脇脱毛したい!【初めてのサロン選び】ポイントとおすすめサロン♡

[PR]
ムダ毛のお手入れ、毎日面倒ですよね?
皆さんいい加減、自己処理には嫌気がさしてきているハズ。

特に脇は、毛が濃いうえに皮膚がまっすぐでなく、目で直接確認しにくい部位でもあります。
つい剃り残してしまったり、お肌を傷つけてしまうことも多いでしょう。

そんなあなた、そろそろプロに処理をお任せしてみませんか?

img_2568

ムダ毛の自己処理は悪いことだらけ!

自宅で毛を処理している人は、カミソリを使っていることが多いと思います。
安くて手軽なのですが、すぐ生えてきてしまうのがネック。
ワキ毛なら、翌日にはもう毛の根元の黒いボツボツが見えることでしょう。

毎日剃ると、お肌にとてつもないダメージがかかります。

かと言って抜くのはもっとダメ。
毛のなくなった穴に細菌が繁殖したり、炎症を起こしたりと悪いことずくめなのです。

お肌に負担のかかる処理を続けていると、皮膚が黒ずんだり、埋没毛の原因になります。
やはり一番いいのは、脱毛サロンやクリニックで安全に脱毛処理してもらうことです。

初めての脱毛、お店選びの基準は?

いざ脱毛するとなると、脱毛サロンにするか、クリニックにするかで悩みますよね。
脱毛が初めてだったら、サロンの脇脱毛がおすすめです。

料金が安い

サロンでの脇脱毛は、料金が安いのがなんといっても魅力です。

脇の脱毛は一番需要が多い箇所。
その分お得になり、数千円で一生涯通い放題になるサロンもあるくらいなのです。
これならお金のない学生のときから通えますし、脱毛がどんなものなのかを体感する入門コースとしてもピッタリです。

悩んでいるくらいなら行っちゃった方が早い!

痛みが少ない

脱毛には、大なり小なり痛みがともないます。
それでもサロンでの脱毛は、クリニックに比べてまだまだ痛みが少ないんです。

これは照射方式の違いのため。

クリニックでは効果をあげるために、パワーの強いレーザーを使っています。
その分、激痛を感じる人も……。

一方サロン脱毛では、主に「光フラッシュ」という形式で脱毛します。
クリニックよりパワーでは劣り、処理回数もかかりますが、その分やさしく脱毛できるのです。

初めてのときは、なるべく痛くないサロン脱毛から入るのが賢いやり方です。

回数が無制限、期限ナシのプランがある方がベター

サロン脱毛は痛みが少ないのがメリットです。
けれどその分、どうしても回数はかかりがちに……。

特に脱毛が初めてだと、自分の場合どのくらいの回数で処理が終わりそうなのか、見当すらつかないと思います。
もちろん目安の回数はありますが、毛量や毛質、体質といった個人差があるので正確なところは分からないんですよね……。

そんな初心者さんには、回数無制限+無期限で通いたい放題のプランがおすすめ。
これなら契約回数で悩むことも、残り回数にビクビクする必要もありません。
料金を気にすることなく、カンペキなツルツル肌を目指せるのです。

脱毛専用の方がベター

サロンのなかには、美顔やダイエットまで手広くやっているようなエステサロンと、脱毛専門のサロンがあります。
おすすめは、脱毛専門のところ。

脱毛専門の方が、脱毛に特化しているため、脱毛技術が高い可能性が高くなります。

また、いろいろやっているサロンだと、脱毛で通っているあいだ、何度か化粧品や美顔コースなどの勧誘を受けることがあると思います。
今どきごり押ししてくるサロンは少ないでしょうが、ひんぱんに話が出たら煩わしいですし、行くのが憂うつになる人もいるかもしれません。

脱毛専門サロンの方が安心して通えるでしょう。

予約が取りやすい

サロンを選ぶときには、予約が取りやすいかどうかも確認しておきましょう。
人気サロンだと、平日夜や土日は激戦で、なかなか予約が入れられないというケースも多々あります。

営業時間が長く、店舗数が多くてどの店舗でも予約可能なサロンなら、自分の都合に合わせて予約が入れやすくなります。
キャンセル待ちを利用して予約できるサロンもおすすめです。
シーズンとしては、秋冬の方が予約が取りやすくなります。

おすすめのサロンは断然「ミュゼ」!

サロン選びのコツを踏まえると、おすすめなのは脱毛専用サロン「ミュゼプラチナム」の脱毛プランです。

ミュゼの脱毛は、とにかく料金が安くてお得。
なかでも脇は、期限なしに何度でも通えるプランが低価格で用意されています。

しかもお肌にやさしい「S.S.C.方式」という脱毛方式を採用。
SSC方式では、光脱毛の効果にプラスして、ジェルに含まれる抑毛成分を毛穴に浸透させます。
Wの効果で「痛みを感じにくいのに効果がある」施術を受けられるのです。

ミュゼは全国に180店舗以上を展開し、都市部では21時まで営業している店舗がほとんど。
誰でも通いやすいサロンと言えます。

コースと料金

ミュゼで脇の脱毛をするなら、次のプランのうちどちらかになります。

両ワキ美容脱毛完了コース
通常価格 WEB予約価格 施術箇所 回数・期間
3,600円 2,600円 ※1,000円OFF 両ワキ 無制限

※すべて税抜価格

両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
通常価格 WEB予約価格 施術箇所 回数・期間
2,400円 1,400円 ※1,000円OFF 両ワキ+Vライン 無制限

※すべて税抜価格


いかがですか?

無期限で何度でも通いたい放題とは思えない驚きの料金です。
カウンセリング予約をWebからしただけで割引料金も適用されます。

しかも、じつはミュゼでは、脇だけよりVラインもセットで脱毛した方が安く脱毛できるんです。

ミュゼのVラインは、ショーツと太ももとの境目の部分が対象です。
紙ショーツをはいたまま施術が可能なため、恥ずかしくありません。

どうせなら、ついでにVラインもキレイにしてもらって、カワイイ下着や水着にもチャレンジしてみたいですよね!

安いけど効果はある?

ミュゼのワキ脱毛プランはあまりにも安くて、逆に不安になる人もいるかもしれません。
ミュゼはなぜ安いのでしょうか?

これは、「宣伝費込み」の料金だからです。

サロンでの脱毛が一般的になった現在、どのサロンも生き残りに必死です。
新規のお客さんは、どこもノドから手が出るほどほしいもの。
サロン脱毛の入門ともいえる「脇脱毛」で人を集められれば、その後の営業チャンスが見込めるのです。

そのため「赤字覚悟」の料金設定でワキ脱毛が可能に。

効果もバッチリ折り紙付きです。
「安いから適当に照射」で脱毛効果が出なければ、宣伝どころか悪いウワサがたつばかりですからね。

無理な勧誘はされない?

「ワキ脱毛は宣伝がわり」ということは、実際には高いコースを売りつけてくるのでは、と心配になるかもしれません。
けれどミュゼでは、強引な勧誘は一切していませんのでご安心を。

もちろん、ムダ毛の気になる箇所のアンケートをもとに、他のプランをおすすめされることはあるようです。
これは店舗や担当者しだい。

ミュゼは固定給制度なので、自分の生活のために必死でプランをすすめてくるスタッフはいません。
おすすめされるのは、あくまで「本当にお得だから」。

私たち通う側も、本音としては「できることなら○○や××もツルツルに……」と思っている人も多いでしょう。
そういうプランも低価格で提供しているのがミュゼ。
そのため、「どうせだったら一緒にいかがですか」という提案をしてくれるのです。

自分には1円の得にもならないのに、お客様のためになるプランをくわしく紹介してくれるスタッフさんは、実はまじめでいい人なんです。

どうしても脇だけ(もしくはVラインとのセット)の脱毛がよければ、担当者さんにハッキリ伝えれば大丈夫ですよ。

キャンセルについて

ミュゼでは、当日の急なキャンセルでもキャンセル料は発生しません。
これなら忙しい人でも安心して予約を入れられますね。

キャンセルができるとあって、キャンセル待ちもできます。
キャンセル待ちしている人のためにも、行けないことが分かった時点ですぐに連絡しましょう。

予約は取れる?

ミュゼは人気のサロンです。
その分、少し前までは「予約がぜんぜん取れない!」と怒っている人がいました。

けれど2015年に経営母体が変わってからは、会社の資金面での不安もなくなり、予約も格段に取りやすくなりました。
最新の高速マシンを使った「ミュゼエクスプレス」というサービスも導入され、施術の時間も最大半分に短縮。
その分さらに予約しやすくなっています。

通うなら、まさに「今がチャンス」な状態です。

店舗も自由に選べるので、その点でも予約は取りやすいです。
もし希望日前後で予約が取れなくても、直前にキャンセルが出る場合が多いのでうまく利用しましょう。

脱毛のあれこれQ&A

ここからは、脱毛の気になる疑問をまとめてみました。

Q.施術のときに痛みはあるの?

A.多少はある

痛みが少ないと言われているサロン脱毛でも、多少の痛みを感じる場合があるようです。
けれど個人差や部位での差があり、「特に何も感じない」「痛いというより熱い」と感想はさまざまです。

Q.脱毛完了するまでに回数はどれくらいかかるの?

A.脱毛完了まで平均10~16回

脱毛の効果を感じる回数や、完了する回数も、個人差や部位によって開きがあります。
一般的には4回くらいで自己処理がラクになり、脱毛完了となると12回前後かかることが多いようです。
毛周期を考えると、2~3か月に1回のペースで処理していくのが効率的です。

脱毛に必要な回数は、サロンの脱毛方式によっても違いが出てきます。
カウンセリングのときによく確認しましょう。
「個人差があるのではっきり分からない」と言われたら、カウンセラーさん本人の経験談というかたちで話を聞くと情報が得られやすいようです。

Q.施術前の自己処理方法は?

A.前日までに電気シェーバーで毛を剃る

多くのサロンで取り入れている「光フラッシュ脱毛」という方式では、あらかじめ毛を処理しておく必要があります。
カミソリでもいいですが、できればお肌を傷つけにくい電気シェーバーを使うのがおすすめ。
注意:毛抜きで毛を抜く行為は、サロンに通っている間は絶対にNGです!

Q.脱毛不可のケースは?

A.日焼け、色素沈着(濃いシミ)、ホクロ、傷跡のある箇所、妊娠、薬の服用

多くのサロンでは、黒い色に反応して脱毛する処理方式をとっています。
そのため、日焼けや強い色素沈着、濃いシミ、ホクロ、傷跡がある部位は基本的には脱毛NG。
サロンによっては該当箇所をシールなどで隠して施術できる場合もありますので、カウンセリングのときによく確認しましょう。

妊娠中はホルモンバランスが崩れ、脱毛効果が得にくかったり、肌トラブルが起きやすくなるので、脱毛はいったんお休みになります。

薬を飲んでいる人も、脱毛器との相性が悪い場合があります。
常用薬がある人は事前に相談しましょう。

Q.脱毛でワキ汗がひどくなるってホント?

A.ウソ

脱毛したからといって汗の量が増えることはありません。
けれど毛がなくなった分、汗の流れをダイレクトに感じやすくなり、量が増えたと錯覚することはあるようです。

汗が気になるようなら制汗剤や脇汗パッドでケアしたり、夏の間だけボトックスをするのもアリでしょう。
ボトックスとサロン脱毛は、2週間以上の間をあければ問題ありません。
ただしサロンによってはNG扱いのところもあるので、気になったら確認してみましょう。

ワキ毛がなくなると蒸れにくくなって臭いが改善されますので、基本的にはいいことずくめですよ。

脇を脱毛しないのはもったいない!優良サロンでツルツルを目指して!

脇脱毛するときのサロンやプランの選び方から、おすすめサロン情報、脱毛に関する疑問点などについてまとめてみました。

脇は安くお得に脱毛できる部位。
自己処理を続けているのは本当にもったいないです。
お伝えした情報をもとに、自分にあったサロンを見つけてツルツルになってくださいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする