

元カノ自慢をされれば脈アリ

元カノ自慢をされると、ハードルが高い気がして自分じゃ好きになってもらえないのではないかと女性としては不安になりますよね。

でも大丈夫。
諦めなくていいのです。

上記のコメントから考えても、男性が元カノ自慢をするときは自己アピールをしているに過ぎないようです。

「綺麗な女性と付き合っていた、いつも手料理を作ってもらったり、尽くされたりしていた俺、いい男でしょ?」と自己主張したいだけなのです。

だから、むしろ元カノ自慢をされれば脈アリの可能性が高いのです!

ですからぜひそんなときは「へぇ、やっぱり〇〇君だからそんな女性をゲットできたんだね」などと、元カノではなく彼に焦点を当てて言葉を返してみてください。

彼はきっと満足し、あなたをいい子だと思ってくれるはずです。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする