乾燥に負けない“ツヤのある髪”! 自宅で作れる2つのポイント

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。

毎日乾燥した空気が続いていますね。
外出していても外の空気が乾いていますし、地下鉄やオフィスの中などは暖房で乾燥気味。

そんな時にダメージを受けるのは肌だけではありません。
爪や髪も同じく乾燥にとても弱いのです。

特に髪はすぐに乾燥で広がりやすくなり、水分が失われた分だけツヤもなくなりがちです。
今日はすぐに家でできる、ツヤのある髪を取り戻す2つのポイントをご紹介します。

gahag-0083658022-1

(1)スチームタオルでトリートメントをじっくり染み込ませる

お風呂に入ってシャンプーをした後、時間があればスチームタオルを試してみてください。
ラップに十分湿らせたタオルをたたんで包み、30秒から1分ほど熱します。

この時、レンジの機能によっても過熱する時間が違いますので、注意してくださいね。
それをお風呂に持ち込み、トリートメントを髪全体に塗った後にそのタオルで髪を巻き、10分程度湯船につかります。

トリートメントをしながら髪を温めることで、浸透が良くなり、トリートメント効果が上がりますよ。
終わったらいつも通りにトリートメントを流してください。

(2)ドライヤー前にオイルをなじませる

髪がダメージを受けるのはドライヤーによる熱風です。
これを防いでくれるのがオイルトリートメントです。
ポイントは乾かす前の濡れた髪になじませること

髪が乾く前につけることで、オイルが膜となり、髪から水分が逃げていくのを防いでくれます。
この時注意するのは、オイルを髪の根元までつけないこと。
必ず髪の半分から毛先の方へなじませてください。

あまり根元につけてしまうとべたつきや地肌の炎症、毛穴のつまりにつながってしまいます。
オイルをなじませ、普段通りに乾かすことで、いつもとは違う指通りに仕上がりますよ。


いかがでしたか? 
ツヤのある髪は美しいだけではなく、イキイキとした印象を与えてくれます。
ぜひ毎日のお風呂ケアの時間に取り入れて、健康的で美しい髪を手に入れてくださいね! 

【参考文献】
・『読む美容事典』濱田マサル・著

●ライター/和田直子(イメージコンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする